Entries

RONの絵・・・・・・パートナー・シップ

1月22日、RONが、こんな絵を描きました。

            s-P1090364.jpg

男の子の考えている×印は、
「石があったら、つまずいてころばないよーに」
という意味だそうです。

赤いハチマキをして、マラソンをしているところだとか。
ちょうど、幼稚園でマラソンの練習をしていた時だったので、
その絵を描いたのだと思いました。

ただ、気になったのは、雲、鳥、花が、全て2つずつ描かれていること・・・。
「2」というのは、パートナーシップを意味します。
これだけ、モチーフ全てを「2」でそろえるのは、意味があると思いました。

でも、誰とのパートナーシップ?
お年頃でしたら、間違いなく、恋人関係なのですが、RONの場合は・・・?

そして、首と両手を鉛筆で黒く塗りつぶしているのも、気になりました。
真っ赤なハチマキと合わせて考えると・・・
「赤」と「黒」の組み合わせは、「怒り」を表しています。



25日(金)、午後3時半、
「△ちゃんが、なかまにいれてくれないー!」
と、RONが外遊びから返ってきました。

△ちゃんは、RINと同級生の女の子。
転入したてのせいか、RINと二人だけで遊びたがるようです。
他のRINのお友だちもいると、RONも一緒に遊んでくれるのですが・・・。

お姉ちゃんが大すきなRONは、幼稚園から帰ってくると、
お姉ちゃんの後を追いかけて、一緒に外へ飛び出して行きます。

RONが年中だった時は、私も一緒に外遊びに付き合っていましたが、
もう他の小学生とも一緒に遊べるようなので、お姉ちゃんにお任せです。

子どもの世界は、やっぱり、子どもだけの方が楽しめるようで・・・。
それに、家と目と鼻の先で遊んでいるので、何かあれば、すぐに帰ってくるのです。

そして、最近のRONのお悩みが、
△ちゃんが仲間に入れてくれないこと。
RINが△ちゃんに頼んでも、あまり効き目がないようなのです。

やっぱり・・・あの「2」=パートナーシップは、RONとお姉ちゃんのことだったのね・・・。

「ねぇ、RONくん。この絵に中に、RINちゃんはいる?」
すると、緑色の花の左横の空白を指さしました。

「じゃぁ、△ちゃんはいる?」
今度は、茶色の花を指さしました。

RONくんは、どれ?」
指さしたのは、やはり、右の男の子でした。

「じゃあ、ここに、パパやママはいる?」
「いない」

自分のすぐ横にいる茶色い花の△ちゃん。
その花がじゃまで、緑色の花の横のお姉ちゃんのところに行けないのです。

首の黒は、思っていることが言えない、ということ。
両手の黒は、ほしいものが手にできない、ということ。

そして、真っ赤なハチマキのように、くやしさで爆発しそうなのです。

辛いRONの気持ちを受容し、・・・

「あと少しで4時になるから、そうしたら、お帰りの時間だから、帰ってくるよ。
 それまで、ママと遊んでいよう。」

・・・ほどなく、RINが、帰ってきました。
4時少し前なのに・・・何かあったかな?

「△ちゃん、へんなこと言う。
 私が『スパンコールとりに行く』って言ったら、
 『トイレに行く、って聞こえた』って。そう言って、おこって帰っちゃった。
 RONくんも、なかまに入れてくれないし。
 もう、あそばないっ!」

「△ちゃん、日本語、まだあまりよく聞きとれないんだよ。
 RINちゃんだって、英語が聞きとれないことあるでしょ?」
△ちゃんは、帰国子女なのです。


小学校に入ると、とたんに友だちの悩みが増えます。
でも、そういう中で、だんだんと社会性を養っていくのでしょうね。

RONにも、早く近所の同級生のお友だちができるといいな、と思います。

Comment

NoTitle 

絵ってすごいですね。
こんなにも心の中が現れるなんて。

そしてRONくん絵も上手。
うちのお姉ちゃんは絵はあまりすきじゃないらしくあまり書きませんね~
見たものを描くのはまだ良いのですが想像してっていうのは苦手みたいです。

小学校に行けばきっとすぐに仲の良いお友達ができますよね。
友達100人できるかな~?
100人・・・気の合う子が1人でいいですね(^^)
あまりたくさんだとモメそうな気が。
  • posted by kohayuu 
  • URL 
  • 2013.01/26 23:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは!
アートセラピーの内容、ちゃめちゃ辻褄あってるじゃないですか!
さすがはアートセラピストさんですね!

RONくんのことを任せられるなんて、RINちゃんしっかりしてますね。
うちの長男りょうたなんて次男あつしのことを任せようとしても、自分のことでいっぱいであつしがほったらかしにされるのでとても任せられないです・・・

いやあホント近所だったらなあと思いますね。RONくんとうちの次男あつしを遊ばせてみたいです(笑)
  • posted by よし 
  • URL 
  • 2013.01/26 23:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

すごいですね。
子供の絵にもいろいろ理由があるんですね。
読みながらすごく納得してしまいました。

友達の悩みが増える=成長してるんでしょうけど、それを聞く親もいろいろと悩ましいですよね。
みんなで仲良く遊ぶが理想だけど、理想と現実ってなかなか上手くいかないですよね。

  • posted by sachi 
  • URL 
  • 2013.01/27 03:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんにちは!

絵を見たときに何故に2つづつ?
って不思議に思いました・・・・
それも読んで納得・・・

何気に描いてる絵の中には内に秘めた心の感情が表れるものなのですね
言葉にはしなくてもRONくんの悔しい思いが絵の中に・・
お姉ちゃん大好きなRONくん、本当に仲が良いのですね

それにしても・・・・
友達が増えれば増えるほどに沢山の悩み事が出て来ますね!
  • posted by 北ノ大地 
  • URL 
  • 2013.01/27 11:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

kohayuu様 

有難うございます。
ほんと、絵は口以上に、心の中を語ってくれます。

RON、普段はあまり絵を描かないんですよ。
ブロックばかりで、描いたとしても、ロボットの絵。
だから、自分から人間が出てくる絵を描いたのもめずらしくて。
RINの方が、たくさん描いてましたね。そのかわり、ブロックは全く作りませんでした。
子ども、それぞれ、ちがっていて面白いですよね☆

お友だち・・・そうですね、100人じゃなくても、何人か仲のいい子ができるといいな、と思ってます。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.01/27 13:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

よし様 

有難うございます。
面白いですよね、アートセラピーって☆

下の子のめんどうを見てくれるのは・・・上の子が、女の子か男の子か、でも違うと思います。
もちろん、その子の個性によっても違いますよね。
RINは、RONが生まれた時から、よくめんどうをみてくれていました。
RONが、最初、幼稚園が慣れなくて泣いてばかりいた時も、幼稚園の自由時間を使って、RONを見てきてくれたりもしたそうです。
だからこそ、そんなお姉ちゃんが大すきなんですね、RONは☆

お近くだったら、ホント、遊ばせたいですねぇ。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.01/27 14:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

sachi様 

有難うございます。
本当に、絵は心の中がよく表れますね。

そうそう、それを聞く親も試されていますよね。この現状をどうするか。
理想は、もちろん、みんなと仲良くなんですが、それを、今とどうつき合わせていくか・・・。
大人が中に入らないで、できるだけ子ども同士で解決の道を探してほしいと・・・。
親は、あくまで、辛い部分の共有者であればいいのかな・・・と思っています。
また、海に出て行こう!という気に、子どもがなればいいのかな、と。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.01/27 14:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

北ノ大地様 

有難うございます。
やはり、「2」に目がいきましたか。
ね、不思議と描いちゃうものなのですね。

絵は、描くだけで、心を癒す作用があるそうです。
心の鬱積を、絵で表現できて、RONも気持ちを新たにしているようです。
△ちゃんには、たいてい仲間に入れてもらえないようなのですが、それでもめげず、遊びに入れてもらえるように頑張るRONも、すごいな、と思っています。
それだけ、お姉ちゃんが好きなのでしょうけどね。

悩みが、だんだんと複雑になってきますね。
それが、子どもが成長している、ということなのでしょうけど。
親も成長せねば!・・・と、思います。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.01/27 14:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

上手な絵だなぁと思ってみていましたが、アートセラピーにかかると、いろんな訴えがわかるんですね。
一つ一つに意味があって主張しているんですねぇ。
驚きです!
うちの子の子どもの頃の絵、押し入れに保存していますがゴソゴソと取り出して見たい衝動にかられています^^
  • posted by すいかたべ 
  • URL 
  • 2013.01/27 14:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

すいかたべ様 

有難うございます。
絵って、不思議ですね☆

夢も、絵も、心の深いところからのメッセージです。
現実と同じようでも、どこかしら、現実とは違っている部分に着目すると、謎が解けるようです。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.01/27 15:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

絵のなんかにそんな意味gあるなんて。
想像もしませんでした。
いろんな意味があるんですね。
RON君はうちの末っ子と似ているところが
あるようです。
同じ子を感じているような気がします。
メッセージをしっかり受け止めてあげます。
  • posted by Bina 
  • URL 
  • 2013.01/27 19:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

以前から絵は語るってききますが
こんなに語れるんですね。
はあとちゃくらさんは
子どもさんをしっかりと把握されて
素晴らしいママさんですね。

私たちが絵を描いても
絵の中に人生があるんでしょうか。
絵はチューリップやひまわりしか描けないですが
子どもの世界だけなのか
興味あります。
  • posted by az 
  • URL 
  • 2013.01/28 10:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんにちは
RON君の絵、拝見しました。とても上手く描けてますね。
僕も小さいころよく広告の裏に絵を書いてました。
よく描いてたのは戦闘機や軍艦・・・
そして「2」とゆう数字を必ず戦闘機の尾翼や軍艦の船首部分に書き加えてました。
後付のこじつけかもしれませんが今思うと「2番手の存在」になりたかったのでは?と思います。
組織の中にいてもトップになりたいとは思わず誰かや何かのサブ的な存在が自分には合っています。実際そうゆう存在に憧れます。決して日向の人間になれなくても評価されず認められなくても強く賢い人間になりたい。
RON君の絵を見て子供のころの自分を思い出しました。

お邪魔しました。失礼します。
  • posted by peco 
  • URL 
  • 2013.01/28 11:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

Bina様 

そうですか。末っ子ちゃんと似ていますか。
幼い子ほど、多くを言葉で語れませんものね。
末っ子ちゃんも、お姉ちゃんが大すきなのでしょうか?
Binaさんなら、きっと、しっかり受けとめてあげておられるでしょうね。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.01/28 11:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

az様 

アートセラピーに、ご興味を持っていただき、有難うございます。
私のことまでお褒めいただいて、感謝いたします。・・・いろいろできないこともあるママですが、少しは役に立っているのかしら?

はい、大人でも、どなたでも、絵や夢から、いろいろとわかることがあります。

ただ、一般的な解釈と、その人個人の特定な思いがありますので、全てを同じように解釈することはありません。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.01/28 11:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

peco様 

RONの絵を誉めてくださって、有難うございます。
めずらしいんですよ。人や花を描いたのは。
いつもは、描いたとしても、ロボットの絵ばかりですから。

pecoさんは、「2」に、そのような思い入れがおありなのですね。
確かに、サブの役割の方って、ステキですよね。
状況を冷静に判断される賢さをお持ちの方が就かれるポジションのような気がいたします。
pecoさんも、きっと、その思いが達成されることと思います。
そのままの強い信念で、進んで行ってください。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.01/28 12:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

こんにちは 

インフルエンザいかがですか・・
お大事にしてくださいね。

うちの子供も良く絵を描く子だったです。
長女は大学生になった今も絵を描いていますが・・
小さい頃から描いていた絵を、捨てることができずに
屋根裏部屋で保管しています。
絵には意味があるのですね・・見てみたくなりました。
  • posted by すーみん 
  • URL 
  • 2013.01/30 14:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

すーみん様 

コメント、有難うございます。
インフルエンザ、火曜日はひどい咳でしたが、タミフルのおかげで、その咳もおさまりました。
熱は、もう平熱です。
お気遣い、感謝いたします。

長女さんは、大学生なのですね。
幼い頃は、誰しも絵が好きなようですが、だんだんと描かなくなってしまうもの・・・。
長女さん、絵を描かれるなんて、すてきですね。

そうですよね、子どもの絵って、捨てられませんよね。
すーみんさんの屋根裏部屋には、宝物がいっぱいなのですね☆
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.01/30 14:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中1の娘
RON・・・小5の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR