Entries

反省

様々な人がいる・・・

誰かの放った言葉によって、傷ついたこともある。

私自身が傷つけたこともある。


インターネットという便利なモノは、

遠くの誰かと繋がることもできるし、

安易に誰かを傷つけることもある。


書き手側の、知らない誰かを思いやる心にもかかっている。

受けとる側の、想像力にもかかっている。


実際の場面で、嫌味を言われた・・・ように感じた。

が、私自身の質問の仕方にも配慮が足りなかったと反省した。

もっと熟考してから質問すればよかったと思った。

そして、その人の立場にも思いを馳せた。

お忙しいのに、気安く話しかけてしまったのだと思った。

すると、その人の身体が、とても淋しそうな気がした。


子どもが大きくなるにつれ、

「コトバ」というモノに頼ってしまっていることが多い。

赤ちゃん時代や、やっとコトバを話せるようになった時は、

もっとゆったりとコトバを選んで話していたのに・・・。


知らず知らず、コトバの海におぼれている。

自分がおぼれていることすら気付かずに、通り過ぎようとしている。


立ち止まってみよう。

焦ることなく。

自分や子どもを急かすことなく。


ほんのちょっとの心がけ。

それを大切にしてみよう。

Comment

NoTitle 

むむ~ これは・・・
私なんぞ しょっちゅう傷つけてる m(_ _)m

世の中の出来事や発言にはすべてB面が存在します。
ある意味で「見えない」と割り切ってやるしかないのかと・・・。

ブログ巡回してるとき、
きれいな言葉・内容に感銘して
共感するたくさんのコメントや拍手を見かけますが、
「それってどうなの?短絡的すぎない?」と、
反感を覚えることもしばしばあります。
99%の人間がいいと思っても、
正反対の立場にある方は必ずいる。
綺麗事を並べたブログだって 誰かを傷つけてるんです。

何が言いたいかっていうと・・・
そんなに気にしなくていいんじゃないかな。ということ。
ふとした時に 反省する心があれば十分。
余計なお世話だったかな。。。
  • posted by おでかけ親父 
  • URL 
  • 2013.11/23 15:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

言葉は難しですね。
思っても見ないところで人を傷つけたりしますね。
うちも以前ある家庭のお母さんともめたことがあります。
相方はこちらに非はない。相手がおかしいといっていました。
今となってはその家庭のおかあさんは,周囲やいろんな友達と調和できず,たくさんの友達が離れ,ほぼ孤立しています。いろんな友達からのその人との経緯を聞くと,仕方がないなと思うことが多いのですが,私が最初にもめました。最初は些細なことだったと思います。もっといい方法は無かったのかと。
子どもたちにもついつい言葉を焦らせがちですが,ゆっくりした気持ちで接してあげたいですね。
  • posted by Bina 
  • URL 
  • 2013.11/23 15:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ホントに言葉って難しいですね。
私もどこかで誰かを傷つけています・・・きっと^^;

実生活では、同じ言葉でも言い方とか雰囲気で全然違った受け取り方になったりしますね。
ネットでは受け手側の考え方にもよるのかな。
いずれも何か起きたら「なるほど・・・」と思い参考にさせて頂きます。自分の想像力の幅も広がる気がします。

子どもに対しては・・・私、いっぱい傷つけたような気が(笑)はあとちゃくらさんのお子さんへの想い。とっても伝わってきます☆
  • posted by すいかたべ 
  • URL 
  • 2013.11/23 18:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

お久しぶりです、しんまいパパです。

以前コメントを頂いてお返しが遅れて申し訳ありませんでした。

久しぶりの更新にも真っ先にコメントいただいてありがとうございます。

確かに言葉の使い方は難しいですね。今の私も心の弱っている状況なので、些細な一言で体調を崩してしまいます。

それでも誰かの暖かい励ましの言葉で救われる事もあります。 言葉を使う人が相手を思い遣っての言葉なら、真意は伝わると思います。

きれいごとになりすぎず、普段の言葉が大事なのかな?と心に病を負ってから感じました。

私にとって、はあとちゃくらさんのやさしさはとてもありがたい存在です。何事も焦ることなく、マイペースにしていきたいですね!!v-290
  • posted by しんまいパパ 
  • URL 
  • 2013.11/24 00:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ブログは手軽ですが、知らない間に他人を傷つけていることってあるのでしょうね。
言葉だけのやりとりは本当に難しいです。会話は表情でわかる部分もありますが文字だけのやりとりは誤解を時として招くことがありますね。
読んでもらう人にの心がいやされるような文章が書きたいといつも思っています。
  • posted by よたろう 
  • URL 
  • 2013.11/24 10:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

おでかけ親父様 

こんばんは。
確かにおっしゃること、よくわかります。
きれい事だけではすまないこともわかります。

人間の心は、意識している部分が実はほんのわずかで、その下の無意識層の方が、実は大きく、やっかいだったりします。
「傷つく」ということも、自分の古傷があるから、その言葉に反応する、ということでもあるのです。

正論も、行き過ぎると独善的になったりします。
要は、バランスの問題なのかもしれません。

余計なお世話なんて、そんなことないです。
有り難いです。
ただ、いろいろと、現実場面でも考えることがあり、反省したことを書いてみました。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.11/24 19:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

Bina様 

こんばんは。
孤立してしまう人は、往々にして自分のことしか考えられない人のようですね。自分に殻を作っておかないと、人と接するのが怖いのかもしれませんね。

私自身も、ある人と疎遠になったことがあります。なかなか友だちができにくい人だったのですが、やはり私の方にももっといいやり方があったのだと思います。
ただ、自分の傷ついた気持ちにうそをついてまで、友だちづきあいすることはできなくなりました。

子どもへの接し方は、私の心に余裕があるかないか、疲れているかいないか、にかかってくるな、と感じます。
時間に間に合わせることも、また必要ですし、ゆったりと聴いてあげることも必要ですよね。・・・これが、なかなか難しいですが、できるだけ意識していきたいです。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.11/24 19:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

すいかたべ様 

こんばんは。
誰かを傷つけたことがない人って、いないと思います。
傷ついたり、傷つけてしまったり・・・そういう人と人との間で、学んでいくものなのでしょうね。

想像力のお話し、とてもよくわかります。
相手の立場に思いをめぐらすと、・・・あぁ、本当は、こういう真意があるのかもしれないな、と思ったりします。

反省しても、すぐに繰り返してしまうんですけれど・・・e-263
でも、こうして文にすることで、漠然としていた思いも、まとまって自分の心に落とせる感じがいたします。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.11/24 20:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

しんまいパパ様 

こんばんは。
またお会いできて、本当によかったです。
心に沁みるお言葉、とてもとても有り難いです。感謝いたします。

私自身、何度も心が折れてきました。
心身症にかかったり、魂が抜けてしまうほどの辛いことがあったりしました。
その度に、誰かに助けてもらってきました。

心の弱さを知っている人は、心の本当の強さもわかる人だと思っています。
ゆっくりいきましょう、お互いに。

人生に大切なことは、早く何かができることではなく、
一生のうちで何を大切にしてきたか、ということなのかもしれません。

そうですね^^
自分の歩調を大切にしましょう、お互いに、ね^^
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.11/24 20:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

よたろう様 

こんばんは。
本当に、顔や雰囲気がわからない、文字だけの世界は、とても難しい部分がありますね。

自分の思っていることも素直に書いていきたいですし、読んだときどうなのだろう、という客観性も、できるだけ持ち合わせていきたいと感じています。

皆様からいただくコメントは、自分の思っていたことを、さらにふくらませて考えられるので、とてもとても有り難いです。
感謝いたします。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.11/24 20:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは♪
なかなか難しいですよね。。。顔をみてる人でも 仲良いお友達でも
ちょっとした言葉で。。。 同じ言葉でもとらえる時期  精神状態が不安定な時など違うし。。。
ネットは特に難しいと思います。。。私は 半分も自分を出せてないいような。。。

はあとちゃくらさんのように気持ちの優しい人になりたいです。。。
心掛けは大事でよね♪
  • posted by misarunko 
  • URL 
  • 2013.11/24 23:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

misarunko様 

こんにちは。
そうですね。難しい問題ですよね。
確かに、受け取る側の時期や心の状態にもかかわってきますよね。

私が優しいのかどうかも・・・やはりその時の状態によります。
特に家族に対しては、遠慮がなくなってしまいますし・・・。

今回、これを書いたことで、コメントもいただき、さらに考えを深められたように思います。
めげずに、心掛けていきたいです^^
有難うございます。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.11/25 12:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんにちは!

とても恥ずかしい話ですが、実は私は現在の自身のブログの前身にあたるブログを、結果として人を傷つけてしまったことを理由に継続を終了しています。

自身のブログで以前少し触れていますが、今となっては済んだことで、後を引くことは何もないですし、以前と同様会えばお互い笑顔であいさつもしますし、普通に会話します。
しかしながら、その方を傷つけてしまったという事実に変わりはないですし、忘れることはできません。

発信する立場としての自覚、配慮が足りなかったことを深く反省しております。
私のような失敗を繰り返さないためにも、恥をしのんでコメントさせていただきました。
  • posted by よし 
  • URL 
  • 2013.11/25 17:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

またまたお邪魔します!i-201
私のコメントを読み返して、言葉が足らず誤解を招くと思ったので追記です!i-201

最後の一文ですが、私のような失敗を起こす人が現れないようにとの願いを込めての文言です。
先のコメント文では、まるではあとちゃくらさんが私のような失敗を繰り返さないように・・・と受け取れますよねi-201 決してそういうことではありませんのでi-201

文才に乏しい私は、こういうのホントよく注意しないと危なっかしいんです。すみませんでしたペコリ^^
  • posted by よし 
  • URL 
  • 2013.11/25 20:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

よし様 

こんばんは。
コメント、感謝いたします。
大丈夫ですよ^^ そんなふうには受け取りませんでしたよ^^ わざわざ有難うございます。

私も、以前、配慮が足りなかったと、後になって思ったことがありました。
自分の立場とは違う人がおられることも考えなければいけなかったのではないか、と。
もちろん、様々な人々のことを、全て思うことはできませんが、できる限り、そう勤めることが、インターネットというところで発信する者の務めなのかもしれません。

難しいですが、自分の思いを、ただ素直に書けばいいということではないような気がしています。文は記録として残りますし、写真掲載も、簡単にコピーができてしまうのですものね。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.11/26 01:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中1の娘
RON・・・小5の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR