Entries

教えたいの?教えたくないの?十進法・・・・・学習指導要領の「算数」

小学校1年生の教科書では、「16+7」を計算するとき、わざわざ「16」を10と6に分けさせてから、「7」を足させます。なんでこんな面倒なことさせるんだろう?と思いました。一の位、十の位を教えればいいのに、と。

2011年4月より実施された、新学習指導要領。それを見てみました。

第1学年の「2位数の表し方」にこんなふうに記されています。
第1学年では、十進法により記数法の原理についての基礎的な理解を図る ことをねらいとしている。」
あら?一の位、十の位は教えることになってます。

その後に、
10のまとまりの個数と端数という考え方を基にして構成されていることを理解」させることが書かれてありました。
だから、わざわざ「16」を「10」と「6」に分けさせたかったのですね。
・・・でも、なんで?どうして十進法を理解させたいのに、10と端数という分け方をさせるの?
筆算を教えれば、もっとすっきりわかるんじゃないの?

さらに読んでいくと、
第2学年から取り扱われる筆算形式による四則計算もこれ(十進法)によって簡単にできるようになるなど、このアイデイアの素晴らしさについて分かるようにすることが大切である。」
とあります。
???2年生にならないと筆算は教えない、と書いてますよね。なのにどうして「第1学年」のところに、筆算すれば十進法って素晴らしいとわかるでしょ、と書いてあるの?矛盾?
・・・つまり・・・なあんだ十進法は、筆算すればよく理解できたんだ、という感動は2年生までとっておけ、でも、2年生でその学習をさせたとき、そうわからせることを教師は心得ておけ、という意味なのでしょうか。

あくまで1年生では「10の位」は教えても、「10のまとまり」としか認識させたくないのです。
だから、筆算も教えたくないのです。

一体、十進法を理解させたいのでしょうか?させたくないのでしょうか?

これについては、銀林浩先生が、1989年当時の学習指導要領について述べられています。
筆算を教えるのは2学年、と明記されたために「かえって、1学年ではタテ書きの筆算が扱えず、中途はんぱな暗算で指導系統がメチャメチャになっている」と。
(「ひと」太郎次郎社 1989年6月号より)


新学習指導要領にかわっても、ここは、まだそのままだったのですねえ。


 

Comment

NoTitle 

まったく同感です。

>、「16+7」を計算するとき、わざわざ「16」を10と6に分けさせてから、「7」を足させます

コレ↑でもいいけど、基礎理解を深めるのなら
もっと深くやってほしい。
16をなぜ10と6に分けるのか、
子供にわかるように教えて欲しいです。

私じゃ子供がわかるようにはなかなか
教えられないもん・・・。
(私も根っからの文系人なので・・・。)
  • posted by なっちゃん 
  • URL 
  • 2013.12/02 22:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

なっちゃん様 

たいへん失礼いたしました。
コメントを見落としておりました。
なっちゃん、10ヶ月もさかのぼって見てくださっていたのですね。感謝いたします。

さくらんぼ計算と呼ばれる「16」を「10」と「7」に分けさせ方法。
これで混乱してしまうお子さんもいらっしゃるのです。
「1の位」どうしを足させるためなのでしょうが、それだったら最初から筆算を教えてしまった方がわかりやすいです。
おそらく文科省は、「10の補数(あといくつで10になるか」を学ばせようとしているのだと思われます。

教科書ができた頃から「暗算主義」で成り立っていた算数教科書でしたので、「筆算」を学ばせるのは2年生になってからでいい、という見解なのでしょう。

そもそも算数は、答えを導くためにいろいろな方法があっていいはずなのです。それなのに、一つだけしかやり方を指導しない現状はよくないと考えています。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2016.02/23 11:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

なっちゃん様 追伸 

失礼いたしました。
年月日を見直しましたら、1年10ヶ月さかのぼってくださったのだとわかりました。

過去の記事を読んでくださっていたこと、本当に有り難いです。
返信コメントが大変遅れてしまってすみませんでした。
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2016.02/23 11:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

めちゃんこお久しぶりデス♪
生きてますよ〜^ ^

お返事くれてありがとうございます!
これ読んだとき覚えてますよ。
めーちゃんの算数で「?」に思う事
多かったので(笑

でも、こんなに過去記事のコメントに
気付いて下さるなんて、スゴイです!!
そして、さらにお返事コメをくれるなんて
感動です!!ありがとうございます^ ^

ブログはすっかり放置になってしまい
「いかんなぁ。」
とは思うものの
夫が東京単身赴任で何となく心の余裕が
ないみたいで(−_−;)

また、再開したいなぁとは思ってはいるんですよ〜☆
  • posted by なっちゃん 
  • URL 
  • 2016.02/25 21:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

なっちゃん様 

もう、むっ・・・・・・ちゃくちゃうれしいですっ☆♪☆♪☆
ひょんなことからこの記事を見ると、・・・あれれ?コメントが来てた~!申し訳ない~!!!・・・と、返信を書きました。

そうでしたか。ご主人様、単身赴任されていらしたのですね。
お子さんもまだ小さいですし、お仕事もおありなのですから、ブログどころではなくなりますよね。

かく言う私も、つい3,4ヶ月前までは、仕事と家事、育児で大わらわ。ブログも月に一度書ければいい・・・という状態でした。

ご自分のペースで大丈夫^^
会いたいなぁ~、と思ったら、いつでも会えるところがブログの良さですものね^^
お忙しい中、またコメントいただけて、本当にうれしかったです。
感謝いたします☆
  • posted by はあとちゃくら 
  • URL 
  • 2016.02/26 08:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中1の娘
RON・・・小5の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR