Entries

しあわせの土台

戦争・・・

公害・・・

たくさんの過ち・・・・・・



数々の歴史を重ねて、「今」がある。


この穏やか風景は、先人たちの苦労の末に築き上げられたもの。


苦しくて辛い事実。

それとしっかり向き合って、そこから学び取ろう。


何も出来ないかもしれない。

今もなお、人間が犯した過ちによって、苦しむ人々に。


それでも、それを忘れずに、目を逸らさずに生きていよう。


様々な苦悩の中で、叡智が生まれ、技術も進歩を遂げている。

人々の偉大な遺産。



この穏やかなしあわせは、数多の過ちと学びによって存在するのだと・・・・・・

だからこそ、深遠なる想いが込められているのだと・・・・・・


Comment

NoTitle 

公害‥‥
大いなる自然に対する冒涜、非礼

戦争‥‥
多くの悲しみ、痛み、憎しみを生む愚行

世界中のみんながそのことに気づき声を大にして言えるようになった時にでも逆に忘れてはいけない事がある。

飽くなき挑戦と人々の幸せを願った科学者や技術者の事を、彼らのおかげで今の豊かな生活がある事を‥

家族や愛する人を命をかけて守ろうとした優しかった兵士たちの事を、彼らのおかげで今の時間がある事を‥

僕はこう思う‥人間は愚かかもしれないが、そこまで馬鹿な存在ではないと思う

はあとちゃくらさんの言葉はいつも心に響きます。
ありがとう
  • posted by peco 
  • URL 
  • 2013.05/15 22:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

peco様 

こちらこそ、有難うございました。

読んでいて・・・涙が出てきました。

これ以上、何も申し上げることはありません。

私こそ、心の奥に沁みる言葉をいただいて、感謝申し上げます。

いろいろな事のお蔭で、今がありますね。
有難うございます。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.05/15 22:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

先人の人達の苦労が築き上げた今・・・
その今を私達は引継ぎ発展させることを考えなくては・・・

もちろん・・・・今ある幸せにも感謝をしなくてはね!

  • posted by 北ノ大地 
  • URL 
  • 2013.05/16 08:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

北ノ大地様 

おはようございます!

そうですね。今在ることに、感謝です。
そして、過去から学び、発展させて行くことの大切さ・・・。

偉大な功績だけが全てではなく、今、自分が居る場所で、何かができれば、それでいいのだとも思います。

過去の争い、過ちは、大きな戦争のみならず、自分自身にもあてはまります。
だからこそ、今、こうして自分が存在しているのだなぁ・・・と感じます。

お忙しいことと存じます。
暑くなって参りましたので、北ノ大地さんも、どうぞお身体ご自愛くださいね。
水分をこまめにお取りくださいね。

お忙しい中、コメントをいただき、感謝いたしますe-267
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.05/16 09:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

素晴らしい詩をありがとうございます。

「この穏やかなしあわせは・・・」

ここに私は感銘しました。
幸せってのは ついつい見逃してしまいがちでして、
無くしてから気が付いたり。。。
 
できるだけ!
今の小さな幸せは、根こそぎ^^鋭敏に感じれて^^
不幸には鈍感になれるタイプの人間になれたら~
理想かな~?なんておもいます。
もちろん他者に敬心のあることが前提ですが~^^

感謝の気持ちを大切に生きたいです。
思い出させていただきました。
  • posted by 手打ちそば蕎友館 井出明久 
  • URL 
  • 2013.05/16 15:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは^^

しあわせは・・・感謝の心がないと感じられないものかと思います。ありがたいと思える事は色々な苦難の末にあったりもしますね。

今のしあわせを次の世代の子ども達にも・・・私たち大人の課題ですね。

  • posted by すいかたべ 
  • URL 
  • 2013.05/16 20:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは!
つらく思い出したくもない過去は、自然とどんどん忘れてるよし40です^^

人には言いたくもない過去があったり、でもそんな過去があって、今の自分がある・・・
そう思うとこれまでのすべての縁に感謝ですよ^^

しかしながら戦争となるとちょっと違ってきますね!
私が多少なりとも戦争の実体を知ったのは、沖縄の「ひめゆり平和祈念資料館」、長崎の「長崎原爆資料館」に足を運んでからです。
無学な私は、それまで恥ずかしながら何も知らなかったんですよね。
戦争はどんな理由があろうと許されることではないと思ってますが、過去の過ちとして向き合う必要はあると思ってます。
「長崎原爆資料館」を訪れてからは、こんな私でも被爆国に生まれた者として、原爆の破壊の凄まじさ、むごさを世界の多くの人々に伝える責務があると思うようになりました。
  • posted by よし 
  • URL 
  • 2013.05/16 21:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

井出明久様 

こちらこそ、読んでいただき、感謝いたします。

詩・・・ですか。心に浮かんだ言葉を、そのまま文字にしただけの拙い文章で・・・お恥ずかしいです。

朝、目にした水俣病の患者さんの新聞記事が頭から離れず、言葉にしてみました。

過去のいろいろな出来事が、今ある世の中を形づくっている・・・、そして、私の中の様々な過ちもまた、今の自分を形成している・・・・・・。
全ての出来事が、「蔭」の存在だからこそ、今在ることが有り難い・・・そう感じました。

舌足らずな文ですが、お付き合いいただき、有難うございました。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.05/17 08:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

すいかたべ様 

苦難の末・・・そうですね。何かを乗り越えられた時に得られた幸福感は、深く胸にしみわたりますね。

ふと、すいかたべさんに教えていただいた、「しあわせの敷居」のことを思い出しました。
「しあわせの敷居は、低い方がいい・・・」
身近な事出来事に感謝して、日々を大切に過ごしていきたい・・・心から、そう願います。

子どもたちの世代・・・夫と時折話しますが、次世代エネルギーを創造していくことが急務ですね。
ガソリン、石油は底が見え、原発問題も未解決のまま・・・。今のしあわせも、実は綱渡り状態のところがありますね。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.05/17 08:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

よし様 

「忘れる」ということは、有り難くて、大切な機能ですよね。
忘れなければ、いつまでも辛い思いのまま、立ち上がれませんから。

原爆・・・恐ろしい出来事ですね。
そして、東日本大震災の傷跡として、それと似た事態が、今も、この日本で起きています。・・・それを考えると、胸が苦しくなります。・・・私には、祈ることしかできませんが・・・。
チェルノブイリの出来事が、教訓として生かせず、歴史が繰り返されてしまいました。
もう、これ以上、悲劇が起きないよう、くい止めたいと、切望いたします。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.05/17 09:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中1の娘
RON・・・小5の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR