Entries

夢の教え

私は、文語体で書かれた文書を読んでいました。


  「花はいかにして咲くか。
   その使命を全うすることを知ってさえいれば、
   たとえ日が落ちようとも、なにも恐れることはない。」


読みながら、そう口語訳していました。
目の前に、姫女苑(ヒメジョオン)が咲いていました。




・・・・・・今朝の夢の出来事でした。



下の記事で、小学校のあるクラスの問題点を書きました。
自分自身でできることを模索した結果、

① 語句の説明が、私の聞き間違いかも知れませんが、このように聞こえました。しかし、意味はこうではないでしょうか。
先生のおっしゃることは、どんどん吸収していく子どもたちですので、授業で、再度ご説明いただけましたら有り難いです。

② 長期的ケアの必要なお子さんについては、たとえどの先生が授業されても、同じようにケアが受けられ、
段々と自分でできるように育ってくれるように支援することが大切ではないでしょうか。

という主旨を、先生にお話しさせていただくことができました。
先生も、すぐに納得してくださり、早急に改善策をとってくださいました。

疑問に感じたことを見過ごさず、自分なりにできることを探せばいい・・・。
夢の中でも、そう教えてもらいました。


実は、私の学生時代の専門は教育学です。その後、ユング心理学もかじりました。
教育現場でも働いたことがありますので、先生方の多忙さ、ご苦労は、骨身に沁みて知っております。
ブログで本音を書かせていただきましたので、先生には失礼にならぬよう、考えながら話すことができました。
お読みいただき、コメントをお寄せいただきまして、感謝いたします。

Comment

NoTitle 

こんにちは♪

子供の教育に関しての考えは 二人育てた私にも まだまだ わからない事が沢山。。。
はあとちゃくらさんは 教育学 心理学まで学ばれたんですね☆
そのキャリアを生かしての子育ては 頼もしいですね❤
  • posted by misarunko 
  • URL 
  • 2013.06/15 16:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

misarunko様 

コメント、有難うございます。

いえいえ、毎日が試行錯誤ですe-330
自分の子ですと、客観的になれないところも多々あり・・・・・・e-263
子どもの方も、親だと言いたいことを言いますしね。私も、言いたいことを言ってます。
すこーしずつでも、お互いに成長できればいいのかな、という感じです。三歩進んで二歩下がるような・・・。おっ、いい感じ☆・・・という手ごたえがあったかと思うと、あらら~・・・という事態になり・・・。
それでも、めげずに進んで行けば、なんかいいことあるだろう♪・・・と。わからないことだらけです~。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.06/15 23:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中1の娘
RON・・・小5の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR