Entries

新しい春・春・春

    母の春

母が、私の近所に引越してきました。
ここまでの道のりは、母にとっても私にとっても決して平坦な道のりではなく、
家族の亀裂が生じました。

最も支えてほしいときに、一番身近な人に支えてもらえないのは辛いことでした。
ですが、見方を変えると、それは助けてもらはなくても乗り越えられる道なのだ、とも言えます。

3月末から始動した、母の一人暮らし応援プロジェクトは、
「遠くの親戚より近くの他人」という格言どおり、
ケアマネージャーさん、福祉用具さん、
不動産屋さん、大家さん、という様々な皆様のお陰で、
好スタートを切れました♪
このご縁に感謝いたします。

RINは、細々とした生活用品買い出しに力をかしてくれ、
RONは、持ち前のほのぼのさで、おばあちゃんの気持ちをほぐしてくれ、
夫はダンボールの片付けや、重いレンジを棚に乗せてくれることをしてくれました。

遠方の母に代わって、物件を探して見に行ったり、
引越業者の手配をしたり、
生活必需品を探して購入したり。

引越てからは、事務手続きに走ったり、
母に代わって買い物したり、
こちらの病院に連れて行ったりしております。

だいぶ方向性が定まってきましたので、
一息つきながらやって行こうと思い、
こうして約一月ぶりに記事を書いております。



      RINの春

人前に出ることに対して、やや消極的なRIN

そんなRINに、5年生の担任の先生は、
始業式で、児童代表として、着任された先生方へ作文を読む、
という機会を与えてくださいました。

春休みに、その先生と二人きりの体育館で練習したRIN
特にミスもなく、先生方と全校児童の前で大役を果たせたようです。


お次は、委員会決め。
昨年度同様、学校に掲示するポスターを作る委員会を希望していましたが、
残念ながらなれず。

そして決まったのは、放送委員。
給食の時に、アナウンスをしたり、音楽を流したりする委員会です。
自分の声が全校に流れるなんて、好きなことではなかったRINでしたが、
いろいろな経緯があり、RINがやることになったそうです。

最後にクラスの係決めでは、
なんと、これまたやりたがっていなかった代表委員に選ばれました。

RINの今年度の課題は、
最高学年としての責任を持って、下級生を引っぱっていく、ということです。
先生方、クラスメイトのお力添えで、さらに、
自分から発信していく、という課題もいただきました。

毎日毎日、帰宅後は友だちと外遊び三昧の日々で、
ちょこちょこっと宿題や自主学習をやる程度の学習量。
他の子達は、週に2回以上は塾通いですが、RINは家での勉強のみ。
とても受検生には見えません。

理数系が好きなRINでしたが、
先日一本の電話が。
3月に受けた5年生の全国テストの中で、1名、RINの作文が選ばれたとのこと。
国語テストの中の作文ですから、文学的要素は必要とされず、
問題に添った文章を書いた、ということのようです。

6年生のRINの成長を、親として見守っていきたいです。


           RONの春

以前からやりたがっていた体操教室。
2年前に体験に行ったところは、ただ順番にやるだけで終了、というもので、
RONのやりたい体操とは違っていました。

栃木に引っ越してからも、スイミングを1年続けましたが、本人の意志で辞めました。
昨年度は、土日にパパとバドミントンやキャッチボールをして体を動かしていましたが、
平日は帰宅するとレゴ三昧の日々。

何か身体を動かせる良いところはないものか・・・・・・。

そして見つけた体操クラブ。
コーチが的確に指導してくださるところでした。
みっちり90分の練習は、涼しい日でも汗だくになります。
「つかれた~。」
と言いつつも、楽しいようです^^

昨日の練習では、大きな跳び箱の6段を跳べました!
まだ、ちょっと最後にお尻がすっていましたが、
何度も練習して跳べたことはうれしかったようです。



みんな、自分の目標に向かってがんばっています。

夫は、今年度は課を引っぱっていく仕事も任されたようです。

私は、母の生活が軌道に乗ったら、
短時間の仕事をしたいと思っています。
今回は、持っている資格にこだわらず、
短い時間で、その勤務を離れたらそれで終了、
という仕事がいいかな・・・と、思っています。

首のヘルニアは、無理さえしなければ、普通の生活はできつつあります。
母のところへ3往復した日は、また痛みがぶり返してしまいました。
まだまだ自分自身の身体に注意を払っていかねば、と思いなおす日々です。

母の通院の付き添い。
RINや RONの習い事の送迎。
RONの家庭学習も、しっかり見てあげたいです。
RINは本人任せでほぼ大丈夫なのですが、
受検もありますので、状況確認をしておきたいです。

この一月半、母のことでかかりきりになっておりましたが、
これからは、みんなのことを見守りつつ、
自分自身のことを考えていきたいです。

Comment

NoTitle 

おはYOございます!

お母様、近所に越してこられたのですね!^^
文中に「・・・好スタートを切れました♪」とありますが、末尾の♪からはあとちゃくらさんの今の心境が伝わるようで、嬉しく感じました^^

お母様を取り巻く環境のことはブログで拝見してましたし、ここに至るまでにはいろいろ気苦労もおありだったと想像しますが、なにはともあれ良かったですね^^
是非是非ご近所にこられたお母様と“近所で楽しくやろうぜ”してください!^^

今頃はきっと、お母様が、また娘が、おばあちゃんが、近くにいるという日常の幸せをそれぞれに感じていることと想像します。
そんなはあとちゃくら家の皆さんそれぞれの春に元気と勇気をいただき、よし43今日も職場で戦ってきます♪^^
  • posted by よし 
  • URL 
  • 2016.05/20 08:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

よし様 

明るいメッセージ、有難うございます^^
そうですね。近所で楽しくやろうぜ、ですね。

・・・でも今は、目の前のやらなければならないことに精一杯です(汗)。
母は簡単な介護が必要です。
重度ではないにせよ、ケアマネージャーさんとのやり取り初め、デイサービス、通所リハビリ、通院、介護用品、日常の買い物など、全て私が窓口(保護者)となっています。
近所とは言え、片道1キロ弱はありますから、そこを日に3往復もするとクタクタです。
まだ、首も完治しておりませんので、痛みがぶり返して寝込むこともあります。

相変わらず、夫が家事をかなりやってくれていますので、なんとか乗り切っていられるような状態です。

早く日常を楽しめるようになりたいです。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2016.05/22 10:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中1の娘
RON・・・小5の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR