Entries

RON昆虫記

RONは、虫を眺めているのが大すきです。

昨日、21日月曜日は、運動会代休でお休みでした。

突然、外から帰ってきたRONが、興奮しながら、公園で見たカマキリの様子を細やかに話してくれました。

あまりによく観察していたことがわかったので、
「それ、作文に書いてごらん。」と言ったら、こんな作文を書きました。



     すごいぞカマキリ
              RON

 トンボがとまろうとしたときに、カマキリがすばやく二ひきのトンボを、さっとつかまえました。
そして、トンボのくびのところから、パクパクだべていました。 トンボのからだだけ たべました。
カマキリがあるいているとちゅうに、トンボのはねを ポロッとおとしていました。

 カマキリのおしりのところが、パンみたいにふくらんでいて、さわるとプ二プ二していました。

 二ひきのトンボをさっと つかまえたり、たべたりするところが、すごかったです。

 ずかんでしらべたら、なまえが「オオカマキリ」でした。


    DSCF2397.jpg




その後、一緒にカマキリを見に行きました。

               DSCF2393.jpg

Comment

NoTitle 

おはようございます♪

RONくん❤ 
よく観察しているのがわかる文章ですよね~♪
状況もよくわかりますし…素晴らしい。。。字も丁寧に綺麗に書いているのが伝わってきますよ~♪ 一生懸命書いてる可愛い姿も見たかったです❤
その横で見守っているはあとちゃくらさんも❤

私は題名にも魅かれちゃった☆ すごいぞRONくん って言いたいです~笑~

将来が楽しみですね❤
  • posted by misarunko♪ 
  • URL 
  • 2013.10/22 08:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

素晴らしい文章力!
目でみたことだけでなく、
実際に手で触った感触についても書いていて、
一層幅のある作文になっていますね。
字も丁寧だし、拍手拍手です☆
  • posted by みちこ 
  • URL 
  • 2013.10/22 09:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

misarunko様 

おはようございます!

お褒めのお言葉を、どうも有難うございます。
RON、虫が大すきで、いつまででも見ているんですよ。
カマキリがトンボを捕まえたり、食べたりする姿は、迫力があったのでしょうね。

「題」ということが、説明してもピンとこなかったようでしたので、RONの愛読書の『ファーブルこんちゅう記』の中にある題を見せたり、RONが話してくれていた言葉の中から題をつけてみるように、助け舟を出しちゃいました。

作文を書き終えた後、
♪ すごいぞ~カマキリ~、がんばれ~カマキリ~♪
と、歌っていました。

好きなことを、じっくり見たので、できたのでしょうね。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.10/22 10:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

みちこ様 

おはようございます!
どうも有難うございます。

RONは、とにかく、虫が大すきなんです。
好きだからこそ、よく見ていて、さわってみたりしているのでしょうね。
「さわりすぎると、虫さんも疲れちゃうからね~」と、私が言うこともあります。

何事も、好きこそ・・・・・・ですね。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.10/22 10:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんにちは!
ホントよく観察してますねRONくん!

私も子供の頃、カマキリが大好きでよく捕まえてたことを思い出しました。
バッタやコオロギなどを捕まえて、ムシャムシャ食べる様子は、子どもながらにすごく興味を引かれるものがあったんですよね。
そこだけとると残酷なものがありますね^^

そんな昆虫大好きだった私も、いつからか昆虫がすっかり苦手になっちゃいましたけどね^^
  • posted by よし 
  • URL 
  • 2013.10/22 17:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは~。

男の子って、虫大好きですよね。
私も子供たちにつられて大好きになりました。

RONくんの作文、すごい!
かまきりの動く音までしそうな文ですね。

私も子供たちが小さかった頃に、作文にしてごらんと声をかけたり、一緒に見に行ってあげたりすればよかったなぁ~。
  • posted by Shop Asahiyama 
  • URL 
  • 2013.10/22 20:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

よし様 

こんにちは。
褒めてくださって、有難うございます。

よしくんも、子ども時代は虫大すきでしたか。
私は、初めてカマキリがトンボを食べているところを見ました。
何をもって残酷とするか、ですよね。
生物界には食物連鎖がありますからね。
人間も、他の生物を食べていますしね。

私は、こういう自然な形で、食べる、食べられる関係がわかったこと、それで命が繋がっていることが体感としてわかってくれればいいな、と思いました。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.10/23 16:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

Shop Asahiyama 様 

こんにちは。
Shop Asahiyamaさんのお子さんたちも、虫、お好きなのですね。
北海道は、自然が豊かで、きっとたくさんの種類の虫を見つけられたことでしょうね。

RONへのお褒めの言葉、有難うございます。
私に説明してくれたとき、とても細かく順を追って説明してくれましたので、とっさに文章に残したい! と思い、勧めてみました。

Shop Asahiyamaさんも、きっとお子さんたちのお話しを、じっくり聴いてあげていらしたんだと思います。
それは、今でも、ブログから伝わってきますもの。
子どもが話したいときに親に話せるということが、とっても大切なんだと思います。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.10/23 16:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

こんばんは。
RONくん作文上手ですね。さすがはあとちゃくらさんのお子さんです。
先日お姉ちゃん作文の宿題がでまして書かせてみたら

きのうはそとであそぼうとおもったら雨であそべませんでした。

でおしまいでした。
何を書いていいのか分からない感じでしたので練習させなきゃなぁと思っていた所でした。今度やらせてみますね。

カマキリって後ろから捕まえようとすると振り向くので苦手なんですよね。こっち見ないでってなっちゃいます。
  • posted by kohayuu 
  • URL 
  • 2013.10/23 22:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

kohayuu様 

おはようございます!
褒めてくださって有難うございます。
でも、RONも、決して作文自体が得意なわけではないんですよ。
ただ、言いたいこと、伝えたいことがたっくさんあったので、それで書けたんです。

1年生は、まだ単語や短文の書き方を習っているところですから、どうしても、平坦な文章になってしまいます。

kohayuuさんちのお姉ちゃんの作文も、
「そうだね。お外で遊べなくてつまらなかったね。どんな気持ちになったかな。」
などと、まずはそのときの気持ちをたっぷり聴いてあげるとよいと思います。

話しているうちに、どう思ったのか、さらには気持ちを切り替えて家の中で何をしたのか・・・などと、どんどん話してくれると思います。
それを文にすると、きっと豊かな作文になると思います^^
ご参考まで。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.10/24 09:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは,
すばらしい表現ですね。
うちの子は,説明出来てもひらがなが書けないでしょう。
説明していても「えっとなあ」っていう接続詞を多用するので,たぶんなんて言いたいのかわかりません。
すばらしい。
  • posted by Bina 
  • URL 
  • 2013.10/28 21:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

Bina様 

こんばんは☆
うちの子たちも、似たような感じですよ。
作文は、一朝一夕には書けませんし、また教えることも難しいです。

私は、最初に対話をもちます。
どういうことが言いたいのか、どんな気持ちになったのか・・・それを聞き出すように対話をします。
そうしますと、何が言いたかったのか、自分の心の中心が見えてくるようです。

カマキリの話しでは、夢中で話していましたので、ただただ聞き役でしたが。

初めは、お子さんが話したことを、そのまま書き取って、後で書かせるといいと思います。
Binaさんのお子さんたちは、魚や鳥など、興味を深めていることがたくさんあるようですので、きっとステキな作文が書けると思いますよ^^
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.10/28 21:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中1の娘
RON・・・小5の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR