FC2ブログ

Entries

無回答

土日、RONと楽しそうに遊んでいる夫。
いつもは私の料理を食べないので、土日はキッチンを独占して三食料理している。

何でそんなに楽しいんだろう?
この状況下で。

私は病気がなかなか治らず、苦しい日々。

夫とは極力話をしないようにしていた。
また暴言を吐かれるのが嫌だから。

私が「病気になりました。安静が必要とのこと」とメールしたら、
「お大事に」と返事がきたのが、先週金曜朝。

「お大事に」って、誰が病気にしたのよ!
・・・と言いたいところをぐっとガマン。

心も身体も、限界を超えているのに、夫と一緒に居なければいけないのが辛すぎる。
土曜の夜は体に鞭打って何とか母のところに行き、泊まった。
もあっと蒸し暑い夜。
余計に体力が消耗される。

日曜は、1時間だけ仕事に出た。
良くなってきたが、仕事をしたらまた悪化し始めた。

冷房の効いたデパートで過ごす午後。
家には居たくない。

それでも3時半を回ると、もう疲れてしまった。
家に着き、シャワーを浴びて、早々に寝た。

皮膚が痛い。
ピリピリ痛い。
心が重い。
顔全体が重い。

たまらなくなって、夫に言った。

「一体、何を考えてるの?
私が病気になってうれしい?
どうして、そんなふうに楽しくできるの?

『お前が諸悪の根源だ』って、人を全否定して、そんなに楽しいの?

RINが病気になったとき、何をしてくれたの?
『お前がRINを病気にした』って言うだけで、何もしてくれなかったじゃない!
本当にRINのこと心配したの?
私は夜眠れないくらい心配した。必死で病院探した。
だから、少しずつ良くなってきた。

私はあなたとは人生に対する考え方が根本的に違う。
私は、人生って困難があって、それを乗り越えるものだと思ってる。
でもあなたは、人生に困難があると、それを全部私のせいにして、自分は何もしない。

何か言ってよ!」


夫は黙って聞いているだけで、何も言いませんでした。

私は・・・・・・・殺されるかもしれない、とも思いました。
これだけ言ってしまったら、今までのことからそれも想像できました。

でも、何も言わず、何もせず、黙ってお風呂に入りにいきました。


夫が仕事に出かけてから、メールを打ちました。
昨夜、私が言ったことをどう考えているの?

夫からの返事は
「私こそあなたに毎日苦しめられてます。」

それがどういうことかを問うと、
「言うと悪化するから」
とのこと。

私が何をしたの?
何もしてないから言えないんでしょ。

具体的に言わないで、私の全人格を否定する方が悪化する。


胸が重苦しい。
座っているのも辛い。

相談室に電話すると、別居を勧められた。
調停が進み、夫の思い通りに行かなくなると、何をされるかわからないとのこと。

別居する場合は、子どもを連れて行かなければ、養育拒否と見なされて親権が取れない。

辛い。

苦しい。


今の夫に何を求めても無駄だ。
わかっている。
わかっているけど、一言あやまってくれたら、という淡い期待がどこかにあった。

以前は、暴言があったときに、ちゃんと反省してくれたのに。
もう、それも遠い過去。

反省しても繰り返された暴言、暴力。

そしてついに、何も反省しなくなった人。
人間の心を持っていない人。

身の安全を確保しなければ。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中2の娘
RON・・・小6の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR