Entries

RINの書道の時間帯

RINの書道、どうしても、昼間やると、意識が散漫になってしまい・・・。やはり、夕食後が、一番気乗りして書きます。

文字が、まるで別人のようです、昼と夜では!・・・まるでジキル博士とハイド氏のよう。
昼間はスポーツ少女、夜は書道家。

自分でも、
「あー、昼に書いたのは、気持ちが入ってないー。夜書くと、なんか、書いてて楽しくなってくるー♪」
と言っていました。
今回の課題では、筆の穂先まで、注意を払えるようになってきました。


書道は、「清風会」の通信教育部に所属しています。
小学生は、半年間、基礎練習で、筆の扱いを練習します。
半年後から、やっと級の検定を受けられるのですが、小学生は、毎月は昇級できず、文字に慣れるシステムです。
2年生は8級からスタート。10月から8級スタートできたので、そろそろ昇級できるのかな?

「年長から書道教室に通っている子は、5級になれたって言ってたよー。いいなぁー。」
「書道教室によって、級の上がり方の基準が違うんだろうね。清風会の先生も、まずは楽しんでやることが大切だって。気持ちを入れて書いていれば、大丈夫だよ。きっと、そろそろ7級に上がれるかもよ。」

大人の書道では、その月の検定が通れば、毎月でも昇級できます。
子どもは、あまり早く昇級してしまうと、漢字も増えた課題になってしまうので、調整しているようです。

学年ごとに、始める級が異なり、小1は9級から、小2は8級から、・・・・・・中学生から始めた人は3級からのスタートとなります。

大人は、他の団体での級位申請がない限り、8級からのスタートで、課題も6文字の漢文。毎月、楷書、行書、草書、と検定が変わります。

家での練習は、すぐに専門家に添削していただけませんし、先生の筆運びも見られません。
近くの公民館で、12月だけの、小学生向け書初め特別講習があったので、勧めたのですが、行きたくない、とRIN
「いつも、家でママと書いてるから、大勢で書きたくないの。」

二階の子ども部屋が、書道をする部屋。
その間、弟はパパと一階で過ごしています。
何枚か書を書くと、その合間にいろいろなことを話してくれます。
そんなことも、楽しいようです。

Comment

NoTitle 

書道は精神を落ち着かせるのに良いって言うけど
イライラしたり気持ちが不安定だったりしたときって
その通り、文字に気持ちが表れるものね!
楽しみながらおおらかな気持ちで書けば文字も伸び伸びした書になるよね!
RINちゃんの個性を生かして長く続けさせて下さい!

私の娘も小学校の頃に書道をしていて、よく入選したり名前が雑誌に載ったりして喜んでたけど・・・・
何時しか遊びに夢中で書道はやめてしまいました・・・
今も続けていればもっと文字も綺麗なのになんて思いますよ!
息子の奥さんも書道をしていて段持ちですが、自分の結婚式に来てくれるお客様にありがとうの気持ちを込めて迎えたいとの事でウエルカムボードは直筆で「感謝」と言う文字を書きました!
てとも素敵なウエルカムボードでした!
  • posted by 北ノ大地 
  • URL 
  • 2012.12/10 12:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

北ノ大地様 

有難うございます☆
そうですね。私も小3~小4の2年間だけでやめてしまったのですが、娘には長く続けてほしいと思っております。

北ノ大地さんの娘さんも、書を習っていらっしゃったのですね!
やはり、入選や雑誌掲載は、励みになりますよね。娘さんも、それだけの実力がおありになったのですから、子育てが落ち着いたら、また始められるのもいいですね。
今は、新生児をかかえて、夜も安眠できない日々でしょうが・・・。

息子さんの奥様の「感謝」の書のウエルカム・ボード、・・・すてきだったのでしょうねぇ・・・目に浮かんでくるようです。機会がありましたら、ブログで拝見できるでしょうか??

ちなみに、私たちのウエルカム・ボードは、夫が私を、私が夫の顔を鉛筆画で描きました。文字はカリグラフィー(西洋のペンの書?)で夫が書き、既成のシルクフラワーで、私が回りを飾りつけ。楽しい準備でした♪



  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2012.12/10 13:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

こんばんは 

貴重な想いをコメントしてくださって
ありがとうございました。

書道が苦手だった私は、頑張ってくださいと
言うしかないことが残念です^^;

風邪召さぬよう暖かくお過ごしくださいね。
  • posted by 由香 
  • URL 
  • 2012.12/10 21:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こちらこそ、有難うございます。
由香さんの詩は、とても真摯で、心に深く入り、考えさせられます。

墨の匂いは、心安らぎます。
娘同様、私も、時間の合間に、少しずつ練習しています。
うまく書こうとするのではなく、筆の動きに任せられると、楽しくなってきますよ♪ 子どものお絵かきに、どこか似ているかもしれません。・・・もちろん、私はまだまだですが。

由香さんも、どうぞご自愛くださいね。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2012.12/10 22:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

書く時間によって気持ちの入りが違うんですね。
なるほど!!
子どもの習い事って楽しいが一番ですね。
頑張ってください。
  • posted by Bina 
  • URL 
  • 2012.12/10 23:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

Bina様 

コメント、有難うございます。
Binaさんは、いつも決まった時間に書いていらっしゃるのでしょうか?

好きこそものの上手なれ、といいますものね♪
子どもも、大人も、楽しんでやるのが一番ですね☆
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2012.12/10 23:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中1の娘
RON・・・小5の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR