Entries

初 ☆ どんぐり問題

9月26日(木)
初めて、子どもたちと‘どんぐり倶楽部‘ の問題をしました。

『信州でゆったりすごしながら賢い子どもを育てよう』のみなみのままさんを通じて知った‘どんぐり倶楽部‘。
良質の算数文章問題を、絵として表しながら、問題の答えを出していきます。
視覚イメージを大切にされている糸山泰造先生が考案されました。

数日前から大きなクロッキー帳を目にしていたRINは、
「ねえ、いつやるの?」と、楽しみにしておりました。

外遊びから帰ってきて、今日はバタバタ忙しくないから、やってみよう!


「ねぇ、これにお絵かきしない?」
こんな立派なお絵かき帳は初めてなので、RONも、
「やる、やるー!!」と乗り気です。

年長問題の、1ページ目だけ持ってきました。
5問の中の、
「かたつむり」「さくら」「そらをとぶ さかな」「くらげ」「もぐら」
と、登場する生物だけを言ってみて、どれがやりたいかを聞きました。


RINは、「かたつむり」の問題を選択。

DSCF2218.jpg

かたつむり4ひきが、葉っぱを2枚ずつ 運んでいるところです。
公園という設定なので、花壇や水たまりも加えています。
最後に、式を2通り書きました。


RONは、「くらげ」の問題。

DSCF2217.jpg

「うみから かきたいな~」
と、波やしぶきを描き、青のグラデーションで塗り分けていきました。
くらげも、いろいろな模様がついていて、それぞれがお話ししています。
まだ、「きのうのくらげは 6ぴき」というところだけで、
「きょうは 5ひき おおい」という絵には到達しておりませんが・・・
「くらげは、ぜんぶで11ぴきだよ。」
と言っておりました。

どんぐり倶楽部のお約束で、まずは絵を描くので、式は書いておりません。

学校での文章題よりも、複雑に書かれてある文章問題。
しかも、文を読むのは1回だけ。
正直、RONにできるだろうか、と思っておりました。

こんなにいろいろなクラゲが描けたのは・・・去年、鴨川シーワールドに行ったからかもしれません。
そこで、様々な種類のクラゲを見ました。
色のついた電気に照らされて・・・ゆらゆら揺れるクラゲは、とっても気持ちよさそう~♪
思わず、「クラゲになりたい・・・」とつぶやく私。
「なら、RONくんも、クラゲになる~。」
「わたしも~。」
・・・・・・と、みんなして、クラゲになりたいね、と眺めておりました。

たっぷり海とクラゲの世界を堪能していたRON
「もう、くらげは やめる。もぐら かきたい。」
えっ。そうきましたか~。

「それじゃ、『きょうのクラゲ』の絵は、また明日にしようか。」
と、その後「もぐら」の問題を絵にしましたが、これも途中で終わってしまいました。
1問終えたRINが、テレビを見始めてしまったからです。

う~ん。テレビがない2階でやった方がよかったかも。
しかし、既に1時間くらい楽しんでいたので、それでおしまい、といたしました。


私も、一緒にやってみましたよ♪
「さくら」の問題。
桜の木を画面いっぱいに描いて・・・なんとも心地いい~^^

その後、夕食の支度にとりかかりましたが、
いつもより、ゆ~ったりな気分で、子どもたちにも声がかけられました。
セラピー効果もあるんだわ♪

Comment

おはようございます。 

算数の勉強、二人とも感心ですね。
僕は算数(数学)大嫌いで苦手で・・・大人になった今、困っています。仕事柄、測量や図面を引くこともあるのですが確かに今の時代、パソコンやソフト・便利な機器のおかげで僕のような人間でもどうにかなるのですが、やはり理屈と基礎が大切だと痛感しています。たとえば図面上で斜面の角度を求めるとき・・・高低差÷水平距離×tan(
逆数)つまり高校で習う三角関数を理解できていれば簡単なのですが、僕の場合これを理解できたのはほんの数ヶ月前です・・・
ぜひともRINちゃんRONくんに算数嫌いにならないようにしてあげてください。
それと今の時代、英語がとても重要だと思っています。

一番大切な心の教育は・・・・・・・・
RINちゃんRONくんには、素敵なお母さんがいるので心配いりませんね☆

失礼しました。またお邪魔します。
  • posted by peco 
  • URL 
  • 2013.09/27 07:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

おはようございます♪

昨日は夜更かしなしで 早々と寝てしまいました。。。笑~

無理は出来ない年齢に。。。笑~


素敵なお勉強方法ですね☆ 子供さんも のびのびと学習している様子がわかります♪
はあとちゃくらさんみたいな素敵なママに育てられてる子供さんも幸せですね❤

私も 桜の絵を描こうかしら。。。笑~何だか絵を描きたい気分に。。。
秋だから。。。?
  • posted by misarunko♪ 
  • URL 
  • 2013.09/27 09:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

peco様 

こんにちは♪
お仕事で、三角関数まで使われるのですね。
私は・・・名前だけしか覚えておりません~。
Pecoさんは、しっかりお仕事のために学ばれておられているご様子。必要があったときに学ぶのも、いいことだと思います。
ほとんどのお仕事は、その職に就いてから、本腰を入れて学んでいるのではないでしょうか。

pecoさんがおっしゃるように、心の教育は、子どものときにしっかりと土台固めをしておかないと、取り返せないことがありますよね。

この算数の問題も、1回1問をじっくり時間をかけて楽しんでやるのがいいそうです。
人生を楽しむための土台作りなのだそうです。
私も一緒に楽しめそうです^^

いつも、心のこもった素的なコメントを有難うございます。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.09/27 13:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

misarunko様 

こんにちは♪
私も早寝しようと思ったのですが、今日、小学校の用で、早朝から昼過ぎまで予定が入っていたため、がんばって記録だけしておこう~!と思いました。

面白いですよね。このやり方。
私、初めは、絵ではなく、図で表せばいいのでは?・・・と思っておりましたが、みなみのままさんのところへ行ってやり方を拝見したり、、糸山先生のお考えを知っていくうちに、これはいいっe-267と感じました。

すてきなママなんかではありません~e-263
もう、日々反省することばかりです~e-330
でも、頭ではこうしたい、と思っていても、気持ちがついていかないことも多々多々ありました。・・・が、昨日は一緒にゆったり絵を描いたせいか、気持ちにもゆとりが生まれたようです。

絵を描くには、もってこいの季節になりましたね^^
街路樹も、少しずつ色づいてきています。
スケッチブック片手にお出かけもいいですね^^
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.09/27 13:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

はあとちゃくらさん こんにちは!
さすがですね。
最初から楽しく絵が描けている!!
これがなかなか最初からできない子どもが多いようですが
いい感じですね。
RINちゃんもRONちゃんも 楽しみにしていたとのこと、
はあとちゃくらさんの雰囲気作りがいいのでしょうね。

またの更新 楽しみにしています(^_^)/
  • posted by みなみのまま 
  • URL 
  • 2013.09/27 16:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

みなみのまま様 

こんばんは☆
こんな感じでいいのでしょうか?
きっと、みなみのままさんのところで学ばせていただいたお蔭です。
有難うございます。

雰囲気作りは意識していませんでしたが、あの大きなクロッキー帳に、子どもたちは興味が湧いたんだと思いますe-266
私も、色鉛筆で描いていくときの何とも言えない心地よさにときめきましたe-343

「じっくり、ゆっくり」やっていきますね^^
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.09/27 22:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

さすがですね~。
そんなに楽しく取り掛かれたのなら、今後も続きそうですね。雰囲気作りがいいのかな。
私も真似させてください(*^_^*)
第2回目はまだやってませんが、そのうち。。。

今は、いかに楽しく外遊びをさせられるかと思いながらやってます。
  • posted by sachi 
  • URL 
  • 2013.09/28 05:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

sachi様 

おはようございます。
sachiさんのブログは、外遊びはもちろん、室内遊びやお料理まで、幅広くお子さんと関わっていらして、いつも感心しながら見せていただいております。
私は、とってもいい加減なので・・・e-263

今回のは、おそらく、大きなクロッキー帳が興味を引いたんだと思います。
「うわ~い♪」と、大喜びでしたから。
「それじゃ、まず、表紙に名前を書こうか。」
と言ったら、とっても丁寧な字で書いていました。
私自身がゆとりのある時間だったことも関係しているかもしれません。

小3の娘はクロッキー帳を見つけて興味津々だったので、算数をやるもの、とは話してありました。
小1で、言葉や数字などの発達がゆっくりめな息子には、「算数の文章問題」と言わず、「お絵かき」と言いました。
お話しの絵を描くつもりでやってみたのがよかったのかもしれません。
どれだけそのお話しを楽しめるか、イメージできるのか、私もそれが楽しみでした^^
式も答えも出なければ、「わからん帳」に入れて、またやりたくなったときにやればいいや、というようなアバウトさでいいのかも、なぁんて思ってます。

どんぐり倶楽部の掲示板は確かに読みずらいので、図書館で糸山先生の著書を数冊借りてきて読みました。
You Tubeでも、糸山先生の講義録があり、どうして「視考力」が大切なのか、ということを説明しておられました。

sachiさんちは、どんぐりを年長さんから始められるなんて、とっても幸せだと思います。
まだ12歳までかなり時間がありますから。
お互いに、じっくり、ゆっくり、外遊び中心、時々どんぐり倶楽部のお絵かきを楽しみましょう~^^
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.09/28 08:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中1の娘
RON・・・小5の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR