Entries

「がんばる」の語源

下の記事のコメント欄で、普段あまり使わない「がんばる」を連発した私・・・。えぺっ^^(←『KINTANO』のよしくん語)


・・・ふと、学生時代に何かで読んだ「がんばる」の語源を思い出しました。
がんばる・・・すなわち、ガンをはる=眼を張る。
視野をひろげる、という意味だと書いてありました。


「教養」を身につける、ということも、いろいろな側面から考えられるようにして、人への思いやりを育てていくことなのだと、何かの本で読んだ記憶が・・・。(大田 尭 先生・教育学者 だったかも)


何かができるようになったり、知識を得たりすることは、
テストや受験の為ではなくて、もちろん、誰かに自慢することではなくて、
自分という人間を奥深く、幅を広くさせる為の作業なのだと思います。


「百姓」の語源も、思い出しました。
「百」=「たくさんの」、「姓」=できる人 
すなわち、「スーパーマン」なのだとか。(これは、ラジオでの聞きかじり)
お百姓さんて、天気、地質、等々、様々なことを知り、考えて、その野菜・穀物を育てます。
何でも知らないとできないお仕事なのだそうです。


自分を育てて、いろいろな世界があることを知り、
他人への思いやりを育んでいく・・・・・・。

そんなところに向かって、子どもたちも、私自身も、
ゆっくり歩んでいけたらいいな・・・・・・

Comment

NoTitle 

おはようございます^^

「がんばる」は視野を広げる・・・ですか。
なるほど〜♪
お百姓さんはスーパーマン(なるほど^^)

言葉の語源って面白いですね。
語源って考えたことなかったので、この記事で視野が広がった気がします。
また色々教えて下さいね^^*
  • posted by すいかたべ 
  • URL 
  • 2013.07/01 09:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

はあとちゃくらさん、おはようございます!

百姓の語源 そういうとらえ方もあるんですね!
初めて聞きました。なるほど・・・。

今 義父母と一緒に 米や野菜を作っています。
とにかく学ぶことだらけ。
この年にして 何かを学ばせてもらえるなんて ありがたいなと感じています。

百姓って 若干マイナスのイメージで使われていると思っていたので
今日のお話を聞けて嬉しかったです♪
ありがとうございました)^o^(
  • posted by みなみのまま 
  • URL 
  • 2013.07/01 09:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

すいかたべ様 

こんにちは。
教えるなんて、とんでもないです。ふと、思い出した話をしただけでして・・・e-263えぺっ^^
言葉の成り立ちって、面白いですよね♪
漢字の成り立ちも面白いですよ。

私こそ、すいかたべさんからは、たくさん知らない世界を教えていただいて、嬉しいです^^
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.07/01 10:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

みなみのまま様 

こんにちは。
こちらこそ、みなみのままさんからは、いつもなるほど~というお話しが伺えて、感謝しておりますe-267

百姓」の語源は、NHKラジオから聞いた話だと思います。話されていたのは、国文科の先生だったかもしれません。もっと、詳しくわかりやすくお話しされていたのですが、ザンネンながら、私のアタマに残っていたのは、上記の断片的なことだけでした。

義父母様と畑仕事、いいですねぇ。傍にプロフェッショナルがおられて、直接学べるなんて、最高ですね☆
お子さんにとってもいいですよね☆

食べるものがなければ、生きていけませんから、突き詰めていくと、お百姓さんほど人間に貢献されている仕事はないのかもしれませんね。
国には、もっともっと、自国での自給自足を促す策をとっていただきたいと願っております。今のままでは、とても先進国などと言えませんものね。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.07/01 11:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中1の娘
RON・・・小5の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR