Entries

RONの卒園式

青く、澄み渡る空。

3月15日金曜日。
RON、卒園の日がやって来ました。


お遊戯室で、出来上がった文集を見たりして、しばらく待ちます。
あまり深く読み込むと、涙が出そうなので、ぱらぱらと見る程度にしておきます。


いよいよ、卒園児入場。

25名の3年保育のお子さんの後、2年保育の4名の姿。転入して来た1名の1年保育のお子さん。

RONは、他県の園で2年を過ごし、
この幼稚園では2年保育です。

着席すると、夫と私の席から、ちょうどRONの後ろ姿が見えます。
時折、ちらちらと振り向いて、私たちを確認するRON

・・・と、横でごそごそとハンカチを取り出し、何度も顔をぬぐう夫。
ええっ。もう泣いてるの。早すぎでしょ。
と、心の中でつっこみを入れる私。
夫なりに、今日の日は感慨深かったのですね。



「一隅を照らそう」
という、お寺のご住職でもある理事長先生のお話。

「ご縁に導かれて、皆さんと出逢いました。」
という、園長先生のお話。

天台宗のご住職からは、
「皆さんは、心に種を持っている。その心の花を大きく育ててください。」
というお言葉。

・・・・・・心に深く入って参ります。


卒園証書授与。
どの子も、しっかりできて、流石は卒園児です。

卒園児と、年中さんの掛け合いの言葉も、ばっちり決まりました。


歌、「おもいでのアルバム」では、ちょっとうるっときましたが、
夫に、(ビデオ替わるよ)・・・と、カメラ係とビデオ係を交代すると、、
ビシッとやる気スイッチが入り、
卒園児の歌に合わせて、壁面を飾る切り絵や、壇上の花、
そして、全体像、・・・だんだんとRONの後ろ姿をアップにしていって・・・・・・、と、カメラマンに徹する私。

大きな口を開けて、しっかり歌っているのが、後ろ姿からもわかります。
いつもは、発表会の時など、小さな口で歌っていたのに・・・成長したなぁ・・・。


そして、卒園児退場。

・・・あ、泣く暇がなかった。
まぁ、いいか。家でじっくり文集を見て、振り返ることといたしましょう。



外に出ると・・・
うわっ、寒い。雲が少し多くなってきていました。


s-DSCF0276.jpg

大きな大きな「かや」の木と、仏様。

いつも子どもたちを見守ってくださって、有難うございました。
これからも、見ていてくださいますね、きっと。





謝恩会は、近くのホテルで、1時半~4時頃まで。

子どもメニューは、ポタージュ、ロールパン、特大エビフライ、ハンバーグ、小さなオムレツ、ポテトフライ、ケチャップライス。・・・かなり残しました。
そして、小さめのパフェ。・・・デザートは、別腹だったようです。

大人メニューは、マグロのお刺身と海鮮サラダ、海鮮茶碗蒸し。ショーロンポー、海老・カニ・筍・山菜のフリッター。
ステーキも3切れ。鴨そば。
バニラアイス・ミニエクレア・小粒の苺が2個のったミニパフェは、子どもと同じ。・・・これは、RONに、半分以上あげました。

どれもとっても美味しかったのですが、中でも、海鮮茶碗蒸しは初めて食べた美味しさでした。
上に青さのりがたっぷりのって、茶碗蒸しの中には、海老やアワビ。
物凄く、お腹いっぱい。(私だけ、夕飯はパスしました。)



長い時間、疲れたかな、RON
夫は、小学生のRINが帰宅する為、卒園式後、車で先に帰ってもらっていました。
私たちは、ホテルから路線バスで帰宅。

バス停から、ちょっと歩くけど、大丈夫かな?
・・・と、心配していましたが、

                s-DSCF0376.jpg

しっかり歩いている、RON。・・・たくましくなったなぁ・・・。







Comment

NoTitle 

卒園おめでとうございます。
どんどん大きくたくましくなっていくんですね。
次は小学校、楽しみですね♪
  • posted by sachi 
  • URL 
  • 2013.03/16 05:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ご卒園、おめでとうございます♪
小学校ではどんな出会いがあるかな?
友だちたくさん、できますように☆
  • posted by みちこ 
  • URL 
  • 2013.03/16 06:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

sachi様 

お祝いの言葉を、有難うございます。
大丈夫かなぁ・・・と、心配も多い子でしたが、親の知らぬ間に、成長しているものなのですね。
育ててくださった皆様方に、感謝いたします。

「あと、いくつねたら、しょーがっこーかなぁ?」
と、楽しみにしているようです。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.03/16 09:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

みちこ 様 

みちこさん、絵の完成間近ですね。
お忙しい中、お祝いの言葉を有難うございます。
風邪、一刻も早く治って、制作に取り組めますように、とお祈りいたします。

同じ園から同じ小学校へ行くお友だちはいませんが、近所のお友だちと遊べる、と親子共々楽しみにしております♪♪
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.03/16 09:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

はあとちゃくらさん、こんにちは!
ご住職様の
「皆さんは、心に種を持っている。その心の花を大きく育ててください。」
とても心に響きました。『サルビアのつぼみ』が頭に浮かびました。
そして僕のような人間がおこがましいのですが、その言葉に付け加えさせてもらいます。
「願わくはいつか自分の心の種を100年後の誰かが幸せであるように植えてあげれる人になってください。」

大変失礼いたしました。
  • posted by peco 
  • URL 
  • 2013.03/16 10:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

peco様 

たった一文ずつしかご紹介できませんでしたが、それぞれ、とても良いお話でした。

そして、pecoさんも、なんて素晴らしい!
そうですね。すぐに結果が見える幸せもありますが、真に大きく深い幸せは、先がなかなか見えないことなのでしょうね。

100年後の誰かを幸せに・・・・・・。
そんな素的なことを誰もが願えたら、
きっと、100年後の未来はバラ色ですねe-267
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.03/16 16:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

RONくん、ご卒園おめでとうございます☆

成長した我が子を見るのは、親の一番の幸せですね!
それにしても、はあとちゃくらさん名カメラマンさんですね(笑)
きっと素晴らしい映像が撮れた事でしょう♪

なんて豪華な謝恩会!
私の息子のときは、公立だったせいか昔すぎるのか、謝恩会はありませんでした。
仲のいいご家族同士で近所のお店でご飯を食べました。いい思い出です。

はあとちゃくらさんも小学校、楽しみですね^^☆
  • posted by すいかたべ 
  • URL 
  • 2013.03/16 16:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんにちは。
卒園おめでとうございます。
無事に幼稚園を終わられたのですね。
RINちゃんとRONくんで長い間お疲れ様でした。
小学校に入ると落ち着きますね。
まだまだ子育ては続きますもんね。
お互い頑張りましょう。
  • posted by Bina 
  • URL 
  • 2013.03/16 16:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

すいかたべ様 

お祝いの言葉を、どうも有難うございます!

先に夫に泣かれては・・・ねっ。
私がガンバらねば!!・・・と思っちゃって、泣けませんでした(笑)。

名カメラマン、だったかな??
まだ撮った映像を見ておりませんが、はりきっちゃいました☆
だって、ふと横を見ると、ボーゼンとただビデオを持っているだけの夫の姿あり。
感無量だったのでしょうね、きっと。

でも、持ってるだけじゃ、映像としてどーなのよ!・・・と、心の中でつっこみを入れ、係を変わりました。
あぁ・・・こんなんだから、カワイゲがないのだわ、ワタシ・・・・・・。

謝恩会、RINが卒園した園では、お遊戯室でサンドイッチとペットボトル飲料で乾杯しました。
今回、ホテルでの謝恩会は、初めて☆
それもあって、何やら、すごーーーーく緊張していた私でした。

仲のいいご家族での会食・・・それも、和気藹々としていて、心に残りますねe-266・・・どちらかと言うと、そういう方が好みです、私。

小学校・・・実は、ちょっと心配なんです。先生のお話、最後まで聞いていられるかしら・・・と。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.03/16 16:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

Bina様 

お祝いの言葉、有難うございます!
お蔭様で、無事に終わりました。

母親は、何やかやと幼稚園と関わっていた為、きっと、その間に思いを整理できていたのだろう・・・と解釈しております。
夫の方が、おおっ!もう卒園なのかぁ!!・・・と、感極まってしまったのでしょうね。

そうですね。二人共、小学生なのは、落ち着けますね。行事が一緒の場所ですし、送り迎えもありませんし、ね。

はいっ☆まだまだこれから、がんばりましょーーー!! (適度に、手を抜きながら、ねっ。)
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.03/16 16:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中1の娘
RON・・・小5の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR