Entries

RON、お手伝い大すき☆

皆様、励ましやアドバイス、本当に有難うございました。
いつもは、友達に電話で話を聴いてもらうのですが、今回は、こんなにも、たくさんの方々からコメントをいただいて、改めて、いろいろな角度から考えることができました。
親身になっていただきまして、心より、感謝いたしております。
皆様のお蔭です。

気分一新、開店いたします☆


朝は、時々洗濯干しの手伝いをしてから、幼稚園へ向かうRON
手際もよくなりました。
洗濯物をよくふって、しわを伸ばしてから、私に手渡ししてくれます。
自分のトレーナーは、自分で子ども用ハンガーにかけられます。
何も指示しなくても、テキパキ動いてくれて、あっという間に終了です!
2人ですると、何より楽しい♪


そして、夕食作りも、包丁さばきがよくなりました。
まだ、ちょっと包丁の持ち方が違っちゃうこともありますが。

              s-P1090144.jpg
           
                 にんじんも、だいぶ薄く切れます。


              s-P1090147.jpg

                    玉ねぎも、この通り!!

「めに しみるぅ」と、RON。子どもは、顔と玉ねぎの距離が近いですもんね。

初めは、葉物野菜だけでしたが・・・。成長を感じます。
私の小さい頃は、母が自分一人でテキパキしたい人だったので、小学生になっても、こんなふうには切れませんでした。

やっぱり、興味を持ったら、すぐにやらせてあげるのがいいんですね♪

今日のRONのお弁当は、RONの作った野菜炒めが入ってます☆

Comment

NoTitle 

何事も、とにかく経験させないと覚えないからね!
興味を持つことは良いことだし
興味を持ったことは覚えも早いです!

親が危ないからと包丁を持たせなかったり、作業の邪魔だからとお料理のお手伝いをさせなかったり・・・・
だから大きくなってもお料理が出来ない子に育つとか??

えっ?
RONちゃん、エンジニアからシェフに変更ですか?(笑)
  • posted by 北ノ大地 
  • URL 
  • 2013.01/16 12:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

北ノ大地様 

そうですね。まさに、私がそうでした。母は一人でやりたい人でしたので・・・。18で一人暮らしを始めて、徐々にできるように。
でも、やっぱり小さい頃の方が、何でものみこみが早いですよね☆

大工さんと、飛行機つくる人と、シェフって、両立するものですか?(笑) 
あ、あと鉱物学者、というのもありましたが。その前はお医者さん。
ウルトラマンになって、怪獣もやっつけねば!!!
・・・う~む・・・大忙しですねぇ。どのように一日仕事をするのでしょーねー???日替わりでしょうか?(笑)
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.01/16 12:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

RONくんすごい!!
家のお姉ちゃんそんなに薄くは切れないですよ。
そして玉ねぎ、一度切らせたらポロポロ涙を流してもう絶対に玉ねぎは切らないって怒っておりました。
それ以来私が玉ねぎを切ると臭いといって離れていきます。
  • posted by kohayuu 
  • URL 
  • 2013.01/16 13:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

kohayuu様 

そ、そうですか?誉めていただき、有難うございます。
初めに、私が手を添えて、このくらいに切ってね、と教えてからやってみたら、できました。
もちろん、たまに分厚いのがありましたが、それは、私がさらに半分にすればいいことですし、ね。

玉ねぎは、品種や産地、農家の方にもよりますよね、目にしみるのは。
お姉ちゃん、その時、とってもしみたんですね。カルチャー・ショック?のような感じだったのかな?
感受性が豊かなんですよ。純粋で、きれいな心ですねぇ。
玉ねぎさん、お料理すると、こんなに甘くておいしいね、って再確認できれば、見方も変わるかもしれませんね。
まずは、葉物がいいですね!固くないですし、匂いもきつくないですし、ね。

大丈夫。まだ年長さんですもの。少なくとも、私の小学校時代よりは、はるかにkohayuuさんちのお姉ちゃんの方が上ですから!!
私なんて、小学校の調理実習・・・・・・洗い物に徹してましたよ!(笑)
それでも、大人になったらナントカなりましたから!
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.01/16 17:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは!

「2人ですると何より楽しい」ってのがいいですね!
日常を楽しむことが大事ですよね。

しかしRONくんかわいらしいですね!
玉ねぎ切ってる姿がとてもかわいらしいです。そしてなんだか真剣さも伝わってきますね。
いやあ凄いなあと思います。うちの子たちは一切できませんからね。
ってか私もできませんから・・・
ご近所だったらRONくんの野菜炒め食べてみたいです。
  • posted by よし 
  • URL 
  • 2013.01/16 21:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

よし様 

こんばんは☆
ホント、一人で干している時は、早く片付けないと・・・なんて思ってますが、RONと2人で干していると、えっ、もう終わっちゃたの?って思います。
ものすご~く、いいコンビなんですよ、私たち。あうんの呼吸と申しましょうか。
絶妙な洗濯物の受け渡し・・・思い出しただけで、なんてステキ☆ 

いいとこついてきますねぇ、相変わらず。
そうなんです。真剣で。
そして、このほっぺが、たまらなくカワイイっ♪
しかし、私も、完全に任せてますよね。
画像を見ると、危ないんじゃないかっていう、ギリギリのところを切ってますよね。

よしくんだって、できるんじゃないのぉ!
天津飯でしたっけ?
いつまでも、爪を隠していないでくださいね、よしくん!
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.01/16 22:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

そうそうほっぺがかわいいんです。
素敵な母と子の関係ですね!

料理はいやホントできないんですよ。
天津飯の件は、17・8年前のことで、全く記憶もなければ、体も覚えてないんですホント。
当時の店側は、元気ハツラツだった私を、厨房で鍋を振らせるでなく、ホールに出て接客させるという方針を曲げなかったんです(笑)
なので料理は見よう見まねで覚えた程度でしたから。頭に入ってないんですよね。

なにも隠す爪ないですよ私は(笑)
  • posted by よし 
  • URL 
  • 2013.01/16 22:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

よし様 

おおっ!再びのご登場!感謝いたします。

RONのほっぺ♪ これが、チャームポイントなんです。よくぞ、わかってくださいました!
去年は、もっともちもちしてて、その前は、更に、もっちもちの白もちだったのです♪♪

そのお店のご判断は、もちろん正しかったと思います。よしくんなら、看板息子になったことでしょうからねっ☆
でも、一度でもプロを満足させたのですから、やってください!!ぜひぜひぜひっ!!!
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.01/16 22:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

なかなか落ち着いた良い手つきでね。
筋がいいんでしょうね。
うちの末っ子は,ニンジンの皮をむいてくれるんですが,
円すいのニンジンが四角すいになります。
え~って思いますが,「ありがとう」と言います。
その時の満足がおがかわいくて・・・・。
  • posted by Bina 
  • URL 
  • 2013.01/16 23:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

朝からお手伝いしてくれるなんて、いいですね(^^)

野菜、すごく上手に切れてます~♪♪
やりたがるときにさせる、いいことなんでしょうね~♪
  • posted by sachi 
  • URL 
  • 2013.01/17 03:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

Bina様 

お褒めの言葉、感謝いたします。
小学校時代の私よりは、はるかに器用で、びっくりしてます。
おそらく、細かいブロックをしょっちゅうつまんでいる効果かもしれません。

おおっ!末っ子さんは、RONよりさらに小さいのでしたよね?
す、すごいっ☆ 皮むきなんて☆☆
うちは、まだ教えてません。
「ありがとう」という優しいBinaさんと、満足そうな末っ子ちゃんのお顔・・・想像すると・・・なんとも微笑ましいですねぇ♪
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.01/17 06:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

sachi様 

有難うございます!
子どもたち、あたたかい時は、6時前に起きていましたので、姉が小学校に行ってしまうと、手持ち無沙汰だったのでしょうね。
それで、自分からお手伝いするようになりました。
日の出が遅くなってからは、1時間ほど起きるのも遅くなり、洗濯干しも、時々になりましたが、それでも、とっても助かります♪

お褒めいただいて、感謝いたします!
sachiさんのお子さんのように、全部一人で調理できるようになったら、感動しちゃうかもしれません。
あの創作料理の腕前は、お料理選手権に出られるのでは、と、思っております。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.01/17 06:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2013.01/18 05:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

はあと・ちゃくらさん

「開店後」の調子はいかがですか ?
ぼくちゃんに助けられ
頑張っているかな ! ?
ブログでは頑張って...しか伝えられないんですが
一度紡いだご縁
気にはなっているので、頑張ってね。
  • posted by az 
  • URL 
  • 2013.01/18 14:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

az様 

azさん、こんにちは。
ご心配いただいて、とても有り難いです。
とっても・・・azさんの優しさが伝わって参ります。
もう、立ち直りましたので、大丈夫!!
親身になっていただいて、感謝申し上げます。

今回のことで、より深く、考えることができました。
人を思いやるということを、多くの方々から教えていただき、心に染み入りました。
そして、自分を振り返り、私が考えていた「思いやり」が、まだまだとても薄いものだったのだと、反省もいたしました。

辛いことだからこそ、そこから学ぶことがこんなにもたくさんあるのだと、感じております。
ただただ、感謝です。

  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.01/18 15:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中1の娘
RON・・・小5の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR