Entries

新しい物語

夢の記録。


鏡を見ると、髪がすっかり真っ白なってしまっている。
ふり返って見ると、耳の横から襟首にかけて
髪がごっそり抜け落ちてしまっている。



インフルエンザA、B、さらにウイルス性胃腸炎、と、
子どもたちが次々と病気にかかり、
出歩ける時間が1時間内、という私が看病に奔走。
その後、疲労から右頬が激痛。
浅い眠りしかできなかったときに見た夢。

髪は、エネルギーの象徴。
白くなったり、抜け落ちたりしてエネルギーが消耗しています、
という警告の夢。



トーテムポールのように、人が人を肩車している。
真っ赤な甲羅をつけた河童姿の人が
そこによじ登ろうとして、おどけて落ちる。


喉の奥でクスッと笑い、
その笑い声で目が覚めた。
日常がうまく回っていない、と感じていたときに見た夢。

トーテムポールの「トーテム」とは、
北米先住民が、氏族の象徴としている自然物(鳥・獣)のこと。
もっと自然体で、気楽に生きなさい、
赤い河童のように、おどけるくらいがいいですよ♪



子どもたちが、またのんびりしていて、
朝の集合時刻を過ぎている。
「早くしなさい!」と大声を出している私。


今朝の夢。
昨日は早めに休んだが、まだ疲れが残っていて、身体が動かない。
気づくと、子どもたちはいつもより早く集合場所に向かったようだ。
夫が心配して声をかけてくれたが、
金縛りにあったように、身体が重く動けなかった。

倒れて以来、朝食の支度も片付けも、夫がやってくれている。
朝は身体が最も辛いことが多い。
夫だけだと、子どもたちの準備が遅くなることがあり、
布団から声かけすることがあるのだが、
今朝は目を開けることもできなかった。
気持ちを代弁する夢。



今朝、NHKに、あまちゃんの琥珀の勉さんこと、塩見三省さんが出演しておられた。
2年前に脳出血で倒れ、今もリハビリをしていらっしゃるとのこと。
明日のNHKドラマに出演されたこともあり、今回生出演していらっしゃった。

辛いリハビリは、「笑顔をつくって」やることが脳にもいいのだとか。
私自身、倒れて以来、夢でくすっと笑ったくらいで、あまり笑っていないことに気づいた。

その他にも、塩見さんご自身や、寄せられたFAXから、
すてきな言葉の数々を教えていただいた。

「あなたの選択は、いつも最善です。」

「できないことを頑張るのではない。
 できることを精一杯やることが大事。」

「人生は続いていく。今日も、明日も。」

「日にち薬」
毎日毎日を重ねていくことが薬となる。


「新しい物語が始まった。」
そう、塩見さんはおっしゃっていた。

私自身、倒れるまで、最低5年間はこの仕事をやり続けて行くのだと、そう決めていた。
倒れてみて、その脚本通りにいかなくなった。
当初は辛く悲しかったが、
新たな視点から生活を捉えなおすことができた。
まさに、そこから「新しい物語」が始まったのだ。

これからは、「笑顔」の中で、
日々過ごしていきたい。




Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中1の娘
RON・・・小5の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR