Entries

自分のペースで

小学校でマラソン大会がありました。
全校生徒160名ほどの小規模校ですので、全校で開会式をやり、
他の学年のことも、みんなで応援します。
保護者も、自分の子以外でも、声を出して応援しています。
そこが、何よりいいな、と思っています^^


朝、家を出る前、
「自分のペースで走るんだよ。追い抜こうとして早く走りすぎると、ペースが乱れてしまうからね。完走できればいいんだからね。」
と、声をかけました。


私自身は、小学生の頃、ドクターストップがかかり、マラソンはやらなくなりました。
ランナーズ・ハイという現象は、全くわからない世界です。
お医者さんから止められるまで、長距離は、ただ苦しくて苦しくて、それでもやり続けると倒れていました。
だから、完走できるだけでも、なんて凄いことなんだろう、と思います。


マラソンでも、勉強でも、人生でも、同じこと。
誰かと競おうとしたら、自分のペースが見えなくなって、何が大切なのかを見失ってしまう。
大切なのは、自分のペースを見つけること。


大会中、あるお子さんが転んでしまいました。
でも、その子は再び立って、最後まで走り抜きました。
それは、心の一等賞なのだと思いました。


RINも、RONも、
抜かされたり、抜いたりしながら、
最後まで走り抜きました。
そして、参加した生徒みんながケガもなく、完走できました。

そのことに、大きな大きな拍手を贈ります。
みんな、みんな、一ヶ月の練習成果が出せてよかったね。
本当に、よくがんばったね。


RONが、学校で書いた一言日記
DSCF2676.jpg


追記;みんながんばって、よかったね、で締めたかったのですが・・・
RINは、ちょっと浮かない顔で帰ってきました。

RIN 「△ちゃんから、『RINちゃんより、私の方が早かったよ』って自慢されちゃった。」

私 「マラソンは、自分のペースで走るのが一番なんだから、誰より早い、というのは問題じゃないよ。△ちゃんは、身体も大きいし、短距離だって早い。初めから、条件が違っているんだから。自分の力を出して、完走できたのだから、すごいことなんだよ。」

△ちゃんは、何かとRINと張り合おうとするお子さんです。
仲良しなんですけど、ね。

Comment

NoTitle 

RON君、字がお上手です!!
ウチのめーちゃんと同級生なのに(早生れだから生まれ月も近いはず!)
ちょっとショックを受けてます(笑)
(ショックすぎて笑いが来ています・・・。)

来年度から『硬筆を習いに』と思っていたけれど、
その気持ちが強くなりましたよ!!

と、本題。
>誰かと競おうとしたら、自分のペースが見えなくなって、何が大切なのかを見失ってしまう。
大切なのは、自分のペースを見つけること。
これって凄く大切ですよね。
大人でも難しい時ってありますよねコレ。

それでも、子供なりに『自分のペース』を
掴んで日々送ってもらえたら、きっと素敵な
日常が訪れるんでしょうねぇ。

私は、私のペースを掴んでいるんだろうか?と
日々の生活を振り返ることにします!
  • posted by なっちゃん 
  • URL 
  • 2013.11/28 19:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

なっちゃん様 

こんばんは☆
今、ちょっと辛い追記を書いていたところでした。

そうでしたか! めーちゃんも早生まれなんですね。ますます親近感が増しております♪

RONの文字、褒めてくださって有難うございます。おそらく、担任の先生が美しい文字を書かれるので、影響を受けているのだと思います。
その先生に丸をもらえるように、「あ、これだとなおされちゃう。」と、宿題の文字にも気をつけているRONです。

めーちゃん、硬筆習いに行かれる予定なのですね。良い先生だといいですね^^

誰かより勝とう、と思うと、辛くなってしまう気がするんです。
結局は、自分の中で納得できれば、人生幸せなのかな、と思います^^
だから、「自分のペースで」と言って送り出しました。

特にRONは・・・幼い頃から、自分のこだわりを持っているようです。幼稚園で、周りが既にぬりえが終わっていようが、こうと決めているぬり方をぬるまでは、ずっとぬっておりましたから。
私の方が、子どもから大切なことを教わっているんです。

  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.11/28 19:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

なっちゃん様 追伸 

追伸です。
書道の今年1月のところをご覧いただくと、自信がつくかと思いますよ~^^
RON、自由奔放な字を買いておりましたから~。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.11/28 20:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

はあとちゃくらさん こんばんは。

RINちゃんもRONちゃんも 完走できてよかったですね!

自分のペースでいい、私は子どもの頃そんな風に思えませんでした。
親があれこれ言ったことは一度もないのに
常に何をするにしても誰かに勝ちたい、誰かよりもできていたいと思い
もがいていたなと思い出します。

反面、娘はいたってマイペース。
私が不自然に娘のペースを乱すことがないようにしなくては!!
  • posted by みなみのまま 
  • URL 
  • 2013.11/28 21:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

みなみのまま様 

こんばんは☆
はい^^ 完走できてよかったです^^ 有難うございます^^

みなみのままさんは、何事にも一所懸命に取り組まれる、がんばり屋のお子さんだったのですね。パワーがいっぱいということも、また凄いことですよね。
もがいていることも、またいいことなのではないでしょうか。
もがいているうちに、何か見えてくることもおありだったことでしょう。

私は、人と競争するのが苦手な子で・・・そんなふうだから、球技なんてからきしダメなんです。それもね、ゲームを楽しめないのですからね、困っておりました。

人はどうして優劣ができるのか、どうやったらみんながわかる授業ができるのか・・・そんなことを絶えず考えているような子でした。

そして現在は、人それぞれが幸せならばそれでいいんじゃないかな、と思っております。
みんな違うからこそ面白いのですし、だからこそ学び合えるのですものね。

娘さんのマイペースも、素晴らしいことですよね^^
みなみのままさんも、楽しんじゃってくださいませ~♪
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.11/28 21:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

なっちゃん様 またまた追伸 

すみません~。
「書いて」が、「買いて」になっておりました~e-330
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.11/28 22:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは。
RON君,字が上手ですね。うちの下の子はやっと書いた字が読める程度になりました。
人と比べて自慢する子はいます。うちの真ん中の子がそうです。〇〇ちゃんより速かったとか言います。そのたびに「あんたが全力出したんか?」と聞きます。最近は,だいぶなくなりました。
人と競うのは悪いとは思いません。ただ,比べることばかりに終始しないでほしいと思いますね,
自分のペースで頑張ったら100点です。
  • posted by Bina 
  • URL 
  • 2013.11/28 23:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

Bina様 

おはようございます。
そうですね。競争だけに終始してしまうのは寂しいですね。
Binaさんがおっしゃるように「全力を出した」かどうかが大事ですね。
自慢することも、その先にある「自己有用感」・・・自分自身を肯定的に捉えられることに繋げていくことが大切なのだと思います。

RONの字を褒めてくださって有難うございます。
私が感じていたことを、RONも書いていたんだ~、と思い、載せてみました。
RON、今年の初めは、面白い文字ばかり書いていましたからね。少~しずつ成長したんだと思います。
RONは、いろいろな意味で、小学校に上がるのがものすご~~~く心配だった子です。でも、目には見えないところで、心の土壌ができていたように感じています。

下のお子さん、秋からぐーーーんと心が育っているのを感じます。今までたくさんインプットされていたことが、どんどん花開いていっているのでしょうね^^
文字も含め、いったん吸収したら、ものすごい力を発揮されることでしょうね。私も、成長を楽しみに見守らせていただきますね^^
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.11/29 08:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中1の娘
RON・・・小5の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR