FC2ブログ

Entries

いいことみっけ

9月下旬、朝晩冷えて、昼間も肌寒くて、曇天ばかりで。
気持ちのいい秋を通り越して、いきなり真夏から晩秋になったかのようだった日々。

私はいつものように、子ども二人と食事をとる。
小さな座卓。
中古で買ったガラスのテーブル(800円・・・ホームセンターで新品は3000円)。
流石に3人では小さすぎてもう一つ買った、茶色の木の折りたたみテーブル(新品約2000円)。

テーブル二つ合わせても、110×40平方センチの世界。
・・・・・・でもね、3人で食卓を囲んでいるとき、
ものすご~く幸せを感じるんです、私。

そして、それを感じるが故に、別のことも思ってしまう。
夫は、なんて可哀そうな人なんだろう、って。

その幸せを手放している現在、夫は何を思って生活しているのだろう。

娘が朝から学校に行けないのは、私のせいだ。
その考えから抜け出せないで、
私を攻め、
娘を責め、
息子の、日常まで責め始めた夫。

娘が病気だという辛い現実を見たくないばかりに、
もっと辛い生活をしなければならなくなった夫。

「そういう(自分の考えに固執してしまう)病気だから、仕方ないね。」
娘とは、時々そう話す。

息子は、「パパのことは話さないで!」と言う。

私が夫の立場だったら、自分が変わろうと努力するのに。
かけがえのない家族を失うくらいだったら、
自分が悪かったところを直そうとするのに。
でも、そうできないんだよね。
それが、そういう病気ってことなんだよね。


鬱々としそうな、落ちそうな感情が沸いてきたので、
私はいいこと日記を書き始めた。

久しぶりの青空。それに向かって干す洗濯物。
一日の中で、いいことは必ずある。
いっこだけじゃない。

私がいいこと日記を書いていると、
子どもたちは自然と仲良くなる。
RINRONに算数を教えてあげてたりする。
やわらかな口調で、二人で会話してたりする。


日常は、実は幸せであふれてる。
それを見るか見ないかは、自分次第。


夫の転勤で、ここに移ってきた4年半前、夫だって言っていた。
「いいことを探そう。」
せっかく馴染んだ大好きな家での生活を手放して、
新しい土地で4人で生活することを、たくさん話し合って決めたっけ。
あの頃は、話し合うということができていた。


昨日から、10月になった。
台風が過ぎて、また夏に逆戻り。気温は30度越え。
でも、10月。
ここに居るのも、半年を切った。

10月1日、調査官自宅調査があった。
別居して、どんな生活をしているかを調べに。
ほわあんとしてる女性調査官。
この人で良かったな、と思う。
切迫感がなくて良かったなと。

私は、娘の診断書と、手紙を書いて、弁護士さんに送った。
夫が望んだ娘の診断書。4000円也。
「4000円もあれば、美味しい食事ができるのにね。」と娘。
夫に見せる為に診断書を、お金を払って、お医者さんに書いてもらうなんて、ね。
でも、それを夫が望んでいる。
「自分で病院に行って、納得がいくまで聞いてきたら?」
何度もそう言ったのに、夫はそれをしなかった。

母の引越は、もう1週間を切った。
時間が空いたら、荷物作りに行く。
母一人では、ほとんどできない。

10月になった。
あと半年弱。
それで私たちも引っ越し。
ここでできることを、精いっぱいして、家がある場所に帰ろう。
3人で築く新たな家にする為に、帰ろう。




Comment

 

こんにちは♪
朝晩すっかり寒くなっちゃいましたね^^;
ご自身のお引越し、お母様のお引越しとまだまだやる事も山積みで大変でしょうが
季節の変わり目で体調崩しやすい時ですし、無理なさらず(><)

>夫は、なんて可哀そうな人なんだろう
そう思えるのは、はあとちゃくらさんの強さですね!
私だったら「いい気味」くらいに思いそう…ゴニョゴニョ(笑)

旦那様は心が少し弱い部分があったんでしょうね。
誰かのせいにしていないと立っていられない、自分のせいではないと思う理由が欲しい、そういう人は意外と多い気もします。
私も気持ちに余裕がないとそうなりがちかも…気をつけないと^^;

いい事日記!素敵ですね♪
そういうのつけてると、見すごしがちな小さないい事にも気づけそう^^
そのノートがたっくさんの出来事でうまるといいですね♪
  • posted by ゆきうさ 
  • URL 
  • 2018.10/02 11:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

ゆきうさ様 

こんばんは^^
昨日は台風一過で暑すぎでした~。栃木は夜まで暑くて。
今日も昼間は暑かったですが、夜には肌寒いくらいになりました。ほっとしてます。

お気遣い、有難うございます。
私の仕事は午後からなのですが、
午前中から、母や娘の送迎で行ったり来たり。
午後3時にやっと車の中で昼食をとりました。

弱い部分は誰にでもあると思います。
私自身も、まだまだあります。
いろいろなことがあって、少しは強くなれたかもしれません。
強くならないと前に進めない状況でした。
人間、切羽詰まればやれるもんだ、と思いました。

いいこと日記、いいですよ^^
どんなこともプラスに思えるって、人生オトクです♪

  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2018.10/02 21:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

おはようございます(^^)

ご主人を悪く言うつもりは決してありませんが、人生で起こったことを誰かのせい、何かのせいにしてる限り成長はないです。そこには反省と学びがないですから。
もっといえば自分の人生を自分で生きているという実感もないんじゃないかと想像します。
やらかしては反省、そんなことばかり繰り返してる私にはわかるんです(笑)
どんだけやらかしてんだって話ですけどね(笑)
ってかそれ以前に、成長が伴ってない私が言っても説得力ないですが(笑)

今は病んでるのかもしれないご主人。
自分のせいと自分を責める必要はなくとも、こうならないよう自分に出来ることはなかったか、自分に原因を求めるところに考えが至るだけの気持ちの余裕が持てるといいですね。

幸せな人って、それを感じることが出来る人だと思ってます。
幸せを感じることの出来る人は、いいときも悪いときも、自分の人生は上手くいってる。幸せだと思える。
逆に、目の前の幸せすら感じることの出来ない人は、何を手に入れても、どれだけ成功しても、幸せを実感することはできない。
そう思ってます。

かつては「いいことを探そう」と言ってみえたご主人。今は病んでるかもしれませんが、目の前の幸せを感じる感性を少しずつでも取り戻すことが出来るといいですね。
この先もRINちゃんRONくんとの血の繋がりに変わりはないのですから。
差し出がましいようですが、ご主人と同じ父親の立場としての私の思いです。


さて、3人での新生活。
幸せに溢れてますね(^^)
囲む食卓が小さいほど、コミュニケーションは密になり、心の距離が縮まる。そういうものかもですね(^^)

半年後には大好きなまちに戻られるのですね(^^)
かつて過ごされていた頃とはまた違った幸せを見出されることでしょうし、今から楽しみですね!応援してます!
  • posted by よし 
  • URL 
  • 2018.10/03 08:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

よし様 

こんにちは、よしくん!
今頃は、ランチタイムになったでしょうか?

朝から母に振り回されて、そう感じてしまう自分が小さく思え、
でも、人の為にやってばかりで消耗してる私を誰かわかって!!!
・・・と、お菓子やけ食いしたところです。

夫のことを考えて、言葉を選んでくださっているよしくん、本当に有難うございます。
「自分のせいと責める必要はなくとも・・・」
いや、責めろ! 少しは、いや、かなり自分が悪かったと思え!!
と思ってしまいました。

夫が書いた書類について、弁護士さんからも、相当タイヘンな人ですね、と言われてます。
調査官さんからも、検討外れですねという主旨のことを言われました。
アホすぎてどうしようもありません。
だから、子どもにも見捨てられるんです。

自分の間違いを間違いと認めることをせず、
恥の上塗りばかりしてる夫です。

だから、「気づけ!!!」
と叫びたいです。

すみません。かなり取り乱してます。
母のこともありましたが、よしくんにそこまで言葉を選ばせてる夫って・・・・・・・。
アホすぎです。

いつも、本当に有難うございます。
よしくんと話したかったので、コメントがあってうれしかったです^^
今日のよかった、です^^
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2018.10/03 12:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中2の娘
RON・・・小6の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR