Entries

あたたかな将来像

昨日の朝は、小さな木を、庭に植えている夢をみました。

新たな成長の木だと感じました。
ネガティヴな感情の渦から脱出できて、
新しい木を植えているのだなぁ、と。



今朝の夢は、とてもあたたかな感情を伴った夢でした。


私は大学生。短髪の、色が浅黒い、背は私と同じくらいの感じのいい青年と、示し合わせて英語の授業を抜け出す。
ドキドキした高揚感があり、楽しい。
階段を降り、「どこへ行く?」と、私が聞くと、彼は、1階の奥にある小さな図書室に行こう、と言う。

そこへ入ると、知的障がいのある背がすらっとした女性がいる。
年齢は20歳くらい。
「わたし、ここの幼稚部にかよってるの。」と言う。
窓から、幼稚部の小さな建物と園庭が見える。

とても居心地がいい、こじんまりとした図書室で、白い羽布団もあり、寝ることができる。

その女の子(女性だが、女の子という雰囲気)が私の前に座り、
私の右横が、短髪の青年、そしていつの間にか、私の左横には、絵本作家の安野光雅さんが座っている。

楕円形のテーブルを囲んで、1冊の絵本を眺めている。
それは、自由に描き込んでいい絵本。
思い思いに、その絵本に絵を描き足していく。



目が覚めて、・・・あぁ、私、こういう世界が好き何だよなぁ・・・と感じました。
ただ講義を聞くだけの授業ではなくて、
居心地のいい空間で、思い思いに絵が描けるような・・・。

それは、私がかつて学生時代、1年間ボランティア実習させていただいていた養護学校(現;特別支援学校)の雰囲気にも似ていました。

大学という場は、学びの場所。今、現実に学んでいることを示しています。
辛い出来事も、全て「学び」です。

夢の中の同級生で、短髪の青年は、現実には見知らぬ人。
夢の中の見知らぬ人は、自分の未開発な部分です。
男性なので、私の中の「行動力」を担っている部分です。
夢の中では、この青年が、私自身では行けなかった場所へと案内してくれています。

安野光雅さんは、「水道方式」の数学観も併せ持たれている絵本作家さん。
我が家にも、安野さんの絵本が数冊あり、息子も好きで、図書室からも借りてきたりしています。
こんな大作家さんと隣り合わせで座れるなんて、今思うと大感激!!!

夢の中の知的障がいの女の子は、20歳くらいでも幼稚部に通っている、いつまでも幼児の頃の純粋さを失わない人。
知的障がいの方々は、裏表も、損得もなくて、私にとって、とても居心地のいい方々です。

私自身、セラピーの先生から「童女」のようだ、と言われます。
見る人が見ると、私は、一般によく言われる「しっかりした人」ではないんですね(笑)。

近い将来、やはりこういう場で働こう、と思いました。
それが、自分自身を本当に生かすことなのだと感じました。



こんなにあたたかな夢が見られましたので、もう、大丈夫です☆
ご支援してくださった皆様方、本当に、本当に有難うございます。
ただただ感謝いたします。
少しずつ、ご訪問させていただきますね。

Comment

NoTitle 

一歩一歩の踏み出し・・・・
人それぞれ・・・
のんびりとマイペースで良いじゃない?
  • posted by 北ノ大地 
  • URL 
  • 2013.07/07 13:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんにちは^^

お元気になられてホントによかったです!
将来の目標もみえてきて、それもよかったですね。
夢って不思議。
またいろんな事教えて下さいね♪
  • posted by すいかたべ 
  • URL 
  • 2013.07/07 14:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんにちは♪

お元気になられたみたいですね。。。
少しずつで良いと思いますよ❤
  • posted by misarunko 
  • URL 
  • 2013.07/07 17:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

はあとちゃくらさん、今日のブログを見てほっとしました!

他人を変えるのでなく じぶんがかわる、
はあとちゃくらさんが 明るく前向きなら
必ず周りの人はかわっていくと思います。

今すぐは無理でも はあとちゃくらさんなら
きっといい方向にいきますよ!
ゆっくりね(^_^)/
  • posted by みなみのまま 
  • URL 
  • 2013.07/07 19:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

北ノ大地様 

有難うございます。
そうですね。マイペースって、大切ですよね。
完走できるように、ペース配分を考えつつ、一歩一歩、休み休みやっていきます。
感謝いたします。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.07/08 08:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

すいかたべ様 

ご心配をおかけいたしました。

夢は、「ちょっと先を見てごらん。楽しいことはまだまだあるよ。現状の辛さだけに留まっていたらもったいないよ」と、教えてくれたようでした。
これからの、楽しいことを思い浮かべて日々を送ります。

あたたかなお言葉、感謝いたします。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.07/08 08:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

misarunko様 

有難うございます。
そうですね。少しずつ、って大切ですね。
一気にやろうとしても、たかが知れてますし、息切れしちゃいますよね。

ご心配おかけいたしました。感謝いたします。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.07/08 08:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

みなみのまま様 

有難うございます。ご心配おかけいたしました。

「他人は変えられない。変えられるのは自分だけ。」
セラピーの先生から教わったことです。辛さにはまってしまうと、つい、このことを忘れてしまいます。

そうですね。ゆっくりって、大事ですね。
感謝いたします。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.07/08 08:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは。
お元気になられたようですね。
世の中には,いろいろと嫌なことや自分の中で消化しきれないことが起こりますね。なぜ??って思いますが,何かの本にあなたに起こるすべてのことは正しいとありました。もちろん運・不運もありますが。そのことが何か自分自身を成長させてくれるものだといつも思うようにしています。
純粋でシンプルな世界。私も好きです。だから書をしているのかもしれません。
  • posted by Bina 
  • URL 
  • 2013.07/08 22:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

Bina様 

素的なコメントを、どうも有難うございます。
お蔭様で、元気になりました。感謝いたします。
そうですね。嫌なことも、自分を成長させてくれる糧・・・そういうことが「影」となってくれているから、「おかげ様」。そうして、今有ることが難しいのだと気づくから、「有難う」なのだと、教えていただいたことがあります。
乗り越えてこそ、の成長ですね。ついつい、渦中にいる時には忘れてしまうのですが。

Binaさんのコメントの最後の文章、ぐっときました☆
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.07/08 22:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中1の娘
RON・・・小5の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR