Entries

何を学ばせたいか

わが子に何を学ばせたいか・・・これを考えれば、自然と方向性が見えてきました。

本来、子どもは好奇心の塊です。勉強がめんどうになってしまうのは、内容がわからなくなってしまったから。
テストの為、受験の為、というのも、そのゴールが終わってしまったらおしまいです。

もっと、子どもの”今”を大切にした学びをしてほしい。
今でなくては感じ得ないことを感じて、それを大切にしてほしい。
一瞬一瞬は、二度とやって来ない大切な時。
特に幼少期のみずみずしい感性は、いくら大人が真似しようにも、真似できません。
モンテッソーリの言う、「敏感期」でしょう。

学ぶことを楽しんでほしい。学び問うことには、終わりがありません。
学べば学ぶほど、様々なことの奥深さが染み入ってきます。
学べば学ぶほど、謙虚さを知ります。
偉大な先人たちが築いてきた道筋の凄さがわかってきます。

そんな学びのはじめの一歩。その方向性を、希望あるものにしてあげたい。
家庭は、そんな思いを充分反映させられる素晴らしい場なのだと、今改めて感じています。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中1の娘
RON・・・小5の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR