Entries

第2駐車場

2月20日~3月8日の、雨の日と土日を除いた日で、第2駐車場の工事が行われました。

それまでの第2駐車場は、こんなふうでした。
  
s-DSCF0122.jpg
 
土が多く、段差があり、間口が狭かったんです。
家を建てた時、第1駐車場は、きれいにデザインして、その通りにしていただきましたが、
家の裏側は、どうするか考えられず・・・とりあえず、車がもう1台増えた時用に、広さだけは確保・・・という状態でした。

 (注文住宅は、自分たちの意見がそのまま反映されるところが
  とても良いのですが、
  その為に考えることが山ほど!!!!!)

整地されておらず、そのままだと土でぐちゃぐちゃになる為、
以前、平屋の社宅の庭で使っていたブロックを、夫と二人で、レガシーくんの荷台に乗せて運びました。
あんなに重いものを運んでも平気だったレガシーくんて、やっぱり凄い☆☆☆


その後、転勤の為、家族みんなで移動して、アパート暮らし。

再び転勤先の土地から戻ってきて、車をもう1台購入した為、とりあえず、このまま使っていたのですが・・・
段差がひどく、出入り口も車幅ギリギリだった為、大きなレガシーくんをこすってしまったことも・・・(ごめんなさい、痛かったよね)。

でも、どこの業者に頼んだらいいか、よくわからない。

とても良心的な水道工事の人の つてで、見積もりを出していただいたら、17万円。
第1駐車場では、もっとかかっていたので、これは安いのでは・・・
と、夫に話したら、NG。

その後、レガシーくんとの別れを決意した夫に、
新しい車も購入するのなら、やはり第2駐車場を直そう、と提案。
夫も承知してくれました。

しかし、良い業者が見つからない。
この前、17万と見積もりをしてくれた業者さんは、
つての水道工事の人が退職してしまって、わからずじまい。

夫が電話して聞いてくれた所は、25万円。
私が、その後、2社見積もりに立ち会うと・・・
一つ目は、具体的な提案をしてくれず、なんだか頼りない。
もう一つの所は、予算が少ないなら話にならない・・・とばかり、30万円用意できたら、具体的に設計図を描きましょう・・・と、かなりふっかけてくる。

電話帳で、えいっ!・・・と、もう1社電話。
すると・・・なんと、社長さんと、デザイナーさんが二人して来てくださった。

予算を少なめに、段差をなくして、出入り口を広げて、できれば、今あるブロックを使ってほしい・・・ということまで汲んでくださった!!
そして、全てコンクリートを流す案(20万円)、タイヤが乗る所だけコンクリートを流す案、
さらに、タイヤが乗る所に、コンクリートと同じような強度を保ちつつ、今あるブロックを敷き、さらに駐車場の枠までブロックを使ってくださる、という優れた案(17万円)まで出してくれた!!!

私たちの歴史を、社宅の時から見守ってくれているブロックくんたち。
そのみんなが、また活躍してくれるなんて!!!

これは、テレビでしか見たことがない、ビフォー・アフターの匠のような提案ではないか!!!


いよいよ、工事は始まった。
まず、出入り口の木を移植。
次に、段差が激しい、不要の土を撤去。
       
      s-DSCF0128.jpg

次に、土をならし、そこに土が車の重みで凹まぬようにし・・・。

             s-DSCF0204.jpg

そして、完成☆☆☆
    
    s-DSCF0206.jpg


出来上がってから、夫が余ったブロックで・・・
                   模様をつけておりました。


ある材料を有効活用してくださった業者さん、本当に有難うございました。
とても親切で、丁寧で・・・
昨日も、わざわざ立ち寄ってくださり、その後不具合はないですか?と。
いい仕事をされる方に出会えて、本当によかったです。

    

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中1の娘
RON・・・小5の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR