Entries

いやーな宿題、撃退!!

あー、まだやってない。
金曜日に持ち帰った宿題が、また放置されてます。ああ、半分とちょっとはやったのね。でも、明日は学校だから全部やらせないと!

・・・しかし・・・、やりたくない気持ちもわかるんですよねえ。
まして、この量では・・・。
B4用紙に、計算問題がびっしり80問!!!せめて、ちょっとずつ頭をひねるバージョン・アップ方式だったらなあ。公立小で予算が少ないから、紙面を少しでも使いたいのはわかるけど・・・。この量を見て、喜んで躍り上がる子なんているんだろうか。
心理的に負担だよなあ。
やっぱり、余白って大事だなあ。・・・と、改めて、数教研のプリントはよくできてる、と感心します。これらを全てクリアしてるんですから。この宿題後まわし娘が、すぐにやりたがるのもうなずけます

とは思うものの、このままでは夜まで持ち越しです。またもや、「何やってんの!やんなさい!!!」とイライラ爆発が目に見えてます。これは、私自身、後でいやーな思いをするので避けなければ!

「時間計ってあげる。やるよ!」
すると、案の定RINはやって来ました。この手で、冬休み、たまりにたまった計算の宿題の山も片付けた次第。

「よーい、スタート!」
繰り下がりのあるひき算、10問ずつ計ります。
始めの10問は45秒。
お次は、32秒。
「すごい!10秒以上ちぢまってるよ!」
RINのモチベーションは高まってきました。

「さあ、あと10問でおしまいだよ。よーい、スタート!」

ところが、です。
「まってえー。」
なんと、5問目で答えを書き間違えたのです。自分ですぐ気づいたRIN
間違えに気づけたのはえらい。でも、
「最初からやりなおしたいー。」
ちょっと待ってよ。せっかくあと5問でおしまいなのに。だいたい、さっきまで、あんなに宿題やりたがらなっかたじゃないの・・・と言いたいのですが・・・。

ここは頭の使いどころ!
「ねえ、5問の問題が2つあると、あわせて何問?」
「えー!・・・10。」
「そう、10問!だから、あと残りの5問計ってあげる。それを2回たしたら、10問やったのと同じでしょ。」
これにはRINも納得。

「じゃあいくよ。よーい、スタート!」
結果は・・・
「14秒。14たす14は?」
「28。」
え!?2けたのたし算、即答できたの?これはびっくり。・・・ん?もしや、今、数教研のプリントで、2けたのたし算を学んでいるから?
学校は、15+3 のとき、15を10と5に分けさせてから計算させます。
でも、教研数は違う。10の位、1の位、というのをタイルと筆算で示し、位取りを認識させます。だから、「14+14」と聞いただけで、彼女の頭の中に、瞬時に筆算のイメージがわいたのでしょう。それにしても、即座に暗算ができるとは!

「そう!28秒!すごいねえ。45秒、32秒、最後は28秒!」
この結果には、RIN満足

いやーな宿題もあっという間。
計算も早くなり、おまけに、宿題にはなかった、文章題と2けたどうしのたし算の練習までできちゃった!
私は血圧上げないですんだしね。
一石で何鳥もの鳥が手に入ったことか!
・・・ふふふ・・・の母なのでした。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中1の娘
RON・・・小5の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR