FC2ブログ

Entries

遠くの光

とんでもない出来事に、
最初は答えを探して突っ走った。

一刻も早く、事態を解決させようと。

走って、走って、
倒れても
また走って。



そのうち、ココに居ることが辛くなって、
本当の居場所を探した。

でも、そんなものはない。

ちょっと休んであたりを見回した。
すると、足りないものが見えてきた。

緑が少なかったら緑を補い、
明るさが不足していたら、色を補った。


それで、少し気が晴れた。
ココでやっていこう、と決められた。



ある時、友からメールがきた。
「一生懸命すぎじゃない?
 だから子どもが頼るンじゃない?」

何をわかっているんだろう!?
一刻も争う事態なら、その一時に頑張らなくていつ頑張るの?
あの時頑張ったからこそ、治る道筋ができたんじゃない!
それに、その時の私は、もうそんなに走り続けていなかった。
・・・その代わり、疲労していた。


疲れきった人に、
「~だからいけない」はキツイ言葉だ。
頑張って、頑張って、頑張っている人に
「もっと頑張れ」も相当キツイ。


母親の仕事って、理解されにくい。
評価されにくい。
やって当然、というふしがまかり通っている。

やらなければコトは進んでいかないのに。
やってもやってもわかり辛い。見えにくい。
お給料が出る訳でもナイ。
ボーナスだって当然ナイ。
やっても当然と思われてるから「ありがとう」の言葉もナイ。

あるのは、とばっちり。
学校や仕事で疲れている子や夫からの。


それが母親業というものサ!
と、でっかく構えて居たいけど、
「よくやってるね」って言葉をかけてもらいたい。

「よく頑張ってるね。それで充分だよ。
 だから休んでいいんだよ。」

そんなふうに言われたら、
私、嬉しくって泣いちゃうな。



休憩ならできるけど、
本当に安心しきって眠れる日は、
いったいいつになるのだろう?


走って、走って、やっと光が見えたけど、

そこに行き着くのは、いったいいつになるのだろう?


疲れちゃった。


その場所に着くのがいつなのか、
それだけでもわかると、あとどれくらい頑張ればいいのかがわかるのになぁ。


今、心ギリギリでやってます。

Comment

NoTitle 

私も同じように感じることがありますよ。
主婦の仕事、世間が言っているほど、理解されてないって気がします。
立場も、やっぱりたくさん稼いでいる方がうえなんですよね。
そんなことは言葉には出さないけど、、、。

やってもらって当然、ありがとうの言葉もない、ほんとそう思います。私も心に余裕がないときは、「やってもらって当たり前だと思わないで、ありがとうくらい言って」とか、「これは私はやらない、自分たちでやって」とかいうこともあります。

自分の夫に対する態度が、跳ね返ってきている、と言われればそれまでかもしれませんが、心に余裕がないときに、相手を思いやるほど、できた人間でもないので。。。

本当に余裕がないときは、車を運転しながら、いろいろな怒りを独り言を言いながらぶちまけたりもすることも。

大変なのは承知で母親をやってるし、家事や仕事を頑張ってる。別にその大変さを軽減させるような解決策を求めているわけじゃなくって、「頑張ってるね」の一言が欲しいんですよね。その一言で救われる、すごくわかります。
  • posted by sachi 
  • URL 
  • 2017.09/20 19:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

私が思い付くようなことはすでにやってこられたうえでのお悩みだったのですね。そうとは知らず失礼いたしました。
そして、そんなつもりではなかったのですが私の言葉がはあとちゃくらさんの心を傷つけてしまったのでしたら謝ります。ごめんなさいね。

記事を拝見し私なりに思うところはありますが、それははあとちゃくらさんが求めているものでないと思うので控えますね(^^)
お伝えしたかったのは、冒頭にあるお詫びです。
ごめんね。はあとちゃくらさん。
  • posted by よし 
  • URL 
  • 2017.09/20 22:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

sachi様 

有難うございます。
もうね、どうしようもなくなって、本音をぶちまけちゃいました。

そうなんですよね、自分がいっぱいいっぱいだと、もう立っているだけでやっとで。
家事をこなすだけでやっとで。
私も、「自分のものは自分で洗って!」などと、各自にやってもらうことがしばしばあります。
主婦の仕事に終わりはないから、いろいろなことを心配したり、考えて行動したり。

一言でいい。
「ありがとう」
「がんばってるね」
それだけで、また力が湧いてくるんですよね。

sachiさんみたいにステキな方からそう言っていただけると、また前を向いて歩んでいけます。
力をくださって、本当に本当に有難うございます。
感謝いたします。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2017.09/21 07:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

よし様 

こちらこそ、すみません。
よしくんは一生懸命考えてくださっているのに、私の心に余裕がないばっかりに・・・・・・。

よしくんはいつも前を向いていて、まぶしい限りです。
私も、疲れた顔に朝日を浴びて、エネルギー充電します!
いつもお心遣い、感謝しています。
有難う、よしくん。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2017.09/21 07:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中2の娘
RON・・・小6の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR