Entries

RINについての悩み

深夜1時過ぎ。
目が覚めてしまいました。

寝る前に、夫とケンカしたせいでしょう。

原因は、RINのこと。

RINは、器用な子です。
のみ込みが早く、たいていのことが、すぐにこなせてしまう。
かなりの短期集中力があるので、できるのだと思います。

しかし・・・それ故に、少しずつコツコツと積み上げていくことができない。
学校の宿題。習字。通信教育。
やるべきことを、いつも後回しにして、好きなことを優先させ、自分の主張が通らないと愚図る。
(学校では、生活面も勉強面も誉めていただいておりますが。)
締め切り間際の付け焼刃でも、良い成果が出てしまうので、強い反省とはならない。

一旦やり始めると、面白くなって勉強をやめなくなり、問題集を1日で1冊やり終えてしまったこともありますが・・・。



・・・満3歳児健診を思い出します・・・・・・。

同じ月齢のお子さんよりも、特に言語面で発達が早かったRIN
0歳5ヶ月末から、お腹がすくと「マンマ」と言い、
1歳半では、文章として、普通に大人と会話できていました。

そして、満3歳児の健診。
順番が来て、保健師さんから「問題はありませんね」と言ってもらって帰ろうとしたときでした。

「ちょっと・・・」
と、受付近くにいた、年配の保健師さんに呼び止められました。

「この子、何でもよくできるでしょう。」
「はい。」
「気をつけなさい。お母さんが、しっかり先導しないと、大変よ。
 そのうち、自分に都合のいいように言い出して、大人が言いくるめられてしまうようになってしまうから。だから、やるべきことは、お母さんがしっかり、ここはこうしなさい、と言ってね。」


このベテラン保健師さんの眼力のお蔭で、私はその点において、かなり注意を払いました。
しかし、パパはRINに甘い・・・・・・。

昨夜も、RINが、再三再四、私との約束を破って
「この遊びが終わったらやろうね。」
と言っていた数教研のプリントを、やらずに、夜を迎えていました。

一度溜めてしまった数教研。
そのとき、「これからは、一日に2枚ずつやる。」と、RIN自らが宣言。
自分で気づけたのはえらかった。

・・・しかし、それでも、なかなかやろうとしない・・・・・・。
やれば素早くできるのに、とりかかりが遅い。
これは、勉強に限ったことではなく、片付けや準備などについても、そうなのです。
(学校では、この点もきちんとやっているそうで、掃除なども率先してやっているようです。)


昨日は日曜日。
最近、夫は土日も仕事。昨日は、泊りがけの仕事から昼前に帰ってきました。

久しぶりのパパとの時間。少々多めに見てあげよう、と、私も譲歩していました。
ところが、もう夜になり、「今度こそ、本当にこの遊びが終わったらやろうね」、と約束したにもかかわらず、
それが終わると、またパパに「次は、カードゲームしよう。」と言っているRIN

「ママとの約束は、いつ守るの!!朝から約束をしているのに、ちっとも守らないじゃない!!!」
と、怒鳴った私。
すると、パパが、
「ママのその言い方がいけないからやらないんだ。」
「私だって、ずっと譲歩してきたから言ってるの!!初めから怒鳴ってなんかないでしょ!!」
「プリント、難しくてできない、と言ってるよ。無理させなくていいんじゃない。」
「パパは知らないだろうけど、やれば、あっという間に終わるの。できない訳じゃないの!
 もう、いいよ。私が口出しするからいけないんでしょ。これからは、パパとやってね。」
「その言い方がいけないんだ!!!RINちゃんをいじめてる!」

RONは、
「パパ、やめてぇ!!RINちゃん、ちゃんとやってよぉ。」
と、泣いて止めに入ります。

(ちなみに、RONは、自ら数教研のプリント数枚をやり、テストまで終えていました。毎日ではありませんが、いつも、自分からやり出します。)


こういうとき、RONが一番えらい。
夫はRINをかばって、私を非難し、
私は、それがアタマに来て、冷静さを失ってしまう。


その後、RONと私がお風呂に入っている間に、
RINはプリントを終え、
「ママ、やくそく守らなくてごめんなさい。」
と謝ってきました。


RONに辛い思いをさせてしまったのが、一番申し訳ない。

RINのことでは、いつも夫婦ゲンカになってしまいます。
その場では、「ごめんなさい」と言っても、
同じことを繰り返すRIN

今までも、折りにふれ、
『うさぎとかめ』の話をしたり、
「井の中の蛙」の話をしたり、
「宝の持ち腐れ」の話をしたり、
脳のシナプス形成の話をしたり、
RINの良さと欠点について話をしてきました。
その時は、理解してくれるのですが・・・・・・。


友だちともよく遊んで、外遊びも、ものづくりも大すきで、好奇心旺盛で、いいところがたくさんあるRIN
だからこそ、その宝物を自分で磨いていってほしい、と願っているのです。



Comment

おひさしぶりです! 

こんにちは!ご無沙汰してます。

大人は必ず子供を理解できるはずです。皆通ってきた道だから・・・
『許さない父と、許す母 その狭間で子はまっすぐ育つのさ』
HOME MADE 家族の『サルビアのつぼみ』をはあとちゃくらさんに贈ります。
http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=A01474 ←歌詞です

RINちゃん立派だと思いますよ
僕の子供のころは・・・宿題・・・した覚えなし 勉強できない・・・ 部屋はいつも泥棒が入った後のよう・・・

RINちゃんもRON君も立派です
そして二人のお母さんであるはあとちゃくらさんはもっと立派だと思います。

新しい駐車場と新車の写真楽しみにしてます!!!
  • posted by peco 
  • URL 
  • 2013.02/25 16:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

peco様 

上の記事を書いてから、ふと見返したら、pecoさんからのコメントが!!

有難うございます・・・
pecoさんの優しい言葉と、『サルビアのつぼみ』の詩に慰められて、・・・思わず涙しています・・・・・・

感謝いたします。
本当に、有難うございます。

子どもがきちんとしないのは、自分が悪いから、と、自分を責めていました。

pecoさんにそう言っていただけて、心の重しがとれました。

新しい駐車場&新車の写真、お楽しみに♪
今、いろいろなことが、変わる時期なのかもしれません。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.02/25 17:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは。
RINちゃん気持ちはよくわかります。
というかそういう姿を見ているはあとちゃくらさんの気持ちはよくわかります。
うちの長男も同じ性格です。

勘はいいので,スッとできてしまいます。
口がうまいわけではないので,言いくるめられませんが,
後でするといいながら就寝時間を迎えます。
ちょっとした宿題なら,就寝前から始めて就寝時間にはできてしまいます。
それが腹が立つんです。
自分では,宿題やってから遊ぶだの帰ってからご飯までにするだの言いますが,結局は8時45分くらいまでテレビをみて,15分で宿題をやって歯を磨いて寝ます。

うちはお互い相方同士の非難はしないようにしていますが,あまりのいらだちに怒りたくなる時が相方がすでに怒って3人を正座させて,片づけなどをさせています。仁王立ちで。怖いので,3人はひたすら片づけます。一旦は。ということのくり返しです。

なので,はあとちゃくらさんのお気持ち痛いほどわかりますよ。最後は自分で気付かないとわからんのやろと割り切ってます。
  • posted by Bina 
  • URL 
  • 2013.02/25 22:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

Bina様 

わかってくださって、有難うございます。

実は、RINがしていることは、そのまま私がしていたことなのです。
私の母は、勉強面は一切口出ししない人でしたが。
私なんて、朝、宿題があった!と思い出して、学校行く前にやってたこともあります。
それでも結果できるので、反省せず。
結局、もっと後になって、世の中、凄い人がたくさんいるんだ、と気づいて、もっと、実の有る学びをしておけばよかった、と反省。

だから、RINには、すぐにできるからといって、高をくくってほしくはなくて、話をしています。

夫がRINに甘いのが、我が家の場合、難点です。
私も、考え方を切り替えよう、と思っています。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.02/26 09:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中1の娘
RON・・・小5の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR