Entries

RINの手作り & RON、体験 → 実感!

仕事を一人で任されてから、7ヶ月が経った。
少しずつ成果が出ていてうれしいところあり。
しかしながら、日々進んでいくので、新たな課題が現れる。

金曜日は、特に忙しい。
「あ~、6時過ぎちゃったなぁ。夕飯、何作ろう?」
と思いながら、玄関のドアを開ける。

すると、
「おそば、ゆでてるよ~。」
というRINの声。
ア、アリガタイ~~~。

「ママ、早く手を洗って。」
RINが、そう、何度も急かす。
「ちょっと待ってよ~。」
と、コートを脱いで、手を洗うと・・・・・・。

「これ、はちみつつけて、食べてみて。」

s-DSCF4535.jpg

(実際に出されたのは、タッパーにぎっしり入ったクッキー。)

「ちょっと甘さがたりなかったから、はちみつつけるとちょうどいいよ。」
「ん~!! さくっとしてて、おいしい~♪ 今までの中で、一番おいしいね~。」

主食の他に、手作りおやつまで出てくるなんて、何て幸せなんだろ~。

お菓子づくり大すきなRINは、ノートにレシピを書きためている。



昨朝の出来事。
朝食に、夫が油揚げを焼いてくれた。
三角に切られた油揚げを見て、
「あ、問題考えたよ!」
と、RON

「あぶらあげが、何まいかありました。
3まい食べたら、のこりは1まいになりました。
ぜんぶでなんまい あったでしょー!」

「答えは、4まい!」

と、自分で出した問題に、自分で答えを出すRON
今、やっている「図をつかって考えよう」という、算数の単元で、
よくわからなかったRONだったが、
一緒に実物を使ってやったところ、「わかった!」と実感したようだ。(1月27日の記事)

何でも、体験してみて、自分で感じてわかる、ということは、
どんどん発展できる、ってことなんだなぁ~。

Comment

NoTitle 

こんにちは!
RINちゃんすっごい頼もしいですね!すごい!
もはや“はあとちゃくらママ”に次ぐチーママ的な立場じゃないですか(笑)

前々回記事からのRONの成長っぷりに、なんだか近所の子供の成長を見てるような嬉しさを覚えるよし41です^^
そして、記事ではその事実だけをさらっと1行で済まされてますが(笑)、朝食に油揚げを焼いて振る舞われたご主人がすごいと思いました。
  • posted by よし 
  • URL 
  • 2015.01/31 15:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

よし様 

こんにちは!
今、RONの「誕生から就学前までの写真を持ってきてください」という、親の宿題をやっておりました。生活科で、アルバムを作るそうです。
・・・で、一通り選び終えて、ブログを見たら、よしくんからコメントが~^^ うれしいです~^^ (誰かと話したい気分だったので、余計に^^)

前置きが長すぎましたが、コメント、有難うございます。
RINは、私の母に似ています。
母は、よく、朝っぱらからケーキを焼いて、「食べて、食べて」と言っていました。
「起き立てでケーキは食べられないよ~」
というと、
「じゃ、誰かにあげよう。」と言って、いそいそとプレゼントしておりました。
そして、学校から帰ってくるまでには、また家用のケーキが焼かれておりました。
・・・・・・と、子どもの頃は手作り大すきな母に、そして今は娘にお菓子まで作ってもらって、「食べる人」に徹している私です。
(あ、夕食は、たいていは私が作っております。念の為。)

RONの成長っぷり、共に喜んでくださって、どうも有難うございます。
RONは、じっくり型なんだろうなぁ、と思っています。実体験を伴わないことは、わからない。その潔いまでのわからなさというのは、見習いたいとも思います。
私は、たぶん、上っ面でわかったような気になってしまう子でしたので。

夫のことまで、有難うございます。
我が家では、朝ご飯を作ってくれるのは、8割方、夫です。
ちなみに、いつものことなので書きませんでしたが、この日も、油揚げの他に、みそ汁と、浅漬けも手作りで出してくれました。
我が家では、一番の早起きなんです。
(あ、ちなみに、共働きになる前は、朝食も私が作っておりました。念の為。)
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2015.01/31 17:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

('0')/ア~イ! 

ご無沙汰しておりましたm(_ _)m

はあとちゃくら様からコメントを頂き、あっ 思い出しました。

「お子さんの成長を見守る 素敵なご家族!」

そして、ご両親の愛情をいっぱい受けたお子さんは、
なんと素直で聡明なことでしょう( ´艸`)うふっ

ここにお邪魔すると 別世界にきたかのようで
心があたたかくなるのです☆
p(´∇`)q ファイトォ~♪と応援したくもなったりして。

  • posted by コロン 
  • URL 
  • 2015.02/02 20:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

仕事から帰ってきて、ご飯が出来ているのって本当に幸せですよね。
仕事する前までは、そんな風に晩御飯を考えたことがなかったので気づけてよかったなぁ~と思います(笑)

RINちゃん、すごいですね。
クッキーも、おそばも、なんだかじーんとしてしまいます。
お母さんが働いていても世の中にはお手伝いしない子もいっぱいいます。
お母さんの一生懸命は家族にも伝わっているんですよね。
押しつけじゃなく、自然と動いている感じが家族がまとまっていて、すごく素敵な家族だな~と思います。

RONくんのあぶらあげの話、わかる、わかる。
突然、ひらめくのでしょうね~。
うちの二男も突然考え方がひらめくと、ティッシュの箱とかに何か書いたりします。
本当に二男と似ていてニンマリしてしまいました。



  • posted by Shop Asahiyama 
  • URL 
  • 2015.02/03 10:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

コロン様 

うわぁ~♪ 感激です☆
覚えていてくださいましたか。

うれしいです。そんなふうに言っていただけて。
コロンさんがおっしゃるほどの家族ではありませんが、でも、そうありたいと思います^^

コロンさんのあったか~い応援を受けて、私の心と身体も、愛のエネルギーで満たされました。
感謝いたします。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2015.02/03 18:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

Shop Asahiyama様 

本当にそうですね。
仕事をして気づくことって、ありますね。
有ることが難しい・・・だから「有難う」なのだそうです。

RINの場合・・・お手伝いというより、「趣味」なんです。そばは、前の晩から「食べたい」と言ってましたし。お菓子は、しょっちゅう作ってます。 気負ってないところがいいんでしょうね^^
Shop Asahiyamaさんのお子さんも、お料理されるんですものね。料理のできる男性って、すてきです☆

ええっ! 二男さんと似ているだなんて~♪
こ、光栄です~^^
RONは、独創性は家族の中で一番なんですが・・・算数は苦手(汗)。
「ロボットつくる人になる!」と宣言しているものの・・・理数系に強くないと・・・ですよね。
大丈夫かなぁ~・・・と、心配していると、あるときグッと成長するので、階段型成長(平行線のときが長いタイプ)だと感じています。(注;これは、私の造語です。)
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2015.02/03 18:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

RINちゃんはなかなか頼もしいですね。
こういうことはやっぱり女の子のほうがいいのかもしれませんね。うちも,上の子は全く料理をしません。
真ん中の子は,結構手伝ってくれるので,最近は豚汁なんかもつくれるようになりました。
でも,家に帰った時に作っているということはないですね。
やっぱりRINちゃん素敵!!

RONくんの問題が作れるというのも凄いことですよね。
あたまでイメージが出来ているってことですもんね。
凄く成長した証でもありますよね。
子どもたちの成長は楽しいですよね。
  • posted by Bina 
  • URL 
  • 2015.02/04 23:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

こんにちは。
RINちゃん、本当のお料理上手ですね(^_^)v
甘さが足りないからハチミツ、とかいつも機転を利かせているのがすごいです。
レシピのまましかできないのと違って、そういうタイプはどんどん上手くなっていきますよね〜♪
RON君も覚えた事を生活の中で利用してみよう!っていうのが素晴らしいです★
二人とも頑張り屋さんですね。
私も少し見習わないと^^
  • posted by ゆきうさ 
  • URL 
  • 2015.02/05 19:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

Bina様 

そんなふうに言っていただいて、うれしいです。有難うございます。

真ん中のお子さんの豚汁、おいしそうですね~^^ さむ~いときに食べると、また格別ですよね♪ それも、お子さんの手作りなら、なおさら、心までほっかほかですね☆

RONは、ゆっくりながらではありますが、歩んでおります。このゆっくりさも、大切なんだろうなぁ、と思ってます^^
ホント、子どもの成長ほどうれしいことはないですね^^
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2015.02/05 20:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

ゆきうさ様 

ゆきうささんのコメントで、改めて、なるほどそうなのかぁ~、と思いました。
RINは、レシピより甘さをひかえめにしたようでした。それで、「後からはちみつ」を思いついたようです。

RONは、小手先だけでわかる要領の良さがない分、わかったときは、芯から納得するのでしょうね。まだまだ課題はありますが。少しずつの進歩を大切に見守りたいと思ってます^^

ゆきうささんも、毎日うりちゃんとの生活で、たくさん努力なさってますよ~☆
ステキなお母さんです^^
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2015.02/05 20:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

しっかりと成長されてますねー。
RINちゃんの家庭内でのそうした振る舞い、
とっても嬉しく頼もしいでしょう。

料理・お菓子作りが好きというだけでなく、
こうした行動は、
親の背中をみてそうなったものですよね。
必要に駆られて・・・という部分もあるかもしれませんが、
誰かに食べてもらいたい。
そして喜んでもらいたい。
なんでも親がやってしまってたら、
こうはならないはずですよ、ネ。
  • posted by おでかけ親父 
  • URL 
  • 2015.02/08 19:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

おでかけ親父様 

コメント、有難うございます。

そうですね。我が家は、双方の実家とも遠く、RINを産んだところも、RONを産んだところも違う県です。
転勤族の試練でもありますが、その土地、その土地で、何とかやっていくしかありません。

子どもたちには、10歳までに家事は一通りできるようにさせるのが目標でした。
・・・とは言っても、別に難しいことをした訳ではなく、興味を持ったときに教えてあげた、ただそれだけのことなんです。
初めの一歩を踏み出せば、後は勝手に成長していってくれます^^

おでかけ親父さんの息子さんたちも、頼もしく成長されていますね。
自分たちでゲームの時間管理もでき、お手伝いもし・・・・・・。
それらは、全て、おでかけ親父さんの信念を受け継いでいるからだと感じています。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2015.02/08 23:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中1の娘
RON・・・小5の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR