Entries

RIN、念願のかけ算

まるまる8日間、休みを満喫したRIN。(もちろん、夏休みなので、いつもよーく遊んでますが、一切勉強から遠ざかった、という意味です。)

18日(土)に、数教研18.3けたのひき算(3)に入りました。いつもなら、プリント1枚ではもの足りないで、数枚やるのですが、1枚やって、おしまい。
休みボケもありますが、この単元18は、百の位から借りてきて、一の位を引かなければならず、今までより、計算がハードなのです。最初は、タイルを使って慎重に計算していたRINでしたが、やり方をのみこむと、タイルなしでも全問正解。

20日(月)も、1枚。
21日(火)2枚半。
22日(水)1枚半。

しかし、23日(木)、一気にエンジン加速し、10枚!
それまでは、答えも3けたになる問題でしたが、このあたりでは、答えが2けたや1けた。繰り下がりさえまちがわなければ、簡単なのです。
水道方式は、特殊な計算ほど、後に出てくるように構成されています。

そして、24日(金)、7枚やって、単元18は終了!!さらに、寝る前、19.かけ算の意味と1当たり量 を7枚。(プリント枚数は、RINの自主性に任せてますが、夜9時だから、もうやめよう、と促しました。)

RIN、かけ算をやりたくて仕方がなかったんです。
かけ算に入ると、計算ではなく、かけ算の意味が、絵と簡潔な文で説明してあります。
そして、その説明を理解できるように、絵を描いたり、( )に数字を入れたり、言葉を入れたり。サブノートのようです。

かけ算に入ったら、横で説明した方がいいかなぁ・・・と思っていたのが、全くその必要なし!
プリントを読んで、絵を描いたり穴埋めをして、タイルシールを貼って、しっかりかけ算の意味を理解できました。
絵(具体物)を描かせて、1当たり量を理解させ、次に絵をタイル(半具体物)に置き換えさせる。見事なまでにわかりやすいプリントです。


ところで、RON、あと2枚で、単元3.終わるんだけどねぇ・・・なかなかやらないねぇ・・・。
RONは、昨日から、文を書いたり、読んだりを、いきなりやり始めました。
こっそり千代紙の裏に手紙を書いてきたり、「カルタやろう!RONが読むから!」と、悪戦苦闘して、全ての札を読んでました。読み札が、ことわざだから、余計読みにくかったようです。
・・・くっつきの「は」が、わかり始めたかな。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中1の娘
RON・・・小5の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR