Entries

心の土台

今朝、とても気持ちのいい夢を見ました。

ヒーリングの先生(見知らぬ女性)が二人がいる。(もう一人は男性?)
その先生に、「土台がしっかりできていますね。」
と、褒められる。
第1チャクラ(尾てい骨)から、地球の中心へと繋がる根っこがしっかりでき、
それが、先生たちには見えている。


今いるところでがんばっていることの証だと感じました。
このまま歩んで行けばいい、と感じました。


RONが、宿題で書いた作文。

          さか上がり
                         RON
 
 はじめて、さか上がりができるようになった。
 体いくのじかんに、さか上がりをした。さいしょは、できなかった。
もっとれんしゅうした。
 いきおいをつけた。はしるように、地めんをけった。てつぼうに、
ももをつけた。手は、ぎゅっとにぎった。てつぼうが、おなかまで
きた。足がたかく上がって、そのままグルンとまわった。
 やった!!
 こころが、スッときもちよくなった。


今日は、いつもより早く仕事を終えることができました。
RONと、近くの田んぼまで散歩をしました。
雨がポツポツ降る中、アメンボをながめました。
たくさん野草が生えている道を、ゆっくりながめて話しながら歩きました。

30分くらいのことでしたが、ゆっくりした時が流れていきました。

帰ってから、作文の宿題をしました。
途中まで、作文メモができていて、その後どうなったのか、RONに話をしてもらいました。
さか上がりの様子を、一つひとつじっくり聞きました。
その後、書き上げたのが、上の作文です。

さか上がり、初めてできてよかったね☆
そして、そのことが書き表せてよかったね^^

Comment

NoTitle 

RONちゃんの作文、最後が効いていますね。
「こころが、スッときもちよくなった。」
嬉しい気持ちが「うれしい」と書かずによく伝わります。
  • posted by よたろう 
  • URL 
  • 2014.07/03 15:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんにちは!

RONくんの「こころがスッときもちよくなった」って表現、すっごくいいですね!
どこかはあとちゃくらさんに似た感性を感じます。親子ですねぇ^^
私だったら「嬉しかった」ってな、ごくフツーの表現しかでてこないですよ(笑)

RONくんとの二人きりの散歩、いいですねぇ^^
考えてみると、家族そろっての行動はあっても、子ども達と二人きりで行動する機会って、私、意外とないですからね。
しかも田んぼのあぜ道をながめながらのゆったりとした散歩なんて、シチュエーション的にもいいなぁと思いますし、そうしたコミュニケーションって、じわっと日常の穏やかさに効いてくるんじゃないかなって思います^^
  • posted by よし 
  • URL 
  • 2014.07/04 12:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

よたろう様 

返信遅くなり、すみません。
どうも有難うございます。
初めは、「うれしい」と書いていたのですが、もう一歩別の表現をさせたくて、
「そのときの心はどんなだったの?」
と、聞きました。そうしたら、そういう表現をしました。
大人が思いつかない子どもの感性って、すてきだなぁ、と思いました。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2014.07/05 14:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

よし様 

昨日、コメントをいただいていたのですね。お忙しい中、どうも有難うございました。

RON、初めは「うれしい」とメモで書いていたんです。それで、「心はどんな感じだったの?」と聞いてみたら、上のような表現をしました。
初めてのさか上がりは、そういう気持ちがしたんだ~、と、私まで気持ちがスッとするようでした。

田んぼを見ながらのお散歩は、命の洗濯でした。車や自転車ではなくて、ゆっくり道端の植物を眺め、RONがその植物一つひとつに心を動かしている様子が伝わってきて・・・・・・。
よしくんの、「じわっと日常の穏やかさに効いてくる」という表現もいいですねぇ^^
そうそう、そんな感じがしました。

この時は、RINは家でしたいことがあって、RONと二人となりました。翌日は、RINも一緒に3人で、もう少し長い間お散歩しました。

よしくんちは、いつもご家族一緒で楽しんでいらして、私まで楽しい気分になってますよ^^
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2014.07/05 15:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

RON君の作文すごく良いですね。
詩になっていると感じました。
それだけ感受性が優れているということですね。
意識いしていたところがはっきりと
わかりますね。
素敵な文章ですえn。
  • posted by Bina 
  • URL 
  • 2014.07/06 13:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

Bina様 

どうも有難うございます。
作文を書かせる前に、その時の状況を思い出せるように尋ねました。
詩のようになったのは、その状況を順番に書いていったからだと思います。
どちらかというと、まだ無意識の世界の住人ですから、意識してではないでしょうね。

決まったことを聞かれる学校のテストは、点数が取れないんですよ。それだけで国語力がわかる訳ではありませんので、私は気にせず、あぁ、こういうところが弱点なんだな、と思っています。
自由な発想でできる方が好きなようです。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2014.07/06 21:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中1の娘
RON・・・小5の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR