Entries

作文・・・ぶんぶんドリム

今年4月から、作文の通信講座をやり始めました。
「ぶんぶんドリム」です。明治大学の斎藤孝先生(著書『声に出して読みたい日本語』、Eテレ監修「にほんごであそぼ」)が監修されています。元々、作文の受験指導の実績のある会社(どりむ社)とのことです。

s-DSCF0786.jpg

上が、小3の上達コース。
下が、小1の入門コース。
左2冊は、親向けの情報誌と、子供用の新聞です。

テキストが、と~っても充実しています!
様々な角度から、語彙力を高める工夫がされていて、知らず知らず、いろいろなことに興味を持たせる工夫が満載です。
名文を書き写ししたり、外国や昆虫のことを取り上げ、自分でも調べるようになっていたり。
入門コースには、毎月絵本が、
上達コースには、名文集や、ことわざ辞典などが付いてきます。

              s-DSCF0785.jpg

テキストは、わかりやすく親しみやすいキャラクターがナビゲート。
簡単な文やメモを書いて → 作文へ・・・と、自然に文章力がつくように構成されています。

そして、1ヶ月に2回、作文の添削があります。
半月ほどで返却されると・・・
              
           もう、紙面いっぱいに赤ペンの文字が!!!
              s-DSCF0784.jpg
 
有り難いです~。親ですと、ここまで子どもを受容して誉められません~。
いいところは、しっかりと誉め、子どもの気持ちを汲み取り、そして、ここをこうするともっとよくなる、ということも添削されていました。


作文・・・私は、国語や作文が大好きだったのですが、RINは国語嫌い。算数と同じ成績なのですが、「算数は大すきで、国語はすきじゃない。」と・・・。

私が教えられればいいのですが、・・・やはり、難しい。何冊も作文に関する本を読んでも、娘の興味をひきつける方法が見つからず。
作文の通信講座を検索し、数社から案内を取り寄せ、「ぶんぶんドリム」でお世話になることになりました。

とにかく、RINのくいつきが物凄いです!!!
4月のテキストは、4日で終わらせてしまいました。(あの・・・一日2ページずつ、が基本なんですけど・・・)
RINは、興味を持つと、トコトンのめり込むんです。

添削の作文を送ると、ポイントシールがいただけて、それをためると、知育玩具がいただけます。それも励みになってます。
今月は、締め切り前に、2回の作文を送れました。

継続は力なり・・・まずは、続けていけるように、見守っていきたいです。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中1の娘
RON・・・小5の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR