Category [子育てポエム ] 記事一覧

雲の行方

石が心にのしかかり離れないよな こんな日は窓を開けて 空見ようそこにはいつでも空がある雲が垂れ込め沈む日もその向こうにはお日様がいつでも変わらず笑ってる分厚い黒い雨雲は実は白雲集団だ重く厚いと灰色に見えるが ほんとは白雲だ風が吹けば雲も流れるいつかはかならず風は吹く...

遠くの光

とんでもない出来事に、最初は答えを探して突っ走った。一刻も早く、事態を解決させようと。走って、走って、倒れてもまた走って。そのうち、ココに居ることが辛くなって、本当の居場所を探した。でも、そんなものはない。ちょっと休んであたりを見回した。すると、足りないものが見えてきた。緑が少なかったら緑を補い、明るさが不足していたら、色を補った。それで、少し気が晴れた。ココでやっていこう、と決められた。ある時、...

お散歩

風がわたっていく小道を、子どもたちとゆっくり歩く。「この花、星の形をしているね。」「このはっぱ、うらが白いよ。」車や自転車ではわからなかった、小さな小さな大発見。からだの中をゆったりと、時が流れていく。こんなひと時を、大切にしたい。               2014年 7月紙の端くれに書いたメモ。気分が滅入っている時も、忙しすぎて身体がこわばっている時も、近くの小道を子どもと散歩すると、身体も心も...

ちいちゃなプレゼント

「ママ、はい、これ・・・。」差し出された小さな両手。にぎりしめられた白い画用紙。その先に、ほんの幾つか、梅の花。「わぁ~。ありがとう!」思いがけない、花束のプレゼント。この前の大風で、先が折れてしまったんだね。でも、こんなふうに花束にしてもらって、咲き残ってた梅の花も、微笑んでるよ。ありがとう、って、声も聞こえるみたい。・・・ひゅるるるるぅ・・・・・・・・ごおぉぉぉ・・・・・・外では、また大風吹き...

季節の交錯の中で・・・我が子に伝えたいこと

RINと RONへほんとはね、通知表のABCや、コンクールの入賞なんて、どうでもいいんだ。もちろん、良ければ、ママだってうれしい。でもね、それは、ほんの一部分。その先にある、もっともっと深遠で、もっともっと大切な、そんな何かを見つけてほしいの。ママにもよくわからないんだけどね、確かにあるもの。友だちと遊んだり、ケンカしたり、自然の中で虫を見つけたり、自分の中に、宝物をいっぱい入れていって。勉強も、やるんだ...

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中2の娘
RON・・・小6の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR