Entries

何歳からでも始められる

私のリフレッシュ休暇3日目。
日曜日。
都心へと、またまたお出かけ。夫も、この日はお休みです。

遠いのだから、と、電車乗り継ぎがスムーズにできるよう、事前に調べたもので行こうと思いました。

・・・が、RINがダラダラしていて、ソファーから動きません。
急かすと、夫が「ママの言い方が悪い」と。
あ、悪循環の前触れが・・・。

昨日のお出かけで疲れたようで、みんなが起きてもまだ眠っていたRONの方が、もう支度はできています。

これ以上待っていては乗れないので、RONと先に行くことにしました。(悪循環に陥るのもイヤですし。)
RINとパパならば、走ったり、乗り換えが多くても大丈夫でしょう。


・・・で、現地の駅周辺で待つことに。
駅周辺を調べておいてよかった~。

大田区の図書館で、RINとパパを待つことに。
振り返ってみますと・・・
こうして、居住地以外の図書館には、よく立ち寄っています。
子どもたちは「図書館に行く」というだけで、いつもわくわくしています♪

子どもコーナーで、私は、『MOE』という雑誌を読みました。
リサとガスパールタウンが、富士急ハイランドにできたという記事。
パリの街並みや、作者のアトリエが再現されています。
原作者のゲオルグさん・アンさん夫妻のインタビューも。
ご夫妻で絵本を作られてるなんて、ステキ

RONは、虫の本などをながめ、
そして『おとうさんはウルトラマン』という絵本を持ってきました。
読み聞かせをしてあげて・・・
なるほど、おとうさんもウルトラマンも同じだなぁ・・・と。

そこへ、RIN登場。
パパは・・・外国語の辞書のコーナーに直行してました。


お腹がすいた~、と、1階の中華、歓迎(ホワンヨン)へ。
羽根突き餃子が美味しいのだとか。
海老炒飯、卵炒飯、棒々鶏麺と、羽根突き餃子、水餃子を注文。
餃子とバンバンジーは、にんにくが効いてました~。
餃子は、ジューシーで、にらもたっぷり。
子どもたちが食べたがった2種類の炒飯も、それぞれ味付けが違っていて美味しい^^
海老炒飯は、コショウが効いてます。
卵炒飯は、卵のふんわりとした甘さを引き立てるように塩味ベース。


そして、バスに乗ってギャラリーへ。
夫の伯母も、その日は居る予定ではなかったのに、待っていてくれました。

米寿の伯母は、とっても小柄です。
どうやって、1メートル四方もある紙に、あんなに大きくて勢いのある書を書くのだろう、と思うくらい。

「風花」という作品は、風景が浮かんできて好きだなぁ・・・と思ったら、既に売約済み。
他にも、数点、売約済みの赤いシールが張られていて、私たちがいた間だけでも2点は売れていました。

大きな賞を何度も受賞している伯母。
賞を励みにしていた時期もあったそうですが、今は納得がいくように書ければいいとのこと。
掲載された本も、数冊置いてあり、伯母のコメントを読んでみました。
「一日に、5、6時間は練習し・・・休んでしまうと、また初めからになってしまう・・・」
(私なんて、何でも休んでばかりだわ~。ゼロからではなくて、マイナスになってるわ~。)

伯母が書を始めたのは、約30年前だと、初めて知りました。
単純に計算しても、58歳です。
何かを始めることに、遅いということはないのだと感じました。

一文字書くのでも、辞書でじっくり意味を確かめ、
思いを馳せて書いておられることも知りました。
あぁ、だから文字から情景が浮かんできたのですね。
そして、「こんな字、恥ずかしいわ~。」と、笑っていました。

その道を極めている人だからこそ、更にその上を目指し、現状に満足しない・・・。

波乱万丈の人生の一旦も、語ってくれました。


子どもたちにとっては、まだピンとこない書かもしれませんが、この場の雰囲気だけでも記憶に残ってくれたら嬉しいです。
ギャラリーの方に相手をしていただいて、喜んでおりました。
あったかいお人柄のギャラリーのご夫妻。お世話になり、有難うございました。


帰り道。
家に着くのが遅くなりそうなので、夕飯を食べて帰ることに。
既に電車に乗っていたけれど、凄い雨です。

丸の内ディンドン という 老舗の洋食屋さんに入りました。
赤い車に乗ったお子様ランチ。ハンバーグ&海老フライにサラダセット。オムライス。丸の内ビーフハヤシ。

デミソースが好きではない夫も、
「このデミソースは美味しい!」と。
うん。確かに。深い味わい。

夕飯を食べている間に、土砂降りの峠は越えていました。







Comment

NoTitle 

こんにちは!
58歳から始められ、その道を極められたとのこと、なんだかとっても勇気付けられますね!

あと、丸の内ディンドン・・・
“老舗の洋食屋さん” ってとこが、“老舗の養殖屋さん” になってますから!(笑)
ちょっと面白いです!(笑)

赤い車に乗ったお子様ランチって、今なかなか見ないですよね^^
あの無駄に重厚感ある感じの器ですよね(笑)

なんだか幼い頃を思い出します。
外食なんて、たまに母に電車でデパートにつれてってもらえる時ぐらいで、デパートに連れてってもらえるイコール、お子様ランチや電車に乗れたりと、いろんな楽しみが凝縮された最高のイベントだったように思います^^
  • posted by よし 
  • URL 
  • 2013.09/10 15:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

よし様 

こんばんは☆
ホントだー。ハハハ。うなぎでも食べたみたいですね^^  このコメント書いたら直しときますね~。

ねっ。いつからでも、やろうと思ったら始められるってことですよねっ!

丸の内ディンドンは、HPもあるようですので、メニューが気になりましたら、ご覧になってみてください。お子様ランチも載ってたかな?写真を撮ってなくて、すみません~。

そうそう。子どもの頃って、街にあった小さなデパートに行くのが、最高の贅沢だと思ってました。今は、物が豊富すぎて、ありがたみがなくなっちゃったかもしれませんね。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.09/10 20:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは♪

うふふ♪お手数ですが いつでも良いですので鍵コメでエッセイ読ませて下さいね☆楽しみに❤

何歳からでも始められる。。。良いですね。。。私も 今 また始めたい事があり まさしくその通りと思いましたよ。。。♪

家族で東京に。。。私も日曜日は出掛けていたので すれ違っ

ていたかも。。。笑~





  • posted by misarunko 
  • URL 
  • 2013.09/10 23:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

misarunko様 

おひょうございます・・・あ、打ち間違えちゃったけど、おもしろいので・・・
改めまして、「おはようございます!!」

えっ、よろしいのですか? お読みいただけるのでしたら、光栄です。

misarunkoさん、何か始められるのですね♪ 何だか、私までわくわくしてきちゃいますe-266

ふふふ・・・すれ違ってたら・・・なぁんて想像すると楽しいですね^^
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.09/11 08:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中1の娘
RON・・・小5の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR