Entries

いくら、そして妊娠

10月22日(日)、再び熱が出て、昼間も寝ていました。その時の夢・・・

いくらが、ジグザグのすべり台のようなところから運ばれて、下に落ちていく。そこは、いくらを缶詰に加工している工場。その機械の前で、社長が、工場が倒産してしまった、と言っている。
いくらは、機械の上の方にあるときは、青味が強く、下にいくに従って赤味を帯びてくる。半透明で、青紫から赤紫への変化が美しい。


夢の後、「いくら」って、どういう意味だろう?と思いました。
倒産して生産中止ってことは、もういくらは作れないってこと?
でも、いくらは、人が作るものではなく、鮭が産むものだよね。
・・・ということは、いくら=卵=これから育っていくもの に、人為的に加工するな、ってこと。
子どもは育っていくもので、周りから加工して、まして缶詰のように閉じ込めてはいけない。
あぁ、子どもにもそうだけど、自分自身に対してもそうだなぁ。

上が青味があり、下が赤味、というのは、身体のチャクラと同じ配置です。
青紫はひたい、赤は尾てい骨。
ひたいのチャクラは、第3の目=本当のことを見通す目。
尾てい骨のチャクラは、グランディング=地上にしっかり根付くこと。
青から赤への変化で、途中が赤紫なのは、頭頂部のチャクラと同じ色。すなわち、天とつながることを意味しています。


10月24日(水)午前3時頃の夢・・・

幼稚園からの帰りの車の中で、RONと私が話している。
「ねぇママ、赤ちゃんが欲しいな。弟に、名前をつけたいんだ。」
「ママは、もう赤ちゃんができないから、ぬいぐるみのプーさんに、名前をつけてあげたら?」
しかし、私は妊娠していることがわかり、次の場面では、少しお腹もふくらんでいる。
私は、大事にお腹をなでている。


その夢をみていたとき、ちょうど、主人が起き、「今、妊娠した夢をみてた」と話しました。
妊娠の夢。これは、とっても良い夢です!!
自分の中で、新しい可能性が育っている、ということ。
最近、家族がうまく機能している感じがしていました。
私は、先回りしていろいろ心配してしまうことが、かなり減りました。
子どもたちも、だいぶ自分のことは自分でできるようになりました。
だから、私もイライラしなくてすむようになりました。
主人は、子どもたちへはもちろん、私へも気遣いをしてくれます。
名前をつける=アイデンティティ・・・ということかな。
自己実現を明確化させるってことかな。

RONの喘息発作が起きなくなったら、また仕事をしたい、と願っていました。夢で、RONと私だけが登場するのも、それゆえでしょう。
私自身が虚弱体質でもあり、子どもたちが帰ってくるときには家に居たい、扶養範囲内で、との条件で仕事をしたい。来年度から働けるように、ウォーミング・アップしておこうっと☆

Comment

NoTitle 

おおっ、おめでとうって思ったら、夢なんですね。
妊娠の夢ってよい夢なんだ~。
私も見たいなって思いました♪
  • posted by sachi 
  • URL 
  • 2012.10/25 05:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

私、20年位前、
神の子を身ごもる夢をみたことがあります!
かなりリアルな夢で、目が覚めてからも、
妊娠してるんじゃないかと心配でした。(笑)
実はいい夢だったんですね☆
  • posted by みちこ 
  • URL 
  • 2012.10/25 06:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

sachi様 

はいっ!妊娠の夢は、新たな可能性の芽生えを意味しています。
それと、死の夢も、実はとってもいい夢なんですよ。自分の中のいらなくなったところを捨てる、という意味があります。脱皮のような感じです。
不要なところを捨てないと、新しいものが入ってきませんものね。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2012.10/25 09:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

みちこ様 

おおっ!!神の子ですか!!!それは素晴らしいっ!
その時は、大きな大きな転換期だったのではありませんか?分析の必要のない大きな夢です。ぜひぜひ、その夢を絵に描いてみてください。
私たちは、天からのエネルギーとつながることで、その人本来のエネルギーが活性化されます。神=天の最高のエネルギーとつながったときに誕生したものは、なんだったのでしょうね☆
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2012.10/25 09:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中1の娘
RON・・・小5の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR