Entries

次なるステージへ・・・!

新年が明けて、今日で早19日目。

昨年書いた記事以来、約1ヶ月が過ぎようとしております。

その間、ご訪問してくださった皆様方、本当に有難うございました。

まとまった時間がとれず、途切れ途切れの更新となりますが、
本年も、どうぞよろしくお願いいたします。



病院が年末休みに入る前、
娘と共に、他県の病院に3度目の受診に行きました。
ふらつきの検査をしたところ、
かなり数値がよくなかったです。
春よりは夏以降、リハビリの成果でやや改善されたものの、
グラフからはみ出してしまうほどの数値でした。
患者さんが3人呼ばれ、数値の読み取り方について説明をされました。
RINは、他の方に比べダントツで悪い数値。

しかしRINは極めて冷静で、
「他の患者さんより悪かったけど、他の人のめまいは時々なのかもしれないね。
 私はいつもだから。
 他の人も、めまいが起きているときに検査したら数値が悪くなるかもよ。」
RINの大人びた冷静さに、私が助けられます。
確かに、めまいの程度は人それぞれで、
めまいが起きる頻度も人それぞれなのです。


この検査結果を学校に提出し、娘の状態を先生方に知っていただきました。
すると、やはり客観的データというのは人の心を動かすようで、
先生方も、「こんなにひどかったんだ」とご理解くださったとのことでした。

私は、さらに教頭先生に面談をしていただきました。
効率的に話ができるよう、娘の日常困っていることを具体的に書き出して提出しました。
そして先生方にもご協力していただくことになりました。

実は今までも、担任の先生と学年主任の先生に書面にて大変さを訴え、
めまいの為に文字が読みづらいので拡大コピーをお願いしていました。
しかしながら、やってくださった先生はお一人だけ。
そしてその先生も、日数が経つと普通のプリントになってしまっていました。

先生方もご多忙なので難しいのかもしれないと思い、
今回は、テストだけでも拡大コピーにしていただきたいと申し入れました。
書面には、「書類を片手で揺らしながら読んでいただくと、娘の状態を疑似体験していただけるのでは・・・」
という一文も加えました。


そして、私が打った次なる手は、
より精密に検査してくださる病院を探すこと。
「病名 大学」
で検索したところ、今まで検索に上がってこなかった病院が出てきました。

1月半ばに予約がとれ、また別の県にあるその病院に、娘と共に行って来ました!

半日に及ぶ検査。
丁寧な問診。
次回はさらに細密な検査を予約。

めまいと一口に言っても、いろいろな種類のめまいがあります。
一般的には、耳が原因のめまいと、脳が原因のめまいに大きく分けられています。

しかし他にも頚性めまい、血流によるめまい、自律神経によるめまいがあることも
パソコンを駆使して学びました。
内科のお医者さんに教えていただいたように、胃腸炎が原因で起きるめまいもあるようです。

娘のめまいは、耳だけが原因ではないようです。
今回、やっと多角的に検査していただける病院に巡り逢えました!

今年こそ、どうか娘の病気が治りますように。

年の初めに、生まれて初めて「大吉」を引いたRIN
良いご縁が繋がって、病気が治癒しますように。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中2の娘
RON・・・小6の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR