Entries

娘との時間

この夏に決めていたこと。
それは、娘と私、二人の時間を持つ、ということ。

RINは、ほとんど手がかからない。
学校の支度、宿題、全て低学年のうちから、自分でさっさとやってしまう。
健康優良児なので、具合が悪くなることもない。

対して、RONは、喘息発作がまだ完治せず、
かなり良くはなったものの、発作で学校を休むこともある。
3年生の6月から、宿題は自主学習がほとんどとなり、
ギャーギャー騒ぐことはなくなった。
が、それまでは、学校の準備や宿題で、しっかり見てあげる必要があった。

時々、RINはグズる。
「ママと勉強したい~! RONくんばっかり、ズルイ~。」
確かに、RINと二人の時間がないな~、と反省。
ならば、夏休みに!!・・・・・・という訳。


夏休み、7月。RINは、お友だちとプール通い。
その間に、せっせと宿題もこなしていた。

RONは、かねてから欲しかったレゴを、
算数と国語の宿題が終わったら買ってあげる、と約束。
もうスピードで、7月27日(夏休み4日目)に、ドリルを終わらせた。

8月。
RINと一緒に、社会のちょっと難しい解説を読んだり、
ハンバーグを作ったり。
いつもは時間がかかってできないことも、一緒にできた。
ハンバーグは、パン粉を切らしていたこともあり、
初めて、お麩で作ってみた。
玉ねぎのみじん切りを私がやっている時、
RINには お麩をちぎってもらった。
合びき肉300グラムで4人分は少ないかな、と思ったが、
たっぷりのお麩と、玉ねぎ、それにニンジンも加えてみて、
4人分プラス、小さなハンバーグ8個もできた。

私がサラダを作っている間に、RINがこねてまるめたハンバーグ。
ふっくらおいしく できました♪
(写真を撮らなくて、ザンネン!)

それにしても、学校の宿題は、なんでこんなに多いのだろう?
高学年になると、漢字と計算ドリルを、もう一度初めから習ったところまでやることになっている。
その他に、1冊、夏休み用の問題集がある。
算数好きなRINも、計算ドリルを繰り返すのはキライ。
問題も、良問とはいい難い単純計算が、延々と続く。
基礎を定着させる為・・・・・・らしいけれど、
あきあきするような問題をひたすらやらせるのはどうなのでしょう?
算数が得意な子も、苦手な子も苦痛に感じると思うのだが。
算数は、特に高学年になると個人によって差が大きい。
基礎、標準、応用・・・などのように、ドリルを3段階に分けて、
それぞれ好きな問題集を買わせてくれれば、まだいいのになぁ、と思う。

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.09/10 10:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

鍵コメ様 

コメント有難うございました。
そちらでお返事させていただきました。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2015.09/10 21:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中1の娘
RON・・・小5の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR