Entries

RON の 心

レゴで秘密基地を作っているRON
その基地で、スターウォーズの人形を戦わせたり、友情を描いたり、
お古のデジカメでアニメを撮っている。

この前2階建ての基地を作っていたと思ったら、
今度は飛行機からロボットに変形できる物を作った。
これはスゴイ! 保存版にしたい!
・・・と感心していたら、もう壊してしまっていて、
別の秘密基地を作っていた。

s-DSCF5863.jpg

左上のプロペラが自慢の基地らしく、
盛んにプロペラの良さを話してくるRON


寝ることよりも、食べることよりもレゴがすき。
朝も、6時前には起きて、もうレゴ制作にとりかかっている。

どこからその想像力が湧くのだろう・・・・・・。
感心するほど、日々、新しい創作レゴを生み出している。

自分の城を築いては壊し、
新たな城を建設していくRON
葛藤あり、友愛ありのドラマは、自分の心象風景なのだろう。

刻々と変化し、
作品として残すことに価値を見出さず、
常に新たな物を追い求めて行く。

その精神は、見習いたい。うん。


レゴ作品の素晴らしさを話し始めると、熱がこもって止まらなくなるRON
NHK「希(まれ)」に出ていた圭太を思い浮かべてしまう。
(圭太・・・漆職人。漆のことを話し始めると、止まらなくなる。)



そんなRONは、クリスマス プレゼントが待ち遠しくて仕方がない。

  
  時はさかのぼり、・・・・・・今年の春。
  
  「なぜ、サンタさんは、うちにDSをくれないの?
   もしかして、・・・ママが買ってきてるんじゃない?」
  と気づいたRON
  RINも、「サンタさんからの手紙は、ママの字ににてる。」と。
  もう、正体を明かしてもいいだろう、と思った私。
  でも、信じている人もいるから、言動には気をつけるよう、
  釘をさした。


だから、今年のクリスマス プレゼントは、こっそり買いに行かなくてもよくなった。

これがほしい! このレゴは、こんなところがすごい!
と、情熱と説得力を感じるRONの話しぶり。

よし! その素晴らしさはよくわかった。
ならば、契約をしよう。
『文字をていねいに書くこと。』
(レゴに熱が入るあまり、文字を書くのに時間がとられることを惜しんで、きれいだった文字が乱雑になってしまった。)
それが約束できるならば、ちょっと早めにプレゼントを買いに行ってもいいと、ママは思う。
後は、パパに聞いてみて。

パパからもOKが出た。

折りよく、私の母から、
「病気のママの代わりに、家事をがんばってくれてありがとう。」
と、ちょっと早いお年玉とお菓子、夫にはビールが送られてきた。
ママの誕生日祝いもしてあげて、と、心遣いも。

このお金で、買いに行こう。
そして、買ってきたら、すぐ、おばあちゃんに手紙を書こう。
・・・そう決まった。



おばあちゃんへのお礼の手紙もていねいに書き、
説明書を見ながら、レゴをすぐに組み立てたRON

すると、私のところへやってきて、こう言った。
「ママ、書道や、作文も、ギャーギャー言わないでやるよ。」
そうだね。それも、レゴほどでなくても、すきなことなんだもんね。

そして、こんなこともつぶやいた。
「ママが学校の先生だったらよかったのにな。
 ママの教え方、よくわかるもん。」

学校の勉強は、時々わからないところがあるRON
そんなRONが、楽しんで取り組めるよう、
工夫して問題を作ってあげているだけなのだが、
よくわかるようになってくれたのなら、よかった^^


私は、仕事をなくしたわけじゃない。
仕事は、いつも、目の前にある。


Comment

NoTitle 

こんばんは!
コメントしようしようと思いつつ、なかなかまとまった時間が割けずにおりました!えぺっ^^

好きな仕事を手放す辛さを受け入れ、今度はその眼差しを家族に向けようと示されるその心意気、いいと思います!
そんなはあとちゃくらさんを、これまでと変わらず応援しています!
仕事はいつも目の前にある。まさにそのとおりですね!私も肝に命じないとです^^

RONくんがレゴに注ぐ情熱は、過去からずっと拝見してますが、その情熱が変わらないってのがすごいですよね!
RONくんのブレることないものづくりへの情熱、私もものづくりにたずさわる者としてとっても良い刺激をいただいてます^^

ちなみに、RONくんほどでないにしても、同じようにものづくりの好きな我が家のあつし。そんなあつしが今年サンタにお願いしたクリスマスプレゼントは水陸両用車の工作キット。25日のその日を今から心待ちにしていますよ^^

「ママが学校の先生だったら・・・」とつぶやくRONくんのことを拝見して、思わず「はあとちゃくらさんがご近所だったら・・・」ってつぶやきたくなりました!アハ(笑)
  • posted by よし 
  • URL 
  • 2015.12/21 19:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

はあとちゃくらさん こんばんは☆
お仕事、辞められるんですね。
とても悩まれたことは想像できますが、「私は、仕事をなくしたわけじゃない。仕事は、いつも、目の前にある。」本当にその通りだと思います。

中学校の教師としてとても評判がよく、しかも20年も勤めてきた知人が、2年前に退職、先週久しぶりに会ってきました。
自分の体調もさることながら、子供と一緒にいる時間がとても大切だと思ったから思い切ったと話していました。
好きな仕事を辞めるって本当に辛いことだと思います。

今は、一日も早く体調がもどり、また元気にお仕事に復帰できることを祈っています。
子供たちとの時間をたっぷり楽しんでくださいね♪
  • posted by みなみのまま 
  • URL 
  • 2015.12/21 21:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

よし様 

よしくん、師走のご多忙の中、心あたたまるコメントを有難うございます。
忙しさを感じさせない心遣いもまた、粋ってもんですねっ、旦那。えぺっ^^

今は、素直に、我が子とゆったり過ごせる時間の有り難さを感じています。
今までは、時間を気にして急いでしまっていましたから。
いつの間にか、大事なものを見落としてしまっていたんですね。
それに気づけたので、病気も悪いものではないと感じてます。・・・早く治りたいのは山々ですけどね、えぺっ^^

仕事が多忙にもかかわらず、家族や周りの方々に愛情を注ぐことができるよしくんは、やっぱり只者でないと思います!!!

RONのレゴ熱は、以前よりかなり増幅してます。もう、片時も離れられない、という状況です。
今朝も、「あーあ。学校の授業がレゴだったらいいのに。」とつぶやきながら、登校して行きました。
授業中もレゴのことを考え、上の空になっていることも予想されます。(汗)

私の方こそ、よしくんがご近所だったらいいのになぁ・・・と感じてますよ。
こんなにあったかい人が傍にいてくれたら、人として真っ当に生きていける・・・そう思います。
地域の子どもたちのために、よしくんがPTA会長だったら適任なのに・・・とも思ってます!
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2015.12/22 10:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

みなみのまま様 

あたたかなお言葉、感謝いたします。

好きな仕事・・・というのはクセモノですね。
時々、家に居るよりも仕事場に居る方が幸せのように感じてましたから。
私は、一番大切なものを見失っていたんだと気づきました。

私がゆっくり家に居ることで、子どもたちが変わってきました。
あぁ・・・この子たちは、こんなにも、私と話したがっていたんだ、と思いました。
私が本当にやらなければいけなかったことは、我が子とゆっくり過ごすことだったんだ・・・と思いました。

我が家の経済状況は良くなくなりますが、今はそれよりも、「今」を大切にする方が大切なんだと気づきました。
そして、自分自身も大切にしたい、と、今さらながら気づかされました。

有難うございます!
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2015.12/22 10:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中1の娘
RON・・・小5の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR