FC2ブログ

Entries

峠は越えたぞ!!!

調停後、母のところに親子三人身を寄せておりましたが、
母も滅入ってしまった為、急遽住まいを探しました。

格安物件、学区内。
不動産屋さんにお願いすると、ありました!
無事、審査も通って、その翌日から住めることに^^
まずはカーテンを買いに行きました。

そして、それからは、朝も昼も時には夜8時半まで働いて、
病気で休んだ分の仕事をし、合間を縫って転居に必要な物を揃える日々。

仕事に行く道に科学館があるので、そこでRONを降ろしてから仕事へ・・・・・・・
という時もありました。

これからもっと働くからね、とRONに言うと、
「ぼくも働ければいいのに。中学生はバイトできる?」
「ううん」
「高校生は?」
「できるよ。」
RINちゃんは病気だから、ぼくが働くよ。」

お友だちのお母さんが、他のお友だちも連れて、プールに行ってくださったこともありました。
(うちの事情はご存知ありません)
プールと昼食代を使うと、
「小銭が出たから、今度寄付しよう。もっと困ってる人がいるもんね。」
RON

もう、ね。
こんなに優しい子に恵まれて、ママはとっても幸せだよ。

RINも、口数は少ないけれど、
私の負担が少なくなるように、大学病院へ一人で行ってくれています。
ホントは一緒に行ってあげたいけど、ごめんね。
有難う。

一時はサバイバル生活でしたが、
最近やっと、アドベンチャーと思えるようになりました。

幸せになるぞ~!!!!!!!

Comment

NoTitle 

ずっと読んでおりましたがコメントがかけずにいました。
どんな言葉も何か伝わらないような嘘っぽい感じがして。


幸せの数と不幸せの数は生きている間に同じ数だけ訪れると聞いたことがあり、私はそれを信じて生きてきました。
そして、嫌なことが来るたびに、こんなにつらいことの後のいい事って何かな~??と思うようにして生きてきました。
はあとちゃくらさん、お子さんたちがとても素敵に成長されていますよね。
それははあとちゃくらさんが、そう生きてきたから。
この後はずっといいことが続くに違いないと私は思います。
応援しています。
遠い北海道からですけど、気持ちは届くと信じて。
  • posted by Shop Asahiyama 
  • URL 
  • 2018.07/30 10:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

Shop Asahiyama様 

やさしい言葉を綴ってくださって、本当に有難うございました。
読んでくださる方が沈んでしまうような内容でしたよね。
本当にすみませんでした。

旭川に伺ったときは、まだ優しさの方がたくさんたくさん勝っていた夫でした。ごくたまにしか、ヘンなことは起きませんでした。
普通に会話ができていました。
それが、ここ1年半くらいは普通の会話が成り立たなくなってしまいました。

乗り越えられない壁はない!
・・・・・・そう書いている今、夫の住んでいる賃貸からパソコンで書いているので、何だか不思議な気持ちです。
私の賃貸にインターネット契約するのももったいないしなぁ、と思って。
冷蔵庫は、思い切って中古を買いました♪

まだしばらく冒険旅行は続きます。
できるだけ楽しんで、体に気をつけて旅を続けようと思っています。

しっかりお気持ち受け取りました^^
幸せになります!・・・ね♪
本当に本当に有難うございます。
コメント、とっても励みになります。
感謝いたします。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2018.07/30 12:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

RINちゃんもRONくんもとても立派に成長されましたよね(^^)
はあとちゃくらさんのお子さんであるがゆえ、なるべくしてそうなられたように感じますし、だからこそこれから先、新しい人生のステージを歩まれるはあとちゃくらさんの頼れる支えとなってくれるように思います。

一連の記事を拝見してきて、はあとちゃくらさんの記事から伝わる雰囲気に前向きな変化を感じ、確実に新しい方向へ向かっていることをとても感じます。

こういう言い方をすると不快に思われるかもしれませんが、おそらくそうした人生における変化にも理由があって、はあとちゃくらさんにおいてもまた、なるべくしてそうなられたようにも感じます。
そして、その先にはあとちゃくらさんが歩む本当の道があるように感じています。

はあとちゃくらさんは幸せになりますよ(^^)
なぜなら、人生の可能性に気付き、今その道を確実に進められている。
これで良かったと心から納得できる選択をされた、またこれからされる。
だからこそ、どのような結果であれ、自分の人生に満足することができる。幸せを感じることができる。
そう思います。

自分の人生アドベンチャーって言い切れる人なんてなかなかいないですよ!(^^)

北海道のみならず愛知からも思っていますよ!(^^)
  • posted by よし 
  • URL 
  • 2018.08/01 08:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

よし様 

おはようございます、よしくん。
よしくんがコメントを送ってくださる時間のほんの少し前にログインしました。
だから、開けたすぐには「コメント2」でした。(よしくんからコメントもらいたいのにな、って思ってました。)

そして、すぐに「コメント3」に!
今、見るべき文字だったのですね。

よしくんのおっしゃってること、とってもとっても響きます。
よくわかります。
まるで、ヒーリングの師匠に言われているようです。

私自身も、そう感じています。
今まで、私は体が弱いから家計を支えて行くのは無理だ、って思っていました。
でも、こういう事態になって、初めてやればできる!という思いが湧きあがってきています。

仕事の2年目で必ず病気になって、辞めざるを得ないような大きな病気になって。
だから、私にはパートしかできない、ってあきらめていました。
もちろん、子どもとの時間を長くとりたいという思いも強くありました。

でも、子どもたちも成長し、人生の舵を大きくきってもいいんだ、という気持ちになっています。
私と子どもたちの人生はこれから、新たなステージへと上って行きます。

愛知からのよしくんのい思い、しっかと受け取りました!!! 感謝をこめて・・・有難う、よしくん。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2018.08/01 08:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中2の娘
RON・・・小6の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR