FC2ブログ

Entries

自分の使命を感じる本

4月になってから、本をよく読むようになりました。

きっかけは、RINを中学に送っていった時、
授業を1時間受けている間、図書館で待っていてもいいですよ、
と言われたからでした。

2月、3月は、まだRINの病気のことが辛くて、
1冊手にとっては、やっと文字を追っていました。

4月になってからは、できるだけ読んでいなかった本を読んでみようという気になりました。

『南総里見八犬伝』は、始業式の日に1時間半待つ間に読めました。
50分間百頁のペースで読んでいて、
最低でも2日で1冊読んでいます。
月に1冊読めばいい方だったそれまでの生活とは考えられません。
子どもの頃、夢中になって本の世界に没頭できた感覚がよみがえってきました。

その後数冊読み、
喜多川泰さんの本と出会いました。

勉強する意味、
仕事をする意義、
人と出会うということ、・・・・・・。

今まで疑問に思っていたり、
近いことを学んでいたりしたことが、
明確な答えとして書かれていました。

中学の図書館にあった本は全て読んでしまったので、
近くの街の図書館で5冊借りて読みました。

今は中学の図書館で推理小説を読んでいますが、
喜多川本の禁断症状が出てしまっています。

検索したら、離れたところにある図書館にはまだ喜多川さんの本があったので、
今日借りてこようと思います。

Comment

NoTitle 

おはようございます!はあとちゃくらさん(^^)

子どもの頃、夢中になって本の世界に没頭できた感覚…
あーわかる!その感覚!
私も本好きでしたから(^^)
今も毎朝の読書は欠かさないけど、時間にしたらせいぜい5分程度。
時間を気にせず没頭してみたいなぁ(^^)

勉強する意味、仕事をする意義、人と出会うということ…ですか。
えーどんなこと書かれてるんだろう。なんか気になります。読んでみたいかも(^^)
はあとちゃくらさんがハマってる作家であるならなおさらに(^^)

喜多川泰さんですね。覚えておきます。
そして機会あれば読んでみます(^^)
  • posted by よし 
  • URL 
  • 2018.05/24 05:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

よし様 

人生の黄金期のよしくん、こんにちは♪

喜多川泰・・・1970年5月10日東京生まれ愛媛県育ち、よしくんよりちょっと年上で、お誕生日が近いですね^^
横浜で塾をやっていらして、塾生への話しがとっても良くて、「先生、それを本にしてみたら」と言われたのがきっかけとのこと。

多忙なよしくん。それでも本と向き合う時間を大切にしていらして、よしくんの朝読はステキだなぁ、って思ってました。
確かに、本の世界に浸るにはある程度の時間は必要ですよね。私も、図書館に居られるからこそできた時間。

今一押しの作家さんです。ぜひ^^・・・あ、喜多川さんのホームページもありますので、ぜひ^^
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2018.05/24 10:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中2の娘
RON・・・小6の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR