Entries

受験生

今、様々なところで、自分の目標に向かって頑張っている受験生たち。
どうぞ、存分に力を発揮できますように。

私の受験の思い出は・・・・・・。

高校受験、大学受験、就職試験。
全てを振り返ると、
2倍のときは落ち、20倍のときには受かっている。

倍率は、参考程度のものであり、
受かる人は受かり、ご縁がなければそれまでなのだと、そう思った。

母が未破裂脳動脈瘤(りゅう)だと診断を受け、お医者さんから
「100人に1人しかくも膜下出血にはならないから、大丈夫。」
と言われた時、
本当にそうなのか、調べ上げた。

その結果、動脈瘤の形状が問題なのだとわかった。
それを調べられる病院で検査を受けると、
良くない形状だったため、手術をお願いした。

とても健康的な生活をしていた父は、
百万人に1人しかかからない病気で他界している。


話を受験に戻そう。
大切なのは、何人に1人、ということではなく、
自分自身の信念なのではないか、と考えている。
そして、その目標に向かって力を出した後は、
その場所にご縁があれば行けるのだ。


しかしながら、自分の事であれば、どんな高倍率でも平気で結果を見に行けたくせに、
娘のこととなると、ドキドキしてしまう。

私も主人も経験したことのない中学受験。
RINは、家での勉強だけで挑戦しようとしている。

応援しているくせに、
私は、病気で動けない日は、かなりRINに頼ってしまっている。
一昨日は、勉強を中断して、やさしい味のカレーを作ってくれた。

冬休み中の1月は、私が計画を立て、RINと一緒に勉強した。
学校が始まってからは、RIN自身が計画を立て、勉強している。

s-CIMG0434.jpg

自分の選んだ道に向かって歩んで行くRIN
応援しているよ。

(手前の花は、RINと一緒に選んだ花。
   プリムラ マラコイデス・・・花言葉 富貴 神秘な心)


Comment

NoTitle 

RINちゃんは受験なのですね。
体に気を付けてがんばってください。
うちは,近くの公立中学校ですね。
上の子本人も受験する気もなさそうなので,
高校受験で頑張ってくれると思います。
自分で自分の道を選ぶって大きく成長
したんですね。
  • posted by Bina 
  • URL 
  • 2016.01/15 22:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

Bina様 

コメント、どうも有難うございます。
「その学校は、宿題が難しくて大変なんだって。」などと言ったのですが、「難しい宿題がいい!」と、かえって意志を固めたようです。
塾には通わず、バレエは続ける、というのも、RINが決めました。
「成長」と言っていただけると、有り難いです。

RONの方は、「勉強」と聞くだけで嫌がっています。
どうやったら楽しく取り組めるか、自主学習ノートに、レゴ問題を書いたり、『ひとりで学べる算数』(とっても良い本です)に取り組ませたりしています。(汗)
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2016.01/16 11:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中1の娘
RON・・・小5の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR