Entries

通信講座考・・・水道方式の数教研

小学校に入学すると、元気でのびのび!お友だちとなかよくね、という思いだけではいきませんね。
週休2日の中で、新学習指導要領も実施され、自分の頃の小学校時代より、短時間でたくさんやらなければならないことがあるようです。
学校の勉強に、今のところは乗っかっているようではありますが、このままでいいのかな・・・という思いも涌いていました。


・・・つっと、「水道方式」が頭をよぎりました。遠山啓(とおやま・ひらく)先生が提唱された教育方法です。

競争原理を超えて、一人ひとりを生かす教育。水が流れるように体系的に組み立てられ、数学の面白さ、考え方を身につける教育。

素晴らしい理念だと、学生時代、深い感銘を覚えました。と同時に、私も水道方式で学んでみたかった、とも。

もう一度、子どもの頃を追体験できる。これは、母になってよかったことの一つです。

大手の通信講座は、チェーン店のファミりー・レストランのよう。品数豊富でカラフルですが、ピンときません。

算数だけ、作文だけ、といった単科の通信講座を検索してみたら、結構あるんですね!
資料が届くのを、わくわくして待ちました。

水道方式の数教研は、1ヶ月分も無料体験があります。これは、とても助かります。

早速、年中と小1の子どもに見せてみました。・・・すると、「やりたい!」とくいついてきます。学校の宿題は、できるのに手をつけたがらないくせに!

折り紙よりひとまわり大きいだけのプリントが表裏。ほんの少しの量が1日分。幼児向けには、タイルシール。小学生用には、薄手のタイル。これで、数を量としてしっかりイメージできるようになるのですね。

1週間経ちますが、2人とも、自分からやっています!
小1の娘いわく、「たのしいから!」学校の宿題はつまんないから気が乗らないのだとか。
白黒の地味なプリントですが、それがかえってよいのですね。算数の本質をずらしません。そして、子どもがすっと入れる見やすい量。厳選された中身が、自然と数学的思考のツボをくすぐるのでしょう。
今後も楽しみです。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中1の娘
RON・・・小5の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR