Entries

表彰状

29日朝、こんな夢を見ました・・・

RONが、県展で表彰される。
絵で、3枚の表彰状。かたち作りで、1枚の表彰状。
黄色い画用紙でできた表彰状を手にしている私。
丸や四角など、いろいろな形をはめこんだ作品。
その後ろを見ると、RONのフルネームが貼ってあるが、なぜか、マジックで他の女の子の名前が3文字ひらがなで書いてある。



このブログを始めた春・・・年長に上がるRONを、私はとてもとても心配していました。
RONは、2月生まれ。
あと、1年で小学校に上がるなんて・・・大丈夫だろうか・・・と。

今、小2のRINが年長の時には、思ってもみなかった心配でした。
RINは、5月生まれの女の子。
発達も早く、年長の時には、すでに、ひらがな、カタカナはもちろん、漢字も少し覚えていて、「は」「を」の区別をした文章まで書いていました。
お手紙ごっこが好きで、自然と覚えていたんです。

対してRONは、4月の時点で、ひらがながやっと。時々鏡文字にもなります。
RONは早生まれですから、年長の春の時のRINとは違うのは当然なのですが・・・心配・・・大丈夫だろうか?


でも、年長になってからのRONを見ていて、そんな心配も、だんだんと消えていきました。

幼稚園に迎えに行くと、黙々と練習しているRONの姿がありました。
うんていだったり、なわとびだったり。
なかなかできなくても、あきらめずに、迎えに行く度に練習していました。
・・・そして、ついにはできるように!!!
                    P1080883.jpg

年中の時も、そうでした。
幼稚園の自転車で、小さな坂道を下りたり、バランスをとったりしているうちに、乗れるようになったんです!
4歳の夏には、楽々乗りこなせるようになって・・・☆
これは、同じ年中の中でも、早く達成できたことでした。

家では、レゴや、LaQ などのブロックが大すきで。 P1090021.jpgロボット3体・・・細かな部分が、少しずつ違います。両側2体は背中に羽がついていて、動かせます。

自分でいろいろと工夫して、独自な世界を作り上げています。
絵も、何かの模倣ではなく、イメージしたものを、独特の色使いで表現し・・・。

・・・そんなRONを見ていたら、
あぁ、この子は大丈夫だ・・・と思えてきたのです。

確かに、勉強や体力では、同じ1年生に劣るかもしれない。
でも、この子には、自分でこうと決めたら、とことんやり抜くねばり強さがある。
独自な世界を描いたり、作ったりできる。
その良さをしっかり見ていてあげよう、と。


夢の中の表彰状は、RONの良さを、そのまま見ていればいいんだよ、ということなのでしょう。
そして、私自身にも、それは当てはまります。
自分の中の良さや頑張りを認めて、誉めてあげること。
それが、第一です。

夢の中で、見知らぬ女の子の名前が書いてあったのは、未知の女の子の自分と出会い、育ててあげること、・・・という意味もあるのでしょう。

黄色い表彰状は・・・希望の色。生の色。
生きる希望は、自分や子どもたちの良さを認めて、褒めたたえることから始まるのですね。


今年1年。あなたにとっては、どんな年でしたか?
自分へのご褒美の表彰状、身近な人への表彰状。
さし上げるとしたら、どんな文面になさいますか・・・?


私は、このブログを通して、生きる希望をいただきました。
人と人とが繋がる喜びを感じました。

自分の思いや、子どもの成長記録になれば、と始めたブログ。
・・・だいたい、パソコンが苦手ですし、見に来てくださる方なんていらっしゃらないだろう、と思っておりました。
それが、今では、・・・・・・☆☆☆

写真も、華やかさもないブログに、よくお付き合いくださったと、感謝の思いでいっぱいです。
本当に有難うございました。
ご覧くださっただけでも有り難いことですのに、拍手をしてくださったり、あたたかなコメントまでお寄せいただいて・・・。
特に、辛い思いの時の、あたたかさには、感謝してもし尽くせないほどです。
お会いしたこともないのに、心をひらいて接していただき、本当に有り難く思っております。
心をこめて、・・・有難うございます。

また、来年も、よろしければ、お付き合いくださいませ。

・・・では、良いお年をお迎えください。



       ♪新春企画のご案内です♪
          1月4日 午後9時半
           月を愛でながら、共に祝杯をあげましょう!
           
          
             今のところ、参加メンバーは、
             祝杯実行委員長のよしくん、
             札幌にお帰り中の 北ノ大地さん、
             ご都合が合えば、すいかたべさん
             そして私、はあとちゃくらでございます。


      祝杯実行委員長のよしくんのコメント
       「同時刻に、同じ月を見上げて祝杯をあげる・・・
        ・・・ロマンティックが止まらない夜になりそうです。」
      

Comment

NoTitle 

なんてステキな夢!
私は最近夢を見る事がありません。爆睡?(笑)
表彰状?誰に?どんな文面に?・・・難しいわぁ^^
「今年も無事に年越しできる事に感謝」って文面をすべての人に!なーんて^^*

はあとちゃくらさんのところで、私はすでに忘れてしまっていた頃の事を思い出させていただいてます。
子育て中の事すっかり忘れてしまってましたが、そうそうこんな事してたなぁとか浮かんできて懐かしいです。

楽しいお正月をお迎え下さいね!
こちらこそ来年もよろしくお願いします。
よいお年を^^☆

あ、祝杯お誘いありがとうございました!


  • posted by すいかたべ 
  • URL 
  • 2012.12/31 07:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

うちの息子も鏡文字、多いですよ。
計算もちょこちょこ間違えるし。
でも、まだまだ生まれて5年やそこら。
それでいいのではないでしょうか。
ブロックや絵、工作、公園遊び。
そういったものを楽しむ心があれば、
きっと充分なんだと思います☆

新年会、楽しそうですね。
札幌での開催なら参加したいのに!
  • posted by みちこ 
  • URL 
  • 2012.12/31 07:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こちらでのコメントははじめましてですね!
いつも温かな言葉とご訪問、本当にありがとうございます!

はあとちゃくらさんのブログを見ながら
ほんわか温かな気持ちになったり、
ふむふむ、そうなのかと勉強したり…
本当ブログでのつながりができたことに感謝しております!

夢って色んな気持ちの表れなんですね!
なんか、表彰状の夢ってステキですね。

子どもの表現するものって本当多彩ですよね。
我が家もそれぞれに皆違う表現をしてくるので
それも個性で楽しいです♪

1月2日の新年会、
私も9時半に起きていたら、夜空を眺めてみようと思います!


  • posted by ゆり♪ 
  • URL 
  • 2012.12/31 08:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

すいかたべ様 

有難うございます。
そうですね・・・無事に年を越せる・・・それだけでも、なんて有り難いことか・・・・・・。
今、有ることが難しい、だから、有難うなのですものね・・・。

そうですか?子育て中の想い出にの振り返りに、ちょぴっと貢献できたでしょうか。
そう言っていただけると、また励みになります。

年末には、よしくんのお宅でもお目にかかれて、びっくりするやら、うれしいやら♪
そして、同じことで笑いあうことができ・・・☆

ご縁に感謝いたします。
来年も、どうぞよろしくお願いいまします。
よいお年を☆
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2012.12/31 09:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

みちこ様 

有難うございます。
そう、まだ5歳。・・・・・・無邪気に遊んでいる姿を見て、微笑ましく・・・そして、できればあと1年、幼稚園生活を送らせてあげたい・・・と、そう思ってしまいます。
小学校生活は、とても忙しい。ゴールデンウィーク明けからは、本格的小学生の日課です。1年生から、毎日5時間授業。

今までは、早生まれのお子さんをお持ちの方の、悩みの聞き役でしたが、これからは、私が聞いていただくことになるでしょう。その心積もりもできました。
1ヶ月早く(2月)生まれたのではなく、1ヶ月後(4月)に生まれてきていたら・・・なんて、無邪気な姿を見て、ふと思ってしまうのです。これが、彼自身、天で計画してきたことですものね。

新年祝杯、どちらにいらしていても、ご参加はカンタンです♪
その場で、ただ、・・・あ、今、みんなと乾杯してる・・・と、思っていただけるだけでいいのですから!!ぜひっ☆

みちこさんからも、たくさんの刺激をいただいております。有難うございます。
来年も、よろしくお願いいたします。
よいお年を☆
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2012.12/31 09:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

ゆり♪様 

有難うございます!!お忙しい中のコメント、感謝いたします!

こちらこそ、ゆりさんからは、頑張ることの素晴らしさと、3人のお子さんへのあたたかな愛情いっぱいの思いを拝見させていただいて・・・。
応援しているようで、実は私が励ましをいただいているのです。感謝しております。

新年祝杯、1月4日です。午後9時半に、ご一緒していただけますか?うれしいです♪

来年もよろしくお願いいたします。
よいお年を☆
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2012.12/31 09:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

RINちゃん・RONくんの良さ、しっかり見てますね。
私も良さをしっかり見てあげることって大事だと思います。とても共感します。

うちの長男・次男はとてもマイペース。
特に長男りょうたは同級生と比べたりなんかしたら、同じようにできないことの方が多いです。
でもすごく良いところたくさんあるんですよね。他の子と比較する必要なんてないと思ってます。

記事にあるRONくんの良さ。とっても良いところだと思います。
RONくんにはそういう良さを自信にしてほしいですね!

うまく伝えるのが難しいんですが、
はあとちゃくらさんがブログを通して、生きる希望、人と人とが繋がる喜びを感じたように、私もまた、ブログを通してはあとちゃくらさんから人として大切にしたいなんだかあったか~いものを注いでもらってること心から感謝してます。
人として大切にしたいあったか~いものって何だ?って話ですよね・・・
私の中ではイメージできてるんですが文章にするのは難しいです(笑)

新春企画の件、盛り上がってきてますね!
身近な人への表彰状ってことですが、はあとちゃくらさんの精力的な広報活動に感謝状ですね!

今年もとうとう4時間をきりました!
良いお年をお迎えくださいね!来年も楽しくやりましょう!
  • posted by よし 
  • URL 
  • 2012.12/31 20:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

よし様 

人として大切にしたいあったか~いもの・・・そうですね。そういうものを、大事にしたいのだと思います・・・。

私の名前、はあとちゃくら・・・
私は、心をオープンにしすぎてしまうところがあります。
それが、私の長所であり、短所。人のエネルギーを受けやすいんです。

だから、よしくんのように、裏表のない方は、私のエネルギーも上がります。
だから、こんなふうに、みんなに祝杯やりましょう♪って、声をかけられるんです。
よしくんのお蔭なんです。こんなに積極的になれるのは!

初めて拝見したよしくんのコメントは、人への思いやりにあふれていました。本当に、よしくんのあのコメントを見なかったら、辛い思いになっていました。
他の人が気づかないところに気づける優しさ。
何かを好転できる発想の豊かさ。
それは、よしくんの宝物です☆

有難うございます。
心から、感謝いたします。

・・・あと、30分余りで、今年も幕を閉じます。
来年は、もっと素晴らしい年になりそう・・・☆
よいお年を☆
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2012.12/31 23:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ああ、そうか、祝杯ってそういうことですか。
午後9時半・・・参加できるかなぁ?
努力してみます☆
  • posted by みちこ 
  • URL 
  • 2013.01/01 07:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

みちこ様 

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

はい、祝杯は、・・・あ、今みんな乾杯してるな♪・・・と、思っていただけるだけなんです☆
ちなみに、「KINTANO」という、実行委員長よしくんのブログでは、同時刻に「乾杯!」のご挨拶があるそうです。

では、よいお正月をお過ごしください。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.01/01 10:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

明けましておめでとうございます
今年もご家族みんなが素晴らしい年であることを願ってます・・・・

子供の成長って親が心配するほどでも無いかもね?
ひとつ一つを覚え、それが身になり、そして次のステップへ・・・・・
見た夢は、子供の成長を願う親の心の表れなのかな?

今年も楽しくお話をしましょうね!
どうぞ、今年も宜しくお願いをします!
  • posted by 北ノ大地 
  • URL 
  • 2013.01/01 15:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

北ノ大地様 

あけましておめでとうございます!
ご家族様との楽しい貴重なお時間の中、ご訪問いただき、有難うございます。
北ノ大地さんのご家族皆様にとりましても、よい一年でありますように、お祈りいたします。

先輩お父様からおっしゃっていただけると、安堵いたします。
幼稚園では、集団行動の中で、先生のお話を聞きもらしてしまうことが、多々あるようで・・・。
1年生に上がっても、体力的に、おそらく、小学校の5時間授業には、ついていけないと思われます。
救いなのは、近所のお友だちができること!

「それが身になり、次のステップへ・・・」
そうですね。いいことばかりが人生じゃないですし、ね!
コンプレックスを転化させるのも、意味あることですよね!
家庭でのフォローも大切にします。

北ノ大地さんとのお話、いつも楽しみにしております。
今年も、どうぞよろしくお願いいたします。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2013.01/01 16:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

コメントがのびのびになっていまいすいません。
新年あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。
1月4日の「月を愛でながらともに乾杯企画」参加いたします。

うちの末っ子は10月生まれの年中です。
RON君とは7ケ月差くらいでしょうか。
当然ながら,ひらがなには興味がなく,ちょうど今ころがRON君の4月時点の月齢くらいかと思いますが,ひらがなは半分も読めませんし,人の話は聞きませんし,性格はとにかく自由。自転車の「たま無」は,「たま取って」と言われ,取ってから10分くらいの乗っていました。
すごい!と思ったのは,それだけ。
基本は,「アホ??」と思うことの方が多いです。
周囲にはもっとできる子もいますが,それを鼻にかけて,嫌みのようなことを言う子もいるようです。
しかし,これくらいの月齢の子なんて,本人の意欲によっていくらでも変わりますし,むしろこの月齢で人の嫌味を言うような子には絶対になってほしくないと思います。
幸い私がしんどい時は,まくらや布団を持って来てくれる優しさを持っているので,学力はそれほど気になりませんよ。
小学校の真ん中くらいまでは,何か習い事で知識を身につけるよりも熱中する楽しさを見つける方がいいと思っています。たくさんいろんなところに連れて行って自然の楽しさとか怖さを学ばせています。
相方と相談して,そういう体験は今しかできない。
それが糧なるという我が家の結論でした。
だから,周辺の子どもたちに比べて,うちは圧倒的に習い事の量が少ないですね。
「10歳までは人間の基礎を作る時期。中途半端な習い事なんてさせるな(相方談)」と思って自由にさせています。
  • posted by Bina 
  • URL 
  • 2013.01/01 23:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中1の娘
RON・・・小5の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR