Entries

前へ

なかなかご訪問できなかったり、コメントを残せなかったりして、申し訳ありません。

22日(水)から、夫と私は目まぐるしく思考をめぐらせ、いろいろと調べ、話し合いを重ねてきました。

一旦は単身赴任で、となったものの、
どうにかして家族一緒に暮らせないか、と、
栃木県に住んで、新幹線通勤という手段も・・・・・・。
ここは、住んでいたことがあるので馴染みがあります。
それができたら・・・と、うれしくなりました。

しかし、いろいろと調べたり、もっと先のことを考えると、やはり無理がありました。
新幹線通勤は上限が決まっているため、こちらで月に5万円負担となります。
お金のことがクリアできても、
いったいいつ戻ってこられるのかがわかりません。

受験に重なったらどうなるのか。
願書を出して試験を受けても、その後にまた戻れることになったら、学校はどこに行けるのか?
高学年になって戻るのは、小さな頃よりも友だち関係で負担になるのではないか。

それならば、3年で戻るというのはどうか。
RINは中学入学、RONは小5。戻るタイミングとしてはいいかもしれない。

しかし、やっとRONも小学校でのびのびしてきた時に、
転校して、今よりも大規模校に移った場合、どうだろうか?
戻るのであれば、やはり単身赴任で、今の生活を続けて行くほうがいいのではないか。

最終的には、子どもにとって一番自然な流れで生活させてあげたい、と、
やはり単身赴任、という結論に至りました。


しかし、もしもの時、すぐに頼れる夫がいなくなります。
夫は、私の健康が一番心配だと・・・。
確かに、今まで、どれだけたくさん、夫に支えていてもらったかしれません。
精神的に不安定になってしまい、ご飯も食べられず、話すことさえできなくなってしまったこともありました。
突然動けなくなって、救急車で運ばれたことも2度ありました。
死にかけたこともありました。
(・・・あらら、書き出すと、結構スゴイことになってたわ、ワタシ。)
そんな時、夫は、仕事を早退してきてまで、私に付き添ってくれました。

今でも、家に早く帰るため、仕事を最小限にしてくれています。


その他にも、高齢の親のことも心配です。
夫が戻ってこられるまでの間、もしものことがないとは言い切れません。


しかし、心配していてもキリがありません。
とにかく、前へ進もう!


2月中旬には、夫が仕事の引継ぎで現地へ。
職員宿舎がない場合は、生活の場を決めてこないとなりません。
その時は、私も一緒に行ければ、と思います。

4月1日~2日で単身引越し。
子どもたちは夫の実家にお願いし、私も一緒に手伝いに行く予定です。


最後になりましたが、ここまで考えてこられましたのも、
コメントをくださった皆様のあたたかなお心に支えられましたこと、改めて深くお礼申し上げます。
そして、インターネットを通じて、様々なことを調べられましたのも、
見知らぬ方々のお蔭です。
感謝いたします。




Comment

NoTitle 

本当に大変ですね。
でも、どうかお二人の強い気持ちで
困難に立ち向かってください。
離れていても、お互いを思いやる気持ちがあればきっと切り抜けられると思います。
頑張ってください。
  • posted by よたろう 
  • URL 
  • 2014.01/27 11:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

お忙しい中、こちらにもコメいただき
ありがとうございます。

大変でしたね。
それでも、前に進む。
思いやりのあるご夫婦と、
温かい心のある子供達。
家族の絆で乗り越えて!!

遠くからですが、応援してます。
ファイトp^o^q

でも、日々十分頑張っていらっしゃるから、
ほどほどに^^
  • posted by なっちゃん 
  • URL 
  • 2014.01/27 12:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

はあとちゃくらさん こんにちは。
悩みはつきないですね。
本当に大変だと思います。
はあとちゃくらさんのからだのことも心配ですし…。

でもRINちゃんは小学校3年生でブログを見るかぎりは
かなりしっかりした娘さんのようなので
お父さんの不在の穴埋めをかなりしてくれるのではないでしょうか。
RINちゃんはきっとお母さんを支えてくれると思いますよ!!

  • posted by みなみのまま 
  • URL 
  • 2014.01/27 15:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんにちは!
「心配していてもキリがない。とにかく前へ進もう」
その考え方、好きですし、同感です^^

ご夫婦で悩み抜いて出された、家族を第一に思うがゆえの結論、ベストな選択だと思います。
心から応援しています!
  • posted by よし 
  • URL 
  • 2014.01/27 17:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

う~ん。
大変な時ですね。
仕事で環境が変わるとが,御主人さんがいないとか。
子どもの環境がかわるよりもいいのかな。
あまり分かりませんが,頑張ってください。
これがいい結果にむすびつきますように。
  • posted by Bina 
  • URL 
  • 2014.01/27 23:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ご無沙汰してしまいました。

大変でしたね。
ご夫婦で考え抜いて出された結論、はあとちゃくらさんの「とにかく前へ進もう」に私も共感します。
お身体に気をつけて、あんまり無理をしないようにして下さいね。
遠くから私も応援しています!
  • posted by すいかたべ 
  • URL 
  • 2014.01/29 10:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

よたろう様 

お返事遅くなり申し訳ありません。
「お互いを思いやる気持ち」を大切にして進んでいきたいと思います。
お心遣い、感謝いたします。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2014.01/30 15:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

なっちゃん様 

お返事遅くなり申し訳ありません。
「家族の絆」、大切にしたいと思います。
こういうことがありますと、それを強く感じます。
お心遣い、感謝いたします。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2014.01/30 15:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

みなみのまま様 

お返事遅くなり、申し訳ありません。
RIN・・・そうですね。しっかりしたところもありますが・・・家では我が出ますし、やるべきことをなかなかやらないところもありますし・・・。
なかなか子育ては一筋縄ではいかないなぁ、と思います。
私の身体のことまでご心配いただき、有難うございます。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2014.01/30 15:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

よし様 

お返事遅くなり、申し訳ありません。
共感していただいて、有難うございます。
じっとしていても、何も見えてきませんので、思いついたことから、夫共々いろいろと調べております。
この記事を書いてから、また状況が一変し・・・。
また、落ち着いたら、ご報告いたしますね。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2014.01/30 15:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

Bina様 

お返事遅くなり、申し訳ありません。
今回は、以前の転勤と違い、子どもたちが中高生になることを見据えて決めていかなければならないので、いろいろと調べて、ベストな選択をしようと、調整しております。
「いい結果に結びつきますように」とおっしゃっていただいたように、最終調整をしております。有難うございます。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2014.01/30 15:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

すいかたべ様 

お忙しい中、コメントいただきまして、有難うございます。
前に進んでいれば、見えてくるものもありますね^^
この記事とは、また状況が変わってきておりますので、また改めて記事にいたします。
あたたかな応援、有難うございます!
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2014.01/30 15:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中1の娘
RON・・・小5の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR