Entries

RON の喘息の経過

2013年、我が家の良かったこと・・・

何と言っても、RONの喘息発作が秋に出なかったこと。
2歳の秋から喘息になって、今年で4年目。
いつも、秋には病院を行ったり来たりしていました。
季節の変わり目、台風、風邪、いろいろなウィルス。
運動会の外での練習や、お芋掘りなどの土ぼこりがあるところでは、ほこりアレルギー(普通の子どもの50倍以上の数値)があるため、すぐに発作と結びつきやすくなりました。

喘息発作 + 気管支炎 + 肺炎 のトリプルパンチに、よくかかりました。

入院、自宅療養を繰り返していた2~3歳。
年中のときは、秋の運動会に何とか出られましたが、その翌日から喘息発作が始まり、1週間ほど自宅療養。

「重症の喘息」なので、薬を変えてみて、それでも発作になるようだったら、経過観察入院をしましょう、とまで言われましたが、なんとか入院せずにすみました。

が、運動会の後は、幼稚園の行事を全て喘息で欠席。
発作が出ると、インタール + メプチン を、吸入します。
ですが、それでも発作がおさまらない時は、夜間救急を受診。

喘息発作は、気管支の炎症がひどくなり、空気の通り道が狭くなるため、酸素が足りなくなります。
ひどいと、命を落とします。
日本では、喘息で、1年間に2000人以上の方が亡くなっています。
毎日の服薬がかかせません。服薬をきちんと続けていれば、大きな発作は防げます。


2歳の頃は、パルミコート という、ネブライザーで吸入する薬と、
シングレア という 粉薬 が、毎日の薬でした。
咳や発作のときは、ホクナリンテープ を、背中に貼りました。

その後、重症だと判断され、年中から、アドエア という、粉を吸入する薬に変わりました。
アドエアは、パルミコート(ステロイド) + ホクナリンテープ(気管支拡張) 両方の働きがあります。
       
  アドエア  うまく吸えないため、補助具を装着させて、粉を吸います。
       DSCF2968.jpg

引越しをして病院が変わったので、シングレアは、キプレス に変わりました。商品名が違うだけで、同じ内容の薬です。

6歳になると、粉のキプレスから、錠剤のキプレスに変わりました。これは、噛んで服薬します。

発作の状態がだんだん軽くなっていくと、アドエアの1日の量を減らして処方されました。
年長の夏からは、喘息治療にも効果があると言われている、スイミングも始めました。

そして、今秋。
発作がなかったら、薬を変えましょう、とのこと。
無事、発作が起きなかったので、アドエアから、フルタイド に変更されました。
これは、今まで2種類(ステロイド + 気管支拡張)の薬の混合タイプだったものが、1種類(ステロイド)のタイプになったということです。
ホクナリンテープ(気管支拡張) も処方され、咳が出たら、これを貼ってください、と言われました。

きちんと薬を吸えるようになったので、補助具はなくなりました。

       フルタイド
       DSCF2970.jpg

病院で、うまく吸えるかどうか、練習がありました。
すぐに上手にできたので、RONは、とてもはりきって、毎朝、吸入しています。
ちょうど、クリスマスの日から、この薬に変わりました。

今、喘息で苦しんでおられる方、ご家族の皆様、
きちんと治療を続けていれば、だんだんと良くなっていきます。
そして、発作が出た時は、がまんせずに、発作用の吸入薬を使い、
それでも苦しい時は、すぐに病院に行ってください。

喘息は、大人になってから発症される方も増えています。
アレルギーも原因とされていますが、ストレスからも喘息になります。
咳が続いておられる方、風邪だと判断せずに、病院で診ていただいてください。




Comment

NoTitle 

こんばんは!
RONくんの喘息、快復傾向でよかったですね!ホントよかった!^^

うちのあつしも毎日キプレスを服用してます。
が、飲み忘れることも度々・・・ま、基本的にゆるい家族なので(笑)
でも、あつしも今年は発作らしい発作もなかったように思います。
水泳を始めたことも影響してるかもです。
お互い良い傾向でなによりですね!ホントよかった!^^
  • posted by よし 
  • URL 
  • 2013.12/31 00:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

よし様 

こんばんは☆
お蔭様で、だんだんと良くなってきました^^

だめですよ~。きちんと薬は飲ませてくださいね~。
あつしくんも、来年は小学生。
喘息は、小学生に上がる頃、かなり良くなるお子さんが多いようですね。
水泳も、いいようですね^^
お互いに、発作がなくて何よりです^^

あつしくん、腸の炎症の方はいかがですか?
早く良くなるといいですね。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.12/31 00:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

RON君の喘息はお辛いですよね。
でも、発作が起きなくて何よりでしたね。

子供が辛そうにしているのは
見ているだけで辛いですよね。
代ってあげられないし…。
親には何もできないですしね…。

秋に発作が来なかったというのは
お薬の効き目やRON君の普段の生活が
功を奏しているのでしょうか。
RONくん、早くお薬なしでも大丈夫になるといいですね。

今日は31日。
今年ははぁとちゃくらさんとも
知り合うことができて、ブログの楽しさも
増えました^^
とくに子供の歳が近いのもあって
こちらに訪問するのがとっても楽しいです♪
来年も引き続きよろしくお願いしますね!!
  • posted by なっちゃん 
  • URL 
  • 2013.12/31 17:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは!
今年も残すところ7時間をきりました^^
今年も“こころあいの風”を通して、様々な気づきをいただき、そしてなによりブログを通じて楽しくお付き合いさせていただいたこと、とっても感謝しています!

来年もはあとちゃくらさんにとって、良い年でありますようにと願い、今年最後のコメントを締めくくりたいと思います!
来年もブログを通して楽しくやりましょうね!
ではまた来年!^^
  • posted by よし 
  • URL 
  • 2013.12/31 17:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

なっちゃん様 

ご丁寧に、どうも有難うございます。

RON、喘息がかなり良くなり、一安心といったところです^^
ご心配いただきまして、どうも有難うございます。
今までの経過を記事にすることで、もしかすると、今、とても大変な方がいらしても、希望が持てるのではないか、と思いました。

喘息は、気管支が絶えず炎症を起こしている状態です。それを悪化させないように、普段の服薬がとても大切です。
子どもの場合は、きちんとした治療をしていることで、成長と共に、軽減されていくようですね^^

私も、なっちゃんとお友だちになれて、とってもうれしいです^^
また、来年も、どうぞよろしくお願いいたします。
では、よいお年を!!!



  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.12/31 18:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

よし様 

今年の締めくくりのコメント、どうも有難うございます。

よしくんとは、本当に不思議なご縁だなぁ・・・と、改めて思います。
まだ、1年と数ヶ月のお付き合いとは思えません。
今年も、たくさんの楽しく、心あたたまる話題を、どうも有難うございました。

来年も、どうよろしくお願いいたします!
よいお年を!!!
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.12/31 18:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

体調が良くなっていて良かったですね。
うちの下の子も喘息があり,風邪をひくと
喘息の音がするといわれネブライザーできゅうにゅうしていました。
キプレスも飲んでいますし,ホクナリンテープも愛用していました。
うちも年中くらいから,状況が良くなり,今はスイミングをしながら,平常時は,異常はありません。
ただ,埃はちょっと気をつけないといけません。
子どもたちの成長で助かりますね。
  • posted by Bina 
  • URL 
  • 2014.01/02 00:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

Bina様 

有難うございます。本当に良くなってほっとしています。

そうでしたか。下のお子さんも喘息でしたか。
年中さんから異常がなくなって、よかったですね^^
やはり埃は要注意なのですね。
子どもの成長は、本当に有り難いものですね☆
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2014.01/02 21:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

うちの子の喘息が・・・・ 

いつも苦しそうにヒューヒューいってて泣いてます。・・・ 薬を変えてもダメみたい・・・
  • posted by 息子の未来<みらい> 
  • URL 
  • 2016.03/09 16:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

息子の未来様 

初めまして。大丈夫ですか?
お辛いですよね。
お子さんはおいくつなのでしょう?
小児科で、アレルギーを専門とするお医者さんに診て頂くとよいかと存じます。

うちの息子は幼児期には、鼻風邪程度で、すぐに発作に移行していました。
その頃は、よく気管支炎と肺炎と発作を併発して入院しておりました。

酸素が低いレベルですと、とても苦しいです。うちは、酸素濃度が93で入院しておりました。88くらいのときもあり、そのときは酸素吸入していました。

喘息発作は命にかかわります。苦しい時は、夜間救急にも行きました。

ご自宅でも、発作時に吸入できるネブライザーはお持ちですか? あるととても便利です。
とにかく、薬が効かない時は、すぐにでも病院にかかってください。

快復をお祈りしております。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2016.03/10 09:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中1の娘
RON・・・小5の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR