FC2ブログ

Entries

ほっとひといき

昨日、母と有料老人ホームの見学に行ってきました。

一言でいうならば、「施設」ではなく「ホテル」です。
居心地のよさを考えて造られたのだと感じました。

ホテルとの決定的な違いは、住居者の安全重視、健康重視。
最もなことです。
具体的には、ハサミなどの持込禁止。
その方の状態に合わせて、介護ベットをリース。
インフルエンザやノロウイルスが流行った時は、面会謝絶。
居室にトイレはないので、夜間のトイレは廊下のモニターでチェック。
居室に冷蔵庫を入れた時は、ヘルパーさんが消費期限等を確認して処分。
訪問診療、訪問歯科、訪問理容もあります。
オムツ代は、ゴミ処理代も含まれるので、市販のオムツより高くなります。

居室は約8畳。
居室にトイレはなし。
小さな水場があり、顔や手が洗えます。

サービス付き高齢者住宅と、有料老人ホームの違いがよくわからなかったのですが、
とっても良くわかりました。
前者は要介護2程度までの方向け。
後者は要介護2以上の方向け。(要支援でも入居できますが、介護保険料が少ない為月々のお金は高くなります。)

サービス付き高齢者住宅は18㎡以上、トイレ、キッチン付き。
一言でいうと、一人暮らし+見守り。
各種サービスを使うと、それごとに料金がプラスされます。
外出は自由です。

うちの母の場合、要介護2ですので、どちらも対象となります。

そして、見学した結果、現状のまま一人暮らしを続けることになりました。
1年前よりも、歩行がやや不安ですが、
部屋をいつもあたためることで動きやすくなることもわかりました。
ヘルパーさんに来ていただいたり、
デイサービス、通所リハビリに通ったり、
お散歩がてらコンビニに行く日常の方が良い、と、母自身が結論づけました。

身体がいつもより動きにくいと、すぐにデイサービスなどを休んでしまうのですが、
動きにくい時こそ、デイサービスやリハビリで身体を動かし、
お風呂であたたまってくることがいい、と、
ケアマネージャーさん共々、力説してきました。

RINが病気になり、
それまで以上に時間がなくなり、母のところへ行けなくなっていました。
ここ3日、毎日母と顔を合わせているので、
母も元気になったのだと感じます。

年末年始はショートステイも利用し、
お正月2日、3日は、私だけ夫の実家には行かず、
母と過ごそうと思っていたことも伝えました。
冬休みにRINと私が県外の病院へ行く日は、
RONが「おばあちゃんのところへ行ってお昼を作ってあげる」と言っていたことも伝えました。

ここのところ毎朝4時に目が覚めてしまい、かなり寝不足でした。
でも、昨夜はぐっすり眠れ、今朝は5時半に起きられました。

励ましのコメント、本当に本当に有難うございました。
とても力をいただけました。
感謝いたします。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中2の娘
RON・・・小6の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR