Entries

RON、ふたたび

小2の姉、RINが、数教研のプリントをやっているのに触発されて、年長のRONのやる気スイッチが入りました!


RONは、おためし教材で「5までのかず」から始めたのですが、「前から5ばんめ」と、「いつつ」の違いが定着していないこともあり、改めて、最初の単元「なかまづくり」からスタートしました。

1 「なかまづくり」は、難なくクリアー。(同種のものを集める単元)

2 「くらべる」は、1対1対応を丁寧に学べて、とても良かったです。
幼児さんが陥りやすい部分(絵が大きいと、小さい絵と並べた時、大きい絵の方が数が多いと思ってしまう)ところを、しっかり補強できました。
数がわかっていたり、簡単なたし算ができるお子さんでも、幼児さんでしたら、この単元から入ることをお勧めいたします。

この1、2で、数字になる前の大切なところをしっかり学べました。

プラス、安野光雅さんの絵本 『くらべる』、『ふしぎなきかい』(いずれも福音館の知識シリーズ。幼稚園経由で申し込み、配本)で、数学の不思議な、奥の深い入り口のところを楽しんでいました。


さて、ふたたび 3「5までのかず」に、6月半ばにとりかかったRON

しばらくプリントに見向きもしませんでしたが、7月3日、姉RINがプリントをやる姿を見て、いきなり自分からやり出しました!

数字の練習もあります。「3」は字形が整いやすいですが、「2」は、斜めの線が短くなったりして、「もう、やだ!」と叫んでいます。でも、上手に書けているところもあるので、そこを誉めると、自分を立て直して、また書き出しました。

あとで見に行くと、「1」の欄は、その「1」に手足を描き足していました。「1」たちが行進してきそうです。



RINから、いろいろな刺激を受けているRON

早生まれで苦労している反面、RINから、知らず知らずに吸収していることも多いです。

逆にRINは、5月生まれで、同級生の中でも成長が早い方ですが、

RONとの関わりで、やさしさや、忍耐強さも学んでいるようです。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中1の娘
RON・・・小5の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR