Entries

手放して、新しい風を

10月14日の記事で、片づけについて書いたところ、
せきぐちさんより、不要な品を引き取って、役立ててくださるところをご紹介していただきました。
バザーの売れ残り品や、リサイクルショップでも買い取ってもらえない品もOKだそうです。

積木屋 豊能障害者労働センター
 〒562-0013 大阪府 箕面市 坊島1-7-17
   電話 072-724-0324


また、不要になったランドセルは、途上国に送ることで使っていただけることも、
『お片づけコーチング』の本に書いてありました。


10月は、3R推進月間だとか。
Reduce ・・・ ごみを減らす
Reuse ・・・ くり返し使う
Recycle ・・・ 資源として再利用する

物や限りある資源をどうすれば大切に使えるのか、考えていきたいです。

ちなみに、日本のごみの量は、1年で4539万トン。(2011年 環境省調べ)
東京ドームをお椀に見立てると、約122杯分だとか。
このままいけば、2030年ごろ、処分場はいっぱいになってしまうそうです。

また、高齢になって、介護施設などに入るときに、1軒の家のモノを処分すると、200万円もの処分費がかかってしまうそうです。

分けて片づけことの大切さを、本で知りましたが、
ごみも、分別すれば、立派に生まれかわります。


ところで、夢にも、「早く手放しなさい!」という意味合いのものがあります。
「トイレ」が出てくる夢です。
これは、「排泄すべきものがありますよ、手放しなさい」、という意味が強くあります。
そのトイレが汚れていたら、なおさら、「掃除して手放した方がいい」、ということです。
「過去の感情や、思いぐせから決別しなさい」、という意味が、「トイレ」の夢なのです。

見てしまうと不吉に思えてしまう「死」の夢や「お葬式」の夢は、
実はとてもいい夢です。
「古くなった自分自身が死ぬ」という意味があります。
つまり、「自分自身が新しく生まれ変わる前兆」の夢なのです。


今回、不要な衣類を片づけてわかったことは、
いつまでも、自分にとっていらないもの・感情を引きずっていても、何の意味も成さないことです。

過去の自分を楽しませてくれたことに感謝を捧げ、
たんすの中に眠らせていないで、本当に必要としてくれるところへと手放す。
そうすることで、部屋や箪笥に、新たな空間が生まれます。

それは、心の整理にも繋がります。

私の不要になった衣類は、地域の子ども会のリサイクル活動で役立てていただきます。
私の住んでいる街では、布は、工場の油をふく布として使われ、
洗濯して汚れのない衣類は、そのままお困りの方々へと届けてくださるそうです。


Comment

NoTitle 

こんばんは。
夢にもいろいろあるんですね。
死やお葬式の夢が生まれ変わるとなるとは知りませんでした。ついついテンションが下がるような気がします。
リサイクルはとてもエコだと思います。
フリーマーケットも多分そうですよね。
  • posted by Bina 
  • URL 
  • 2013.10/16 21:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

Bina様 

こんばんは。

そうですね! フリーマーケットはいいですね!
子ども服は、身近な方と交換したりしたこともあります。

そうですよね。死の夢は、なんだか気分が下がりますよね。
おそらく、それほど、自分にとって馴染み深い自分の側面だったからなのでしょうね。

夢の中で亡くなった人が自分以外でも、その人物に自分を投影しているものなので、やはり自分の姿なのです。
死の夢の後に、妊娠の夢や、誕生の夢を見ることもあります。
これは、自分の中で、新たな自分の側面が生まれたことを意味しています。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.10/16 22:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

台風26号の影響について 

私の住まいが関東だとご存知の方々、ご心配くださり、感謝申し上げます。
記事で、私の住んでいるところは大丈夫です、と書きたかったのですが、何故かログインできません。
関東の各地で、停電が相次いでいることも影響しているのかもしれません。

今回のかなり大型の台風は、関東に悲惨な傷跡を残しました。
伊豆大島の方々、なんと申し上げてよいのか、言葉を失います。
お気持ちをお察しすると、とても心が痛みます。
行方がわからない方々、どうぞご無事でありますように。

関東各地で、避難警告が出されているところもあります。
どうぞ、皆様、ご無事でありますように。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.10/16 22:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2013.10/16 23:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

おはようございます♪

昨日洋服の整理をしながらの衣替え。。。この夏着てない服も結構あって。。。反省。。。
大阪に引き取ってくれるところがあるんですね。。。ブログ情報は凄いですね。。。はあとちゃくらさんの人脈にも感動です。。。☆
私の地域も 服は綺麗に洗濯して一まとめにして出すと リサイクルの日に持って行ってくれます。。。
でも抵抗あるから 考えて購入が一番ですよね。。。必要な物かどうか。。。じっくり。。。。
はあとちゃくらさんが言われるように ちゃんと分ければ資源~♪皆が徹底していかないとね。。。

トイレの夢が浄化とは知りませんでした。。。夢には色々な意味があるんですね。。。
最近は 夢をみないな。。。爆睡してます。。。これは良いのかな。。。?



  • posted by misarunko 
  • URL 
  • 2013.10/17 08:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

昨夜の鍵コメ様 

コメント、有難うございます。
今、ログインできましたので、拝見いたしました。
どうも有難うございました。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.10/17 12:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

misarunko様 

こんにちは。

いえいえ、私ではなく、インターネットの力です。
このご意見をきっかけに、身近でもこのような活動をされているところがあるのかもしれない、という思いをいだきました。
以前、福祉の世界で働いていたこともあり、改めて、福祉活動の視点からも考えてみたいと思いました。
コメントは、本当に有り難いです。

「皆が徹底・・・」本当ですね。
一人の力は小さくても、誰もがその心がけを持つことで、大きく変われますよね。
ドイツは、街にゴミひとつ落ちていず、リサイクルが徹底されていて、見習うところが多々あると感じました。

夢は、ストレートに教えてくれるものではなく、ちょっとひねった暗号のようです。
「トイレ」 = 排泄するところ = 身体の不要物があるので排泄しなさい = 心に同様な排泄すべきものがあります = いつまでもためていないで、すぐに出してしまいなさい
・・・という解釈になります。

夢は、実は誰でも毎日見ています。
ただ、忘れてしまっているだけなのです。
起きてすぐに夢を思い出す癖をつけますと、思い出しやすくなります。
・・・私も、以前は「夢日記」をつけておりましたが、子どもができると、どうしても起きてすぐにやることが多々あり・・・。
鮮明な夢だけですね、覚えていられるのは。
資格を持つものとしては、お恥ずかしいお話しですが、またできるようになったら、「夢日記」をつけたいと思います。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.10/17 12:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中1の娘
RON・・・小5の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR