FC2ブログ

Entries

インフル撃退っ!!! ~挑戦者たち~

RONのインフルA感染により、RINを夫宅へ避難。
RONと私の二人暮らしが始まった。
それは、紛れもなく、インフルAとの闘いの日々でもあった。
               ♪挿入歌 「地上の星」 中島みゆき 
                  ・・・風の中のすばる 砂の中の銀河 みんな何処へ行った 見送られることもなく ~♪ 

私の住む賃貸は、安さを追求した為、部屋数がない。
だから必然的に、インフルAを室内中に飼いならしてしまうこととなってしまった。

故に、私がそれに感染するのにも時間がかからなかった。
突然襲ってきた寒気と睡魔。
私は正午頃に床に着いた。
午後3時には仕事に出なければならない。

あまりにも眠く、やっと目を開けると、午後2時半。
しかし身体が動かない。
熱を測ると、「38.7℃」

メールで仕事先に連絡。

今夜には病院に行こう。急病診療所ならそんなに混んでいないだろう。

しかし、夜になっても、全く身体を動かせない。
ただひたすらに、眠い。

ちょうどその日から平熱に下がったRONに、粉のポカリを水で溶いてくれるよう頼む。
脱水症状は避けなければ。
RONは、その日、自分で洋風チーズおかゆを作って食べた。

翌日になっても、起きられない。
トイレに行くのがやっと。
ふらふらして、まっすぐに歩けない。
タクシーを呼んだとしても、とても一人で病院には行けない。

私はもうろうとしつつも考えた。
自然治癒力に任せてみるのがいいんじゃないか、と。
念のため、スマホで検索してみた。
すると、5歳未満の乳幼児、高齢者、持病がある人を除いては、インフルエンザで病院に行く必要などない、
と書かれてある記事を見つけた。
病院に行って、他の病気に感染する方が大変、とのこと。
お医者さんが書いたものらしい。
いざとなれば、RONが処方されて残っている解熱鎮痛剤がある。
子ども用なのだから、大人が飲んでも大丈夫だろう。

どうせ病院に行けないのだから、ゆっくり寝よう・・・・・・
・・・・・・と思う間もなく、すぐに睡魔がやって来た。


眠った、眠った。
丸二日、正確に言えば42時間、眠りに眠った。
時折、ふっと目覚めたとき、傍にあるポカリを飲んだ。
そして、またすぐに眠った。
熱は38.3℃まで下がったこともあったが、すぐにまた上昇し、
最高38.9℃まで上がった。

RONは最高値39.5℃。
一時は肺炎になったのでは、と思ってしまうほどの高熱だった。
背中に耳を当てて音を聴いたけれど、雑音ナシ。喘息発作も出ていなかった。
でも、元気になったなぁ。
幼児期は、こんなに高熱を出したら、即、
気管支炎・肺炎・喘息発作のトリプルパンチで入院だったのだから。


9日深夜、少し大丈夫そうな気がして起きられた。熱が引いてきたように思えた。
熱を測ろうとしたが、体温計が作動していないように思えて、また眠った。

10日(木)、朝起きると37.1℃。
その後少し経つと、もう36℃になっていた。

起きてみた。
するとRONが、
「ママ、熱下がった? まっすぐ歩けてるね。」と言った。
流石は一足先にインフルにかかっただけあって、よくわかっている。

久しぶりに鏡を見たら、唇の色が真っ白だった。
熱が下がっても舌が苦いので鏡で見ると、舌も真っ白だった。
RONく~ん、見てごらん。ママの舌、真っ白だよ~。」
「ええっ、ホントだ。なんで?」
「たぶん、熱が高いと舌が白くなるんだよ。RONくんも、舌が苦かったでしょ。」
「あ~、自分の舌が白かったの見たかったなぁ~。」
くやしそうに言うRONの言葉がおかしかった^^

RONは、タミフルに替わる特効薬と説明のあったゾフルーザを一錠飲み、
その後、鎮痛解熱剤も2回飲んだ。
その結果、3日目に熱が下がった。

私は何も飲まなかったけれど、同じように3日目に熱が下がった。

学校へは治癒証明を書いてもらって、出席停止扱いにしてもらうから、この先もやっぱり病院に連れていかなきゃならないんだろうな。
でも、行かなくても行っても、同じ経過で治るんだな。
もしかするとインフルの羅漢率を知る為に、病院に行くことが推奨されてるんじゃないだろうか?

私が感染したのは、病院のインフル患者用の狭い待合室に閉じ込められていたからではないか、と疑ってしまうのであった。

     ここまでの朗読は、田口トモロヲさんでお願いいたします。
                     その後、「プロジェクトX」との女性ナレーションもお願いいたします。


何はともあれ、やったね! インフル撃退っ!!!

・・・でも、二日間眠り続けたせいで、今日は眠くならないんですけど・・・・・・。


*CommentList

冬休みあれこれ

あけましておめでとうございます。
昨年も、大変お世話になりました。
今年もよろしくお願いいたします。




昨年末27日は、母が退院するということで、午後の仕事を午前中に振り替えてもらい、
すぐに昼過ぎに自宅がある県へ行こう!

・・・・・・・・・・・・、
と思っておりましたが、
・・・・・・・・・・・・、

ダメだ、う、動けない~・・・・・・・・・。

とてつもない疲れが襲ってきて、
しばらく眠ることにしました。

死んだように眠ること2時間余り。
ようやっと起きがっても、とても長時間車を運転できる状態ではない。

・・・・・・・・。
で、思いついたのが、お付き合いのある薬剤師さん。
チェーン店のドラッグストアにはない、とても良質な薬を扱っているので、
きっと良い薬があるに違いない!

で、相談すると、
「とっても高いんだけど、良いのがあるわよ。でも、ユンケルもあるわよ。」
高いってどれくらいなんだろ? 万単位なのかな?
「一粒で千五百円。華岡青洲が作った薬。」
ええっ、あの華岡青洲の薬ですか? 奥様を薬を作る実験台にされたんですよね。

迷わず、その華岡青洲さんのお薬をいただくことにしました。
薬を飲んで30分くらい経つと、何と疲れがとれ、元気になってきました!
これで長距離運転できる!!!

しかしながら、年末の疲れがたまっていて、顔のアトピーが腫れていました。
それも自宅に戻り休んでいると、腫れが少しずつとれ、段々と良くなっていきました。

母の介護プラン会議も参加し、母を風呂に入れ、食べたいと言った煮込みうどんも作り、役目を果たすことができました。




来年度お世話になる中学の教頭先生にもお会いしてきました。
1月平日にある新入生説明会に伺えないので、いろいろと説明をしてくださいました。


RONの制服も注文してきました!
詰襟姿、なかなかサマになってたよ^^



RINの通信制高校も見学に行ってきました♪
ゆる~く平和で、それでいてしっかり勉学に勤しめるところで、親子共々気に入りました^^





三が日は、かねてから子どもたちに約束していた下田旅行♪
初めての東海道新幹線に、子どもたち大喜び♪♪
北陸新幹線には乗ったことがありましたが、
東海道新幹線は「飛行機みたいでカッコいい☆彡」とのこと。
北陸はトンネルの中ばかりでしたが、東海道は景色がよく見えるしね^^

下田はとっても温暖でした~。
ヤシの木が海岸沿いの道路にあって、思わず「ここはコートダジュールでは?」と思ってしまいました。あは^^
駅前のお土産屋さんのおばちゃん、とっても気のいい方で、下田の飲食店を教えてくださったり、
お土産の消費税をサービスしてくださったり、とっても良い方でした。
伊豆急下田にお越しの方、駅前のハトヤというお土産屋さん、とってもいいですよ~☆☆☆

ペンションもステキで過ごしやすかった~。
最後に深々と丁寧にご挨拶してくださって、恐縮してしまいました。

食べ物も美味しかった~。
昼と夜は、一人一食約千五百円という観光地のお値段でしたが、
とにかく美味しかった~^^
朝はコンビニでサラダを買って食べました。外食は野菜不足になってしまうので。




年末、疲れでなかなか立ち上がれず、できなかった自宅の片付け。
大晦日に突如やる気になり、片付けまくりました!!!
2階子ども部屋はこれで荷物が入るようになりました。
リビングは半分ほどやりましたが、時間切れ。
1月4日に残りをやり終えました!!!
途中から一緒に片付けてくれたRON、ありがとね。
やっぱり、手伝ってもらえると助かるよ~。




そして5日(土)午前零時半に、元の賃貸に到着。
子どもたちは車で爆睡。
シャワーを浴びて、私は午前1時半就寝。

そして同日、午前7時半に起きて仕事へ!
夜まで仕事。
帰宅して、午後9時半には寝ました。


今日、6日(日)も一日仕事。
お昼に一旦家に戻ると、なんとRONが高熱を出していた!!!
39.5℃。これは、もしや・・・。
インフルの検査はすぐにはできないので、夕方仕事が終わってから病院に連れていこう。
それまで、RIN、よろしくね。

で、午後6時病院到着。40分待って検査すると、
「インフルエンザA型です。」
発症翌日から5日間は学校休み・・・11日(金)まで出席停止。
ということは、登校は連休明けの15日(火)かぁ。


今まで、RINも私も体調が悪くなった時も、一人元気だったRON
疲れが出たのかもしれない。
ありがとね、RONくん。
ゆっくり休んで良くなってね。









*CommentList

Rinの高校進学

29日、中学サポートコースがある通信制高校をRinと見てきました。

ホームページや資料に添えられたお手紙から感じられたとおり、あたたかですぐ馴染め、しかも勉強に集中しやすい雰囲気。
Rinの希望する進路へのサポート体制もある。

病気の経過を話し、中学教員から受けた酷い仕打ちを話し。
先生方は、「ここは校則なんてないからね。ピアスしても、髪染めても自由。」と言ってくださいました。
でも、100%大学進学希望者なので、ファッションに強いこだわりのある生徒さんは通っていないようです。

Rinは桜貝のようなグラデーションのマニキュアをしていって、女性の先生に「きれいねー。」と言っていただいていました。

後半は、東京の四方山話に花が咲きました。
女性の先生の元勤務先と、私が勤めていたところが近かったので🎶


Rinもすんなり気に入ったので、来年度4月からまずは週一回通おうか、と話しました。

しかしながら、電車賃がかかります。
通信制高校は学割定期が買えますが、中学サポートコースは学校扱いではないので学割適用外。

何かいい手立てはないかなぁ。

と、回数券のことを思い出しました。
調べてみると、普通回数券だと10枚分の値段で11枚。
平日10時から16時まで使えるものだと、12枚ついてきます❣
 
3ヶ月で24回だから、回数券を兼用すると23枚。
ちょうど有効期限内に使い切れます。


通信制高校は、あまりに高額なところから比べるとお安い。
しかしながら、これから一人の稼ぎでやっていけるのだろーか、と考えると不安がよぎります。


でも、やるっきゃない❢

Rinが希望の道を歩いて行けるように、サポートして行くぞ!!

*CommentList

仕事納め

やったぁ~!
今年の仕事は全て終了~!!!

これからささっと掃除をして、
荷造りもささっとして、他県の家に帰ります♪

・・・でも、私が一人で運転なんだよなぁ~。

休憩をとりつつ、気を付けて運転します。

スペーシアくん、よろしくお願いします。


先日、初めてガソリンスタンドでスタッドレスにしてもらったら、
他にも不具合のところが見つかりました。

車検を受けたばかりなのに、と言ったところ、
ディーラーでは新車を買ってもらいたいから、そこは乗れれば注意はしてくれない、とのこと。
ゴムが溶けてしまっていたので、部品を交換してもらいました。
約3万かかったけど、これでまた安心して乗れる^^

とっても感じのいい整備士さんでした。






*CommentList

ハピネス

今年のブログはおしまいにしよう、としたのですが、
つぶやかせてくださいね。。。


最近、仕事が増えています。
やり繰りして時間調整してますが、
それでもかなり疲れてます。

今朝は左瞼が腫れてしまいました。
昨日、左目あたりの皮膚が痛くなってきたなぁ、と思ってたんです。


友だちとしゃべりたいなぁ。
母親とか、仕事の責務とか、そんなんじゃない、
一人の素のニンゲンとして。
思いっきり、自分を解放したいなぁ・・・・・・



今日のタロット占いをしてみました。

塔。

アクシデントが起きやすくなっているので気を引き締めてトラブルに備えましょう。
全ての出来事は、自分にとって最善だと考えることが開運の鍵。
自分が変わるきっかけになるのだから。

ハプニング(予想外の出来事)からハピネス(幸運)は生まれる。
二つの語源は同じ。

自分に自信がないのは誰だって同じ。



ポジティブに考えてばかりじゃ疲れちゃうもんね。
弱いところがあっていい。
疲れると体に出ちゃうのは、それだけタイヘンだっていうシグナルだよね。



*CommentList

ご案内

プロフィール

はあと・ちゃくら

Author:はあと・ちゃくら
FC2ブログへようこそ!
RIN・・・中2の娘
RON・・・小6の息子
私・・・心と身体に良いものに興味があります。アートセラピスト、ドリームセラピストでもあります。

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR